演 劇(書籍・雑誌・プログラムなど)

山海塾(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)「常に揺れている場のなかでーゆらぎ」「闇に沈む静寂ーしじま」「卵を立てることからー卵熟」作・演出・天児牛大/プログラム(変形A4判・13ページ)表紙少々微細なスレあり・山海塾・1994年

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
ショート・アイズ(文学座公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・ミギュエル・ピニエロ/演出・小林裕/キャスト・清水幹雄、森田順平、下村彰宏、田村勝彦/プログラム(29×18,5cm・28ページ)表紙スレ・側面少裂れ・四隅スレ及折れ、イタミあり・文学座・1982年

  • 在庫切れ
コーラスライン(劇団四季公演プログラム)

(演劇公演プログラム)JRシアター公演/演出・浅利慶太/キャスト・味方隆司、荒川務、飯野おさみ、桑原美樹、他/プログラム(A4判)劇団四季・1995年

  • 在庫切れ
黒い花びら/侠客・千代之介の生涯(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)風間杜夫第一回プロデュース/作・演出・阿部耕大/キャスト・風間杜夫、遠藤節、川口敦子、西山水木、服部博行、他/プログラム(A4判・32ページ)・1991年

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
クレイジー・フォー・ユー(劇団四季創立40周年公演プログラム)

(演劇公演プログラム)企画・製作・浅利慶太/キャスト・加藤敬二、山崎佳美、桑原美樹、荒川務、飯野おさみ、保坂知寿、他/(A4判・表紙微細なスレあり)日生劇場・1993~1994年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
クレイジー・フォー・ユー(劇団四季1995年公演プログラム)

(演劇公演プログラム)JRシアター公演/企画・製作・浅利慶太/キャスト・加藤敬二、山崎佳美、桑原美樹、荒川務、飯野おさみ、保坂知寿、他/プログラム(A4判・表紙微細なスレあり)劇団四季・1995年

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
雲の上団子郎一座(東京宝塚劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・演出・菊田一夫/キャスト・フランキー堺、坂本九、ジュディ・オング、桜京美、小柳久子、西川ひかる、宮城まり子、水谷良重、東八郎、財津一郎、益田キートン、他/プログラム(変形A4判・30ページ)表紙日付スタンプをセロテープにて貼付・角少つぶれ跡あり・昭和47年・東京宝塚劇場・1972年

  • 在庫切れ
CATS(キャッツ劇団四季公演プログラム)

(演劇公演プログラム)製作・演出・浅利慶太/振付・山田卓/キャスト・味方隆司、芥川英司、青山明、飯野おさみ、石丸幹二、他/プログラム(A4判・55ページ・スレによるキズあり)劇団四季・1994年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
奇跡の人(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・ウィリアム・ギブソン/演出・テリー・シュライバー/キャスト・大竹しのぶ、中嶋朋子、石田太郎、中村久美、小須田康人、平木久子、山本廉、石田圭祐、谷育子、他/プログラム(A4判・36ページ・表紙スレ及少キズあり)・1993年

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
かもめ(文学座創立50周年記念公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・アントン・チェエーホフ/演出・江守徹/キャスト・杉村春子、中村彰男、得丸伸二、高橋悦史/プログラム(A4判・20ページ・左上角折れあり)文学座・1987年

  • 在庫切れ
おかしな二人(加藤健一事務所公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・ニール・サイモン/演出・綾田俊樹/キャスト・加藤健一、平田満、ちねんまさふみ、星充、他/プログラム(A4判・20ページ)加藤健一事務所・1991年

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
女の一生(五幕七場・文学座公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・森本薫/演出・戌井市郎/キャスト・杉村春子、三津田健、北城真記子、北村和夫、加藤嘉、高原駿雄、稲野和子、寺田路恵、赤座美代子、他/プログラム(28,5×18cm・78ページ/スレ・シワ・角折れ・下部ムレ及ムレシミ・背イタミなど状態やや不良)昭和43年・文学座・1968年

  • 在庫切れ
目に青葉ヤマホトトギス・赤穂浪士(劇団夢の遊眠社公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・演出・出演・野田秀樹/浅野和之、羽場裕一、向井薫、他/ページA4判(約32ページ・全体に少スレ・四隅少スレ及イタミ箇所あり)劇団夢の遊眠社・1980年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
ラ・マンチャの男・ドン・キホーテの物語(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)東宝ミュージカル特別公演/製作・菊田一夫/キャスト・市川染五郎、小鹿敦、溝江博、草笛光子、浜木綿子、西尾美恵子、小沢栄太郎、賀原夏子、井上孝雄、友竹正則、山吹まゆみ、黒柳徹子、他/プログラム(25×25,5cm・46ページ(全体にスレ、シワ、スレによる汚れ少々・角折れ・側面経年による退色・裏キズなどあり)昭和44年・帝国劇場・1969年

  • 在庫切れ
特別限定・ラッパ屋10年カタログ(演劇プログラム)

(劇団カタログ)鈴木聡、岡山はじめ、福本伸一、竹内義明、和田都、与儀省司、他/プログラム(25×25cm・10ページ)ミー&ハーコーポレーション

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
復活(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・レフ・トルストイ/製作・監修・菊田一夫/演出・中村哮夫/北大路欣也、那智わたる、星由里子、京塚昌子、井上孝雄、川口浩、金子信雄、他/プログラム(24,5×25cm)46ページ(右下角全ページつぶれ・裏表紙左下角、下側面数ページ折れ及シワあり・全体に少々スレ、少スレによる汚れ)昭和44年・帝国劇場・1969年

  • 在庫切れ
ハムレット(劇団四季公演プログラム)

(演劇公演プログラム/苫小牧市民会館公演使用済半券付)作・シェークスピア/演出・浅利慶太/キャスト・平幹二朗、影万里江、日下武史、他/プログラム(24×26cm)36ページ(表紙両面及び四隅スレあり)使用済半券付・苫小牧市民会館・1971年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
白鳥(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・F・モルナール/脚本・演出・菊田一夫/キャスト・市川染五郎、那智わたる、夏川静枝、千石規子、沢村いき雄、仲谷昇、益田喜頓、山田五十鈴、他/プログラム(24,5×25cm)46ページ(表紙及び角少々イタミ)昭和44年・帝国劇場・1969年

  • 在庫切れ
近松心中物語(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)脚本・秋元松代/演出・蜷川幸雄/キャスト・平幹二朗、太地喜和子、菅野忠彦、市原悦子、砂塚英夫、緋多景子、塩島昭彦、三戸部スエ、他/プログラム(約24×25,5cm)36ページ・表紙少々スレあり(昭和54年)帝国劇場・1979年

  • 在庫切れ
大文字屋の嫁(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)帝国劇場開場70周年記念/作・堀越真、佐藤京子/演出・増見利清/キャスト・司葉子、中村勘九郎、酒井和歌子、有馬稲子、淀かおる、岡田嘉子、金内喜久夫、立原博、他/プログラム(24×25,5cm)42ページ・昭和56年・帝国劇場・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
残菊物語(日生劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・村松梢風/脚本・演出・平岩弓枝/演出・藤間勘十郎/キャスト・若尾文子、市川海老蔵、中村翫右衛門、市川門之助、金田龍之介、他/プログラム(24,5×25,5cm)48ページ(裏表紙経年による退色・縁少スレあり)日生劇場・1980年

  • 在庫切れ
元禄港歌(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・秋元松代/演出・蜷川幸雄/キャスト・平幹二朗、太地喜和子、菅野忠彦、市原悦子、松山政路、嵐徳三郎、金田龍之介、山岡久乃、他/プログラム(24×255,5cm)48ページ・昭和55年・帝国劇場・1980年

  • 在庫切れ
身毒丸(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・寺山修司/脚本・岸田理生/演出・蜷川幸雄/キャスト・武田真治、白石加代子、林昭夫、石井愃一、他/25×25,5cm)42ページ(表紙少々イタミ)・1995年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
喜劇百年目の幽霊(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・演出・平岩弓枝/キャスト・中村勘三郎、草笛光子、安奈淳、一の宮あつ子、新珠三千代、益田喜頓、立原博、有川博、他/プログラム(24,5×255,5cm)42ページ・昭和54年・帝国劇場・1979年

  • 在庫切れ
喜劇・かえる屋・越中富山の萬金丹(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・演出・小幡欣冶/キャスト・浜木錦子、香山美子、園佳也子、金子信雄、浅香光代、穂積隆信、大和田伸也、他/プログラム(24×25,5cm944ページ・昭和55年・帝国劇場・1980年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
かもめ(日生劇場公演プログラム)

(公演プログラム)劇団民藝提携NO・4/作・アントン・チェエーホフ/演出・宇野重吉/キャスト・細川ちか子、清水将夫、滝沢修、坂口美奈子、樫山文枝、伊藤孝雄、下元勉、奈良岡朋子、小夜福子、他/プログラム(24,5×26cm)34ページ(縦中央に折れ・全体にスレ・角潰れ)昭和44年・日生劇場・1969年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
日本美女絵巻・顔世御前(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・演出・榎本滋民/キャスト・山田五十鈴、司葉子、江守徹、江原真二郎、名取裕子、中村又五郎、他/プログラム(24,5×25,5cm)40ページ・昭和55年・帝国劇場・1980年

  • 在庫切れ
女の園(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・演出・小幡欣冶/キャスト・山田五十鈴、新珠三千代、中村勘九郎、和泉雅子、吉田日出子、芦屋雁之助、岡田嘉子、他/プログラム・サイズ(24,5×25,5cm)36ページ・表紙に少々擦りキズあり(昭和54年)帝国劇場・1979年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
王様と私(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)製作・演出・菊田一夫/キャスト・市川染五郎、草笛光子、由紀さおり、池田稔光、加藤和夫、淀かほる、益田喜頓、他/プログラム・サイズ(25×25,5cm)45ページ・少スレ及つぶれ・縁など少々経年による退色あり(昭和48年)帝国劇場・1973年

  • 在庫切れ
一絃の琴(帝国劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・宮尾登美子/演出・増見利清/キャスト・司葉子、安奈淳、ジュディ・オング、萩尾みどり、丹阿彌谷津子、米倉斉加年・益田喜頓、他/プログラム・サイズ(約24×25cm)昭和56年・帝国劇場・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
青い鳥(日生劇場+劇団四季NO・19公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・メーテルリンク/演出・浅利慶太、宮島春彦/キャスト・桑原悦子、荻島真一、藤野節子、影万里江、日下武史、浜畑賢吉、大森暁美、他/プログラム・サイズ(約24×26cm)スレ・少々経年による退色・左上角折れあり・劇団四季・1969年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
湧きいずる水は(民藝の仲間309号・公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・平石耕一/演出・高橋清祐/伊藤孝雄、日色ともゑ、梅野泰靖、水原英子、三浦威、他・B5判・26ページ・民藝の仲間・1999年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
旅回り秋田一座・真夏の夜の大爆笑(劇団文化座公演プログラム)

(演劇公演プログラム)旅回り秋田一座公演/第一部「結婚申込」/第二部「おしゃべりショータイム」/山谷初男、佐々木愛、石崎勝久、斎藤忠生/座談会・山谷初男×斎藤忠生×佐々木愛・B5判・24ページ(少々スレによる汚れあり)劇団文化座・1990年

  • 在庫切れ
罠(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・ロベール・トマ/演出・高橋昌也/キャスト・大空真弓、金田龍之介、久保菜穂子、下元勉、村井国夫、山本学/B5判・28ページ

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
霊界様と人間さま(ヒビヤ芸術座公演プログラム)

(演劇公演プログラム)東宝現代劇第20回芸術祭主催公演/作・演出・菊田一夫/山田五十鈴、有馬稲子、草笛光子、一の宮あつ子、西尾恵美子、小鹿敦、井上孝雄、石山健二郎、宮口精二、益田喜頓・B5判・34ページ(全体にシワ・スレによる汚れ、ヤケによる変色・背イタミ・保存シミあり、角折れなどいたみあり)昭和40年・ヒビヤ芸術座・1965年

  • 在庫切れ
二人だけの舞踏会(民藝の仲間公演プログラム)

(演劇公演プログラム)民藝の仲間310号/作・小山祐士/演出・兒玉庸策/樫山文枝、梅野泰靖、南風洋子、伊藤孝雄・B5判・29ページ・民藝の仲間・1999年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
荷車の歌(劇団文化座公演・創立50周年記念プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・山代巴/演出・鈴木光枝/キャスト・佐々木愛、楠高宣、遠藤慎子、他・B5判・32ページ(少スレ・右上角少つぶれあり)劇団文化座

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
とりあえずの死・日本棄民伝(劇団俳優座公演プログラム・NO.215 )

(演劇公演プログラム)作・藤田傳/演出・西木一夫/キャスト・村瀬幸子、岩崎加根子、中村たつ、他/B5判・20ページ・劇団俳優座・1992年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
翼をください(青年劇場・第50回公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・ジェームス三木/キャスト・丸山栄作、津島由紀、他・B5判・6ページ(左下角つぶれ)青年劇場・1990年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
すべってころんで(関西芸術座71・公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・田辺聖子/演出・道井直次/キャスト・山村弘三、溝田繁、藤山喜子、路井恵美子、他・B5判・22ページ(スレによる汚れ少あり)関西芸術座

  • 在庫切れ
松竹新喜劇(6月公演プログラム/藤山寛美)

(演劇公演プログラム)「道頓堀の銀座・二幕」「アットン婆さん・二幕」「八人の幽霊・三場」「朗らかな嘘」「寛平とんぼ返り」「歌って踊る川中島・一幕」藤山寛美、酒井光子、小島慶四郎、伴心平、八木五文楽、他/B5判・42ページ(スレ、ヤケによる変色少)昭和53年・松竹新喜劇・1978年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
さよならイエスタディ・COSMOS80(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)TOKYOUKIDBROTHERS/演出・東由多加/キャスト・室伏美紀、管沼玲子、他・B5判12ページ(縁などヤケによる褪色あり・少スレ)東京キッド・ブラザース・年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
さぶ(前進座公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・山本周五郎/演出・十島英明/キャスト・嵐芳夫、嵐圭史、津田恵一、他・B5判・28ページ・前進座・1975年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
詩劇・コシャマイン(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・原子修/演出・宮内満也/監修・萱野茂/キャスト・瀬川新一、三上勝由、阿部一夫、他・B5判・21ページ・1989年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
瞽女さ、きてくんない(劇団文化座公演プログラム)

(演劇公演プログラム)脚本・堀江安夫/演出・佐々木雄二/キャスト・河村久子、佐々木愛、阿部敦子、田村錦人、斎藤三勇、他/B5判・24ページ・劇団文化座・1999年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
化粧・二幕(他人会公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・井上ひさし/出演・渡辺美佐子/対談「一つの次元から他の次元へいくときに行われる化粧」山口昌男×渡辺美佐子5P/座談会「座長が見た「化粧」の女座長・福田善之、梅沢武生、梅沢富美男6P・他/B5判・29ページ(スレによる汚れ少・縁少つぶれ)他人会・1984年

  • 在庫切れ
検察側の証人(俳優座劇場プロデュース公演プログラム)

(公演プログラム)作・アガサ・クリスティ/演出・末木利文/キャスト・岩崎加根子、仲谷昇、生井健夫、七尾伶子、佐藤正文、他・B5判・17P・(表紙微細なスレ・キズ・イタミあり)1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
釈迦露章閻魔来由・怪誕身毒丸(博品館劇場公演プログラム/チラシ付)

)(チラシ付・演劇公演プログラム)博品館劇場・花組芝居提携/演出・加納幸和/キャスト・原川浩明、桂憲一、中脇樹人、植木潤、大井靖彦、他B5判・20ページ・博品館劇場・1991年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
壁の中の妖精・生きているってこんなに素晴らしい(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)木山事務所プロデュース・ドキュメンタリー・ミュージカル/演出・福田善之/出演・春風ひとみ・B5判・9ページ・木山事務所・1994年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲しき恋泥棒(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・矢代静一/演出・栗山昌良/キャスト・緒形拳、三谷昇、宝光子、今井和子、神保共子、久松夕子、他・B5判・28ページ(全体にスレ・角つぶれあり)昭和51年・1976年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
弟よー姉、乙女から坂本龍馬への伝言(木冬社公演16・プログラム)

(演劇公演プログラム)作・演出・清水邦夫/キャスト・松本典子、中島久之、磯部勉、堀越大史、黒木里美・B5判・19ページ(少スレ)木冬社

  • 在庫切れ
神の汚れた手(劇団俳優座NO・153公演プログラム)

(演劇公演プログラム)原作・曽野綾子/演出・田中千禾夫/キャスト・中谷一郎、河内桃子、神山寛、佐藤和男、川口敦子、杉山とく子、他/B5判・20ページ・劇団俳優座・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
噂の二人(他人会公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・リリアン・ヘルマン/演出・木村光一/キャスト・有馬稲子、南風洋子、黒田郷子、東郷晴子、利根はる恵、金内喜久夫・B5判・29ページ(裏下部ヤケによる変色、少スレによる汚れあり)他人会・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
遺産らぷそでい(青年劇場公演プログラム)

(演劇公演プログラム)脚本・高橋正圀/演出・松波喬介/キャスト・後藤陽吉、中津川衛、小竹伊津子、他・B5判・16ページ・青年劇場・1990年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
一銭五厘の旗(関西芸術座77公演プログラム)

(演劇公演プログラム)酒井寛著「花森安冶の仕事」より/作・かたおかしろう/演出・道井直次/キャスト・梶本潔、藤山喜子、河東けい、他・B5判・26ページ(左下角少つぶれ)関西芸術座・1991年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
アメリカの日々(劇団昴公演プログラム)

(演劇公演プログラム)作・A・R・ガーニー・Jr/訳・演出・村田元史/キャスト・稲垣昭三、福田公子、藤木孝、谷口香、関時男、島村佳江、他・約A5判・28ページ・少スレによる汚れ(昭和61年)劇団昴・1986年

  • 在庫切れ
アンマーたちの夏・構成劇(公演プログラム)

(演劇公演プログラム)沖縄戦終結50周年記念作品~女たちの沖縄戦記録/作・嶋津与志/演出・幸喜良秀/キャスト・北島角子、兼城道子、他/沖縄戦の概要・戦跡を訪ねて・「アンマーたちの夏」台本・B5判・32ページ・スレによる汚れ少・1995年

  • 在庫切れ
アディオス号の歌(民藝の仲間165号プログラム)

(演劇プログラム)民藝の仲間165号/作・秋元松代/演出・渡辺浩子/キャスト・北林谷栄、伊藤孝雄、青木道子、石森武雄、他・B5判・18ページ・民藝の仲間・1975年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
あかきくちびるあせぬまに(劇団文化座公園プログラム)

(劇団文化座公園プログラム)連城三紀彦「紅き唇」より/作・八木柊一郎/演出・鈴木完一郎/キャスト・鈴木光江、小倉馨、伊藤てるみ、堀香世、佐藤美枝子、鳴海宏明、小林正人、河村久子、他・B5判・23ページ・左下角つぶれあり・表紙キズ・1989年

  • 在庫切れ
ドラマを愛した女のドラマ(見返しに著者献呈署名入り)

(演劇書)小林由紀子著/「おしん」のプロデューサーがドラマへの熱い思いをこめて語り尽くした「私の仕事記」、「四季の家」、テレビドラマとの出会い、「土曜ドラマ」、父の死、「黄金の日日」、「獅子の時代」、チーフ・プロデューサー、「銀河テレビ小説」、「おしん」、「はね駒」、「水曜ドラマ」、「行政職への道」/222ページ・帯・初版(見返しに著者献呈署名入り)草思社(定価1500円)・1995年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
戯曲・演技・演出(解釈と鑑賞5月臨時増刊号)

(演劇書)解釈と鑑賞5月臨時増刊号/戯曲の実際、ドラマの地位と劇作家の姿勢、題材と主題、展開と局面、演技の実際、スタニスラフスキィの問題意識、俳優の社会的地位の変遷、近代的演技の特徴、演技の原点、演出の実際、演出の原理と方法、演出の要素、記録演劇、喜劇の設計、夕鶴、リチャード三世、棒になった男、蟹工船、「浮標」の演出-初演の思い出、アングラ劇とは何か、ほか/312ページ(表紙微細なスレ、シミあり)初版・至文堂・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
俳優芸術の原理(てすぴす双書)

ザハーヴァ著・馬上義太郎訳/演劇芸術の根本は行動なり、「体験の芸術」と「表現の芸術」、俳優芸術の本性における矛盾、舞台的なるものと生活的なるもの、情緒的想起、舞台的体験、行動の芸術、俳優芸術の内面的技術の法則、行動と人間的自然の法則、言語的行動、適応より行動への転化、ほか/128ページ(表紙微細なスレあり)未来社(てすぴす双書)・1976年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
演劇の本質

(演劇書)アンリ・グイエ著・佐々木健一訳/神は世界を舞台とし、人は舞台を世界とする。演劇と映画、演劇の意味、変身の世界、劇的綜合、生きた劇、行動を表す言葉、異端の書-演劇と文学、文学的演劇の神話、劇場ぬきの演劇、上演不能の傑作という逆説、俳優、演出家、画家、音楽家、舞踊家、諸芸術の「演劇化」と民衆芸術の問題、演劇と宗教、ほか/334ページ(扉に蔵書印あり)帯・初版・TBSブリタニカ(定価2000円)・1976年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
演劇ぶっく(NO.13)劇団 夢の遊眠社「半神」

(演劇雑誌)6月号/プロジェクト・ナビ公演「雪をわたって」北村想インタビュー6P/夢の遊眠社「半神」8P/「欲望という名の市電」浅丘ルリ子、「きらら浮世伝」中村勘九郎、スーパー・エキセントリック・シアター「ガリバーバー三段階冒険記、他/爽やかなヒロインたち 池田貴美子、石丸有里子、葛西佐紀、筒井真理子、吉田ヤスエ/小劇場演劇の軌跡 等身大感覚の世代・扇田昭彦4ページ・A4判・90P・スレによる汚れ少・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
演劇ぶっく(NO.10)特集・海外公演

(演劇雑誌)12月号/海外公演・NIPPON WARS European Version・川村毅インタビュー2P/NINAGAWA in London・蜷川幸雄インタビュー4P/夢の遊眠社8P/「BARRIKADE」飴屋法水、三上晴子7P/ちょっと不思議な美女たち ワクワクインタビュー 天衣織女、伊東由美子、銀粉蝶、山下裕子、渡辺育子/小劇場演劇の軌跡 女性演劇の元気な世界・扇田昭彦4P・A4判・74ページ・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
二人で嘘を(書下ろし新潮劇場)

(演劇書)飯沢匡著(著者肉筆墨書謹呈署名しおり入)/四幕物演劇脚本・141ページ・函・初版・新潮社・1975年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
ドラマトゥルギイ研究

(演劇書)内村直也著/劇的なるもの、ドラマと事件、一人ではドラマは発生しない、技術と思想、時間の流れの中に、開幕の技巧、観客を惹く力、台詞の魅力、ほか/248ページ・函・白水社・1966年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
口笛が冬の空に・木下順二作品集(4)放送劇編

(演劇書)木下順二著/(放送劇編2)夜空・銅山・グリゴー・リー・ペトロフの死・東の国にて・平和な田舎町の平和ということに・証拠・雨と血と花と・口笛が 冬の空に/480ページ・函・未来社・1967年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
新撰一幕劇集(第一~第三集)

(演劇書)久板二郎編/(第一集)東京親不知・虜囚・蓋・いのち、(第二集)水沢の一夜・牝熊・円朝と鉄舟・残照、(第三集)くみひも・風吹きすさみ・夏のすみれ・喜寿万才/三冊・初版・未来社・1965年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
田中澄江戯曲全集(第二巻)

(演劇書)田中澄江著/手児奈と恋と・奏鳴曲ニ単調・春の水・陽炎・遺族達・赤いざくろ・天使・水のほとりの女・雨の夜のはなし・鋏・がらしあ・細川夫人/333ページ・函(スレ・ヤケ・イタミ)初版・白水社・1959年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
内村直也戯曲集(演劇書)

(演劇書)内村直也著/秋水嶺・青春・雑木林・残響・遠い凱歌・沖縄・時と緋笠一家・決算/609ページ・函(背ヤケ・スレ・イタミ)・帯・初版・白水社・1966年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
ストレート・アヘッド・島田雅彦+川村毅

(映画・演劇書)島田雅彦+川村毅著/八十年代・新中間層をめぐって、都市の思考回路、人生を映画のように、生い立ちの自己演出、恋愛とテクノロジー、狂気の手続き、異形のメディア、そして外国/198ページ・初版・コナミ出版・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
川村毅第二戯曲集(署名入り)新宿八犬伝

川村毅著(見返しに著者署名入)「新宿八犬伝」第三十回岸田国士戯曲賞作品収録/劇団第三エロチカ創立、演出、脚本を自身で手がけ活発な公演活動を続けてる/305ページ・帯・初版・未来社・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
川村毅第一戯曲集(署名入り)ジェノサイド/ニッポン・ウォーズ

(演劇書)川村毅著(見返しに著者署名入)「ジェノサイド」「ニッポン・ウォーズ」戯曲2作品収録/劇団第三エロチカ創立、演出、脚本を自身で手がける/281ページ・帯・初版・未来社・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・6月号(特集・脚・足・あし)(NO・464/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・464/戯曲「佐々成政 二幕」富山市制百周年記念演劇上演台本・宮島春彦/特集=脚・足・あし”足”三題・山本安英/生きている足・竹内敏晴/狂言の足・茂山千之丞/足ー歌舞伎演技の周辺・高瀬精一郎6P/アジア演劇にみる”足”の表現態・・宮尾慈良6P/足で息する・手島かつこ/わが足の記・野田雄司/オペラ歌手の場合・中沢桂3P/蟹股・宮岸泰治/雑文(15)尾崎宏次/自画像12 ルカーと私・相沢治夫2P/連載「現代俳優術」ノート(21)千田是也7P/再会・倉橋健/「ローマを見た!」を観た・・茨木憲/菅谷さんのこと・小金井宣夫5P/追悼 荒木道子1P/関西劇信 小劇場の公演に人気・・斎藤安秀4P/インタビュー・黒柳徹子3P/対談 演劇時評「改訂版大漫才」「いかけしごむ」他・宮下展夫、小林和樹24P/158ページ・早川書房・1989年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・5月号(特集・続 わたしの遍歴時代)(NO・463/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・463/戯曲「季節はずれの長屋の花見」劇団俳優座上演台本・吉永仁郎/特集=続 わたしの遍歴時代・遍歴10年・中村伸郎/罠・草薙幸二郎/沖縄口(うちなーぐち)バンザイ・北島角子/右往左往の50年代・木村光一/堕落と言われたあの頃・小幡欣治/退屈からのがれるために・賀原夏子/それはヴァイオリンから始まった・熊倉一雄/岩波映画時代・秋浜悟史/観世寿夫との出会い・関弘子/分裂の痛み・後藤陽吉/軍国少年化して演劇少年に・渥美國泰/絶望からの脱出・・田中明夫/いろいろな時間・阪口芳貞/地球という星の中で・辻由美子/轍・岡部耕大/私の遍歴 第一章・南風洋子/やりたいことをやって・本郷淳/自画像11 ブランチと私・東恵美子2P/生と死を見つめる激情の世界 スペイン映画「ベルナルダ・アルバの家」を観て・磯村千花子/連載「現代俳優術」ノート(20)千田是也10P/茫々たり 青年座と35年・・西島大4P/ベルナール・マリー・コステスの新作を見る・風間研4P/雑文(14)尾崎宏次4P/関西劇信 日本的感性というもの・人見嘉久彦4P/インタビュー・三木敏彦3P/イーセー尾形ひとり芝居「ポンちゃん不倫」15P/174ページ・早川書房・1989年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・4月号(特集・登場人物)(NO・462/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・462/戯曲「さくらの苑におぼろなる」テアトル・エコー上演台本・田畑喜十/特集=登場人物・さまざまな登場人物・茨木憲11P/影身の印象・塩田庄兵衛4P/しぶとく愉快に 井上ひさし「昭和庶民伝」中島誠3P/政治家 飯沢匡氏 笑う側のたのしみ・岡田和義3P/「神」の出番 田中戯曲の登場人物・徳丸勝博3P/稚性の人たち 矢代作品の登場人物・加藤新吉3P/清水邦夫における「兄弟」と「女優」大笹吉雄3P/凍った登場人物 体験的登場人物論・村井志摩子4P/「千年桜」は残った 岡部耕大「亜也子」の場合・岩波剛3P/笑わずにはいられない人たち 岡安戯曲の特色・八橋卓3P/川崎照代の古さと新しさ・宮下展夫/自画像10「闇に咲く花」の諏訪三郎2P/イギリス劇信(6)喜志哲雄4P/連載「現代俳優術」ノート(19)千田是也8P/演劇からみたことばについて(下)別役実15P/はじめての中国・日色ともゑ3P/「灰」の中のドゥーゼ・田之倉稔3P/雑文(13)尾崎宏次4P/インタビュー・米倉斉加年3P/対談 演劇時評「料理人」「女学者」他・川本雄三、高橋清祐14P/158ページ・早川書房・左下角折レ箇所あり・1989年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・3月号(特集・わたしの遍歴時代)(NO・461/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・461/戯曲「花売り」劇団文化座上演台本・謝名元慶福/特集=わたしの遍歴時代・・掌篇50年史・戌井市郎/鳩のように小心で、蟇のごとく厚かましかった日々・金井大2P/役者殺すに刃物はいらぬ・芦田伸介/「アクセス」岡安伸治/無鉄砲な遍歴・吉行和子/通りすぎた別れ道・近石真介/60年代後・山本學2P/迷いはいつ果てることなく・丹阿弥谷津子/蛇行・坂本長利2P/「二枚目は無し」佐野浅夫/転機・イッセイー尾形・北村昌子、西沢由郎、織本順吉、磯村千花子、山内明、石崎一正/自画像9「この顔」・花沢徳衛2P/イギリス劇信(5)喜志哲雄3P/連載「現代俳優術」ノート(18)千田是也14P/演劇からみたことばについて(上)別役実9P/モスクワの”舞台技術学校”を尋ねて・岡田嘉子3P/南音紀行・郡司正勝4P/ある女流演出家と劇作家と ペレストロイカのモスクワから・桜井郁子5P/追悼 信欣三/関西劇信 クラルテが「国性爺合戦」に挑戦・・斎藤安秀4P/インタビュー・黒木里美3P/対談 演劇時評「パパは誘拐犯」「好奇心のつよい女」他・川本雄三、高橋清祐15P/158ページ・早川書房・表紙より8ページまで6cm程裂け・左下角つぶれ・1989年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・芝居・音の世界)(NO・459/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・459/戯曲「ももからうまれたももたろう」文学座アトリエの会上演台本・別役実/特集=芝居・音の世界・・まずは静寂を・中田喜直/声の表現にとっての日本語・・川田順造5P/届ける、ということ・酒井誠3P/芝居は音だ・坂本朝一/シェークスピアの「音」・梅野泰靖/音・セリフ・失敗・松下砂稚子/四半世紀の音私考 昔の音・今の音・田村悳3P/オペラの稽古場と芝居の稽古場を往来して・小田健也3P/芝居と、音のドラマと・馬場順3P/声色のおもしろさ・小池章太郎3P/”音屋”の現場・山本泰敬2P/音について気付いていることの断章「SWANS」(二羽の白鳥)佐々木昭一郎4P/「歌うな、語れ」でいいか・宮岸泰治4P/自画像7 私の色紙趣味・松本克平/イギリス劇信(3)喜志哲雄3P/「巨女伝説」から見た演劇・清水邦夫10P/ピーター・ブルックとの20年5 笈田勝弘6P/ウランホトまで・伊藤巴子2P/中国再訪・倉橋健3P/アンゾー・コールマンの新作を見る・風間研3P/幕のうちそとうらおもて 東京国際演劇祭思入れ・・関きよし4P/雑文(11)尾崎宏次4P/関西劇信 関西に新しい劇場オープン・齋藤安秀4P/インタビュー・太田省吾3P/イーセー尾形ひとり芝居「ヘイ・タクシー」8P/対談 演劇時評「ドリームエクスプレス」「AT」他・川本雄三、高橋清祐17P/158ページ・早川書房・1989年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・12月号(特集・書き込みのある台本)(NO・458/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・458/戯曲「月に妄想 十八景」落語風 小咄芝居・大橋喜一/特集=書き込みのある台本 青山演出の底にあるもの・永井智雄4P/「欲望という名の電車」山口一郎さん追慕・北村和夫3P/二つめの書き込み・鈴木智3P/「百貫目の重し」父・佐佐木隆の「土」佐々木愛4P/「あかんぼ頌」と岩田豊雄先生・加藤治子/声のダメ出し 宇野重吉師のこと・南風洋子/わが師匠中村俊一の手綱さばき・生井健夫/「夜叉ヶ池」のしかけ 芥川さんの迫力・橋爪功ローレンス・オリヴィエ 演技について(12)むすび7P/イギリス劇信(2)喜志哲雄3P/座談会 兪振飛夫婦を囲んで 内村直也、内山鶉、尾崎宏次10P/上海昆劇団の「長生殿」を観て・吉川良和3P/ピーター・ブルックとの20年 4 笈田勝弘8P/雑文(10)尾崎宏次4P/関西劇信 ウスチーノフの萬話劇ほか・人見嘉久彦4P/インタビュー・北林谷栄3P/対談 演劇時評「サンタクロースさんいらっしゃい」「すなあそび」他19P/158ページ・早川書房・小口少シミ・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・11月号(特集・ゴーリキーの世界)(NO・457/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・457/戯曲「ドリームエクスプレス AT」岡安伸治/特集=ゴーリキーの世界・劇作家ゴーリキーについて・松本忠司9P/ゴーリキー受容の系譜「どん底」を中心として・菅井幸雄7P/ゴーリキーとチェーホフの出会い・牧原純3P/ゴーリキー雑談・茨木憲3P/52年前のこの日・清洲すみ子/八田元夫演出のゴーリキー・相沢治夫/ルカーの思い出・北見治一/宇野ゴーリキーと滝沢ルカ・阪口美奈子2P/三つのゴーリキー・増見利清/自画像6 描く楽しさと難しさ・田口精一2P/東野英治郎さんと私・中村伸郎/日本の声、フランスの耳 パリで語る幸田弘子・二宮正之/ローレンス・オリヴィエ 演技について(11)カメラの前で7P/連載「現代俳優術」ノート(16)千田是也7P/ピーター・ブルックとの20年 3 笈田勝弘7P/50年前のスケッチ(下)日本演劇1938年 祖父江昭二6P/関西劇信 文楽の新作三本立て「舞い茸」「西遊記」など・齋藤安秀4P/対談 演劇時評「ロダンと花子」「オオマイパパ」他・加藤新吉、岩波剛20P/158ページ・早川書房・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・10月号(特集・笑いの採集)(NO・456/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・456/戯曲「ドストエーフスキイの妻を演じる老女優」エドワルド・ラジンスキイ、宮澤俊一、雪山香代子訳/特集=笑いの採集・笑いの分析・田之倉稔5P/井上ひさしのコント・矢野誠一4P/別役実の笑い・横内謙介4P/日常化の果ては 上方の笑いの現状・三田純市7P/ジョーク、いろいろ・飯沢匡/喜劇は真面目に・小幡欣治/小澤昭一の笑いについて・加藤武/爆笑でなくてもいい・賀原夏子/ゴーゴリの笑い 走り書きのメモ・木村浩/喜劇にとりつかれた!・熊倉一雄/観客の笑い サイモンの場合・酒井洋子/「ドリーム・エクスプレス・ATの笑い・岡安伸治/木下民話劇の笑い・宮岸泰治/ローレンス・オリヴィエ 演技について(10)シェークスピアの映画化 ハムレット7P/イギリス劇信(1)喜志哲雄3P/連載「現代俳優術」ノート(15)千田是也5P/ピーター・ブルックとの20年 2 笈田勝弘6P/50年前のスケッチ(上)日本演劇・1938年・祖父江昭二6P/雑文(9)尾崎宏次4P/インタビュー・内藤安彦3P/関西劇信 超越的なものと演劇・人見嘉久彦4P/対談 演劇時評「ひとり」「ボディ・ウォーズ」他・加藤新吉、岩波剛21P/158ページ・早川書房・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・7月号(特集・一幕物のすすめ)(NO・453/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・453/戯曲「猫とモラエス」庄野英二/特集=一幕物のすすめ・近代の一幕物・藤木宏幸7P/歌舞伎の中幕としての一幕物 渡辺保3P/いまなぜ”短かいもの”が問題か・清水邦夫/チェーホフの「二十五分」別役実/現代劇の出発点 岸田國士の短編戯曲・末木利文3P/いい一幕物ができたよ・あずさ欣平/一幕物の楽しみ・池田一臣/木下民話劇の周辺・高瀬精一郎/アメリカの一幕劇あれこれ・鳴海四郎3P/チェーホフの一幕物について・佐藤清郎/イギリスとアイルランドの場合・甲斐萬里江3P/北欧の一幕物 ストリンドベリの場合・毛利三彌3P/マリヴォーとコクトーと フランスで見た一幕劇・佐藤実枝3P/サチュロス劇「甕(かめ)」田之倉稔3P/ローレンス・オリヴィエ 演技について(7)オセロー6P/自画像4 夢幻的演技術体得・金田龍之介2P/追悼 戸井田道三、小澤栄太郎14P/鍵穴から覗いたソビエト劇・内山鶉/「薔薇戦争」を観る・倉橋健/関西劇信 アマチュア演劇の春・斎藤安秀4P/インタビュー・村瀬幸子3P/対談 演劇時評「雑兵物語」「知らぬは他人」他・加藤新吉、岩波剛21P/174ページ・早川書房・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・6月号(特集・モスクワ芸術座を観る)(NO・452/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・452/戯曲「ビロクシー・ブルース(下)」ニール・サイモン、鳴海四郎訳/特集=モスクワ芸術座を観る・よみがえる芸術座・倉橋健/劇評の周辺 モスクワ芸術座を観て・木村浩/明快な主題の提示・牧原純/まだ来てもらいたくなかったモスクワ芸術座・宮澤俊一/1988年のモスクワ芸術座・佐藤恭子4P/時代の息吹きを伝える・中本信幸/「真珠貝のジナイーダ」その楽しさと上演の意味・桜井郁子4P/対談 変わりはりゃしませんな・京マチ子、尾崎宏次12P/ローレンス・オリヴィエ 演技について(6)リア王7P/連載「現代俳優術」ノート(12)千田是也12P/自画像3 仮面と素顔の反省記・三谷昇2P/さまざまの川が流れて海 劇団創立30年・小林和樹4P/エリザベス朝の喜劇・大井邦雄5P/80日間ヨーロッパ駈け歩る記(2)藤原新平9P/雑文(7)尾崎宏次4P/関西劇信 ピッコロシアター10周年・人見嘉久彦4P/インタビュー・加藤健一3P/対談 演劇時評「はるまげどん」「父親の肖像」他・加藤新平、岩波剛22P/158ページ・早川書房・小口少汚れ・1988年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・5月号(特集・続 この人、この役)(NO・451/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・451/戯曲「ビロクシー・ブルース(上)」ニール・サイモン、鳴海四郎訳/特集=続 この人、この訳・反省 演技だけのことで言えば・荒木道子/抑制そして抑制 ユールスキーの教え・鈴木瑞穂/緋の袴「夜の笑い」から・小竹伊津子/手ごわい役 山本周五郎作品から・いまむらいずみ/老け役・納谷悟朗/4度目の「花蛍」・新橋耐子/俄噺家・梅野泰靖/火山灰地の「しの」吉行和子/「婉」に会う・伊藤巴子/2つの迷路「受付」と「部屋」楠侑子/ビフとの出合い・小沢弘治/4時間の重さ「北斎漫画」のこと・・今井和子/一途な朝鮮娘の想いを伝える・・鶉野樹理/内なる意識との対話「子午線の祀り」から・嵐圭史/ローレンス・オリヴィエ 演技について(5)リチャード三世8P/連載「現代俳優術」ノート・千田是也14P/自画像1 舞台のうえの自分・林昭夫2P/日本のオニール・岡崎凉子3P/「三人姉妹」のモデルのことなど・中本信幸3P/暗闇の中のけいこ・馬場順3P/アメリカに渡った日本産ミュージカル・宇佐見宜一5P/八十日間ヨーロッパ駈け歩る記(1)藤原新平6P/追悼 宮本研2P/来日公演ア・ラ・カルト5P/雑文(6)尾崎宏次4P/関西劇信 放送劇団の推理劇・斎藤安秀3P/インタビュー・中村たつ3P/対談 演劇時評「雪をわたって」「ドレッサー」他・宮岸泰治、あずさ欣平16P/158ページ・早川書房・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・4月号(特集・宇野重吉追悼)(NO・450/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・450/戯曲「イエルマ」パルコ・スペース・パート3上演台本・フェデリコ・ガルシア・ロルカ、渡辺浩子、乾英一郎訳/特集=宇野重吉追悼・「子午線の祀り」第一次公演の頃・木下順二3P/重ちゃんのこと・山本安英/重ちゃんと中野のこと・原泉/柿の木坂片々・東野英治郎/首を締められた思い出・松本克平/宇野重吉と日本語・内村直也/21歳の頃の宇野さん・清洲すみ子/宇野重吉のこと・茨木憲/宇野重吉がゆく・伊藤寿一/さよなら重ちゃん・新藤兼人/重ちゃん・田中亮吉/宇野重吉さんに福井県民賞・吉田耿介/想い出・倉橋健/宇野鬼軍曹と私・小幡欣治/宇野さんの死・清水邦夫/「子午線の祀り」のことなど・高瀬精一郎/宇野さんからの二通の手紙・川本雄三/旅だちまえの日々・内山鶉/星・斎藤美和/「斬られの仙太」のとき・鈴木智/風になって守ってください・日色ともゑ/不真面目な奴はいらん・水原英子/最後の稽古・樫山文枝/雑文(5)尾崎宏次/ローレンス・オリヴィエ 演技について(4)ヘンリー五世、マクベス8P/連載「現代俳優術」ノート(10)千田是也8P/自画像1 機縁・瀧沢修2P/「わが町」出演の記・・矢野誠一2P/16年目のプラハ・村井志摩子4P/新人登録 モダンダンス 潮田麻里と藤井香2P/関西劇信 独り芝居「羅漢堂」人見嘉久彦4P/インタビュー・大橋芳枝3P/対談 演劇時評「風のユンタ」「若くなるまで待って」他・宮岸泰治、あずさ欣平17P/158ページ・早川書房・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・3月号(特集・テレビの俳優たち)(NO・449/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・449/戯曲「黄昏 ゴールデン・ポンドのほとり」アーネスト・トンプソン、倉橋健訳/特集=テレビの俳優たち・固定観念を持つなかれ!・深町幸男4P/推理力とゲーム性・鴨下信一4P/ギヴィング・ハート、中尾幸世・佐々木昭一郎5P/「いじめ」の笑い・飯沢匡3P/ハイビジョン時代のテレビ演技・志賀信夫4P/テレビ俳優について・坂本朝一/テレビと俳優たち・・阿木翁助3P/テレビ俳優論・内村直也3P/ローレンス・オリヴィエ 演技について(3)ハムレット7P/連載「現代俳優術」ノート(9)千田是也8P/明治劇壇夜話6 文士劇のはしり・巖谷大四/「国際演劇祭」私的途中記・関きよし4P/インタビュー・「息子」の瀧沢修3P/対談 演劇時評「力道山」「眠りの王たち」他・宮岸泰治、あずさ欣平16P/158ページ・早川書房・1988年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・2月号(特集・沖縄演劇)(NO・448/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・448/戯曲「風のユンタ」謝名元慶福/特集=沖縄演劇・戦後・沖縄の演劇・茨木憲11P/方言劇と新劇とのはざまで 私の戦後演劇体験・大城立裕5P/沖縄の古典芸能 その歴史と現状・矢野輝雄9P/黄金森そぞろある記 沖縄シバイシーの回想・真喜志康忠7P/演劇集団「創造」の80年代・幸喜良秀4P/木下順二と「沖縄」江藤文夫/「人類館」以後・ちねんせいしん/沖縄編 宇野重吉一座旅日記・日色ともゑ7P/明治劇壇夜話5 創立百年を迎えた歌舞伎座・巖谷大四/ベラへの独り言「授業」を終えて・中村まり子3P/ローレンス・オリヴィエ 演技について(2)過去に学ぶ7P/ロシアのサーカス・ルネッサンス3 道化師ラザレンコとロシア・アヴァンギャルド・大島幹雄10P/連載 雑文・尾崎宏次/関西劇信 力作がそろったが・斎藤安秀4P/インタビュー・山崎努3P/対談 演劇時評「洞道のヒカリ虫」「水の休日」他・宮岸泰治、あずさ欣平18P/158ページ・早川書房・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・この人、この役)(NO・447/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・447/戯曲「ブロードウェイ・バウンド」ニール・サイモン、酒井洋子訳/特集=この人、この役・悲愴な男爵の思い出・松本克平/伊平治寸記・生井健夫/朝も朝子、夜も朝子の四ヶ月・有馬稲子/ファブリッツイ・北見治一/「メアリ・スチュアート」のエリザベスについて・川口敦子/「夕鶴」の運ず・小沢重雄/「波」「門」「心」わが愛の三部作の男たち・加藤剛/雲に乗れなかった徳兵衛・橋爪功/腹芸?「三文オペラ」のジェニー・中村たつ/拝啓おかか(母さん)様・坂本長利/オモニの魂・高山真樹/ステラにこだわって・松下砂稚子/連載 現代俳優術」ノート(8)千田是也12P/ローレンス・オリヴィエ 演技について(1)プロローグ・および演技のはじまり7P/明治劇壇夜話4 東京座のこと・巖谷大四2P/諸国を遍歴する二人の騎士・中村伸郎/教育テレビ「授業」前後・長岡輝子/「フィガロの結婚」の劇評をめぐって・木村光一3P/連載 私と舞台装置(6)小林雍夫/夕鶴の碑 戯曲のふるさとにて・酒井誠3P/インタビュー・仲代達矢3P/関西劇信 薪・一休寺の薪能・人見嘉久彦4P/新人登録 オペラ2P/対談 演劇J評「ナイアガラよりも大きい滝」「ブラック・ドック」他・宮岸泰治、あずさ欣平18P/174ページ・早川書房・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・12月号(特集・シェイクスピア再び)(NO・446/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・446/戯曲「いたずら熊手」京都放送劇団上演台本・人見嘉久彦/「後家おまさ」前進座上演台本・宇野信夫/特集=シェークスピア再び/ロンドンにカブキ座を・村上淑郎/失われた台詞を求めて・喜志哲雄/シェークスピア上演時評・大場建治/観客席で想うこと・山田英教/文化のギャップ 利賀村の「ハムレット」を観て・甲斐萬里江/土間席での繰り言・小野正和/連載「現代俳優術」ノート(7)千田是也10P/明治劇壇夜話3「鈴木小学校」のこと・巖谷大四/ロンドン紀行・坂本朝一/受け継がれる伝統芸術 第1回中国芸術祭を見る・伊藤巴子/連載 私と舞台装置(5)小林雍夫/追悼 ジャン・アヌイ2P/連載 宇野重吉一座旅日記10・日色ともゑ8P/連載 雑文(3)尾崎宏次4P/ロシアのサーカス・ルネッサンス2 道化師ラザレンコとロシア・アヴァンギャルド・大島幹雄10P/関西劇信 大阪新劇フェステバル・斎藤安秀4P/新人登録 演出2P/インタビュー・内田朝雄3P/対談 演劇時評「ゴジラ」「トスキアナ」他・宮岸泰治、あずさ欣平17P/158ページ・早川書房・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・11月号(特集・長谷川伸の戯曲)(NO・445/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・445/戯曲「ナイアガラよりも大きい滝」庄野英二/特集=長谷川伸の戯曲・「一本刀土俵入」を中心に・武蔵野次郎7P/下駄箱春秋・谷屋充5P/長谷川戯曲と前進座・高瀬精一郎8P/長谷川さんと都新聞・土方正巳/芝居の基本を教えられる・池田一臣/長谷川伸先生を想って・青木和子/島田正吾さんにきく「長谷川伸先生と私」4P/「日本捕虜志」のこころ・宮岸泰治/連載「現代俳優術」ノート(6)千田是也8P/三崎座と岩井粂八/平和への祈り「広島の女」英語版の公演・栗原千絵子/シュトゥットガルトでの演劇祭・中村又蔵/連載 宇野重吉一座旅日記9・日色ともゑ7P/ロシアのサーカス・ルネッサンス1 道化師ラザレンコとロシア・アヴァンギャルド・大島幹夫7P/「夕鶴」とその原話・宮岸泰治6P/連載 私と舞台装置(4)小林雍夫2P/連載 雑文(2)尾崎宏次4P/関西劇信 ネズミとウマの芝居・人見嘉久彦4P/新人登録 俳優 知的な感受性、情熱的な演技創造 西川明、藤木久美子の特徴・菅井幸雄/インタビュー・矢吹寿子3P/対談 演劇時評「ウォルター・ミティにさよなら」「歳月」他・八橋卓、岡村春彦19P/158ページ・早川書房・左下角辺シミ・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・10月号(特集・秋の随筆)(NO・444/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・444/Night Mother ナイト・マザーおやすみ、母さん」マーシャ・ノーマン、渡辺浩子訳/特集=秋の随筆・私の秋・山本安英/かなかな・東野英治郎/そっと近況ご報告・小沢昭一/他愛ない思い出 私の「輪舞」矢代静一/科白のない日日から・吉行和子/美しい日本語を・内村直也/旅のたのしみ・小澤栄太郎/雲は流れて・高原駿雄/たかだか野良猫顛末・黒田郷子/お芝居の話と演劇論・別役実/真夏の引越し・永井智雄/近辺多魔・本郷淳/広島にて・中村たつ/スタッフに支えられて・こばやしひろし/マルビ 私のグルメ誌・三谷昇/芝居漬けの旅 ニューヨーク、ロンドン・三田和代/あの男・・左右田一平/ひとつの試み・イッセー尾形/竹人形文楽の里・高橋弘子/俳句やつれ・徳丸勝博/50歳のエチュード・稲垣隆史/寒い冬の熱い想い出・徳永街子/「釈迦内柩唄」の手入れ・岩波剛/連載「現代俳優術」ノート(5)千田是也12P/連載 宇野重吉一座旅日記8・日色ともゑ7P/明治劇壇夜話1・岡本綺堂が世に出るまで・巖谷大四/連載 私と舞台装置3・小林雍夫4P/関西劇信 風俗劇への傾斜・斎藤安秀4P/インタビュー・沖恂一郎3P/対談 演劇時評「なぜか青春時代」「国境のある家」他・八橋卓、岡村春彦22P/158ページ・早川書房・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・9月号(特集座談会・トフストノーゴフの芝居)(NO・443/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・443/戯曲「紅鼻子 あか鼻のピエロ」劇団はぐるま上演台本・桃一葦、いずみ凜訳/特集座談会 トフストノーゴフの芝居 レニングラードの五夜・倉橋健、水野忠夫、尾崎宏次29P/追悼 文野朋子・中村伸郎/連載「現代俳優術」ノート(4)千田是也19P/連載 宇野重吉一座旅日記7・日色ともゑ8P/関西劇信 狂言と、再びモダンダンス・人見嘉久彦5P/連載エッセー 甲州だより(6)秋元松代/新人登録 劇作 川崎照代と木庭久美子2P/インタビュー・江波杏子3P/対談 演劇時評「ともだち」「砂漠のように」他・八橋卓、岡村春彦18P/158ページ・早川書房・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・8月号(特集対談・吉田日出子)(NO・442/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・442/煮えきらない幽霊たち 蘭学事始浮説」吉永仁郎/特集対談 芝居はタテに見てほしい・吉田日出子、尾崎宏次19P/連載「現代俳優術」ノート(3)千田是也13P/岸田今日子さん・中村伸郎3P/川劇「白蛇傳」を見る・坂本朝一/再演と批評・飯沢匡/勧進”夢幻能”400回・砂田明/「さういふ芝居ーがやりたい」宮岸泰治/新連載 雑文(1)尾崎宏次4P/連載エッセー 甲州だより(5)秋元松代/連載 私と舞台装置(2)小林雍夫/関西劇信 釜ヶ崎の”カンカン人生”斎藤安秀4P/新人登録 舞台美術 吉井澄雄/連載 宇野重吉一座旅日記6・日色ともゑ7P/インタビュー・奈良岡朋子3P/対談 演劇時評「夏 南方のローマンス」「夜曲」他・八橋卓、岡村春彦20P/158ページ・早川書房・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・7月号(特集・わが留学記)(NO・441/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・441/戯曲「兵士の物語」音楽座上演台本・C・F・ラミュ、松原道剛訳/「ほうきぼしとチョコレット(メルヘン)」稲垣足穂「チョコレット」による・大橋喜一/特集=わが留学記・「見立て」の面白さ・鵜山仁/「欲望という名の電車」から「毒薬と老嬢」まで・島川とおる/十年前・そして今・中村哮夫/対照の美術・奥畑康夫/私の演劇カルチャーショック・末木利文/言葉に対する感覚・勝倉けい子/演劇の国際交流・稲岡正順/或る陽光史・内山勉/僕の「カナダ演劇」課外研修・貝山武久/よたろうのアメリカ劇団おじゃま虫・池田史比古/見たこと、会った人・鬼沢洋子/感謝不尽!・細井尚子3P/パリ留学の頃・小澤/新連載「現代俳優術」ノート(2)千田是也9P/連載エッセー 甲州だより(4)秋元松代/新連載 私と舞台装置(1)小林雍夫/”きょうだい”は消えるか 中国を旅して・清水邦夫/RSCのシェークスピア劇 疑問と違和感・鳴海四郎/多国文化としての演劇 オーストラリア演劇の側面・道井直次/「改革」の中のソ連演劇界・桜井郁子4P/連載 宇野重吉一座旅日記5・日色ともゑ7P/関西劇信「京都府演劇祭」のことなど・人見嘉久彦4P/インタビュー・謝名元慶福3P/追悼 浮田左武郎/対談 演劇時評「ONE WEEK」「黄色いレストラン」他・八橋卓、岡村春彦19P/158ページ・早川書房・1987年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・6月号(特集・「カルメンの悲劇」を観る(NO・440/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・440/戯曲「米泣く村に 米降る街に」栗木英章/特集「カルメンの悲劇」を観る・リチュアルなドラマ・倉橋健/現代オペラへの大きな示唆・小田健也2P/「カルメンの悲劇」感想・日下令光/ブルック・カルメンとの出会い・鳴海四郎/あの掛け小屋のように・友竹正則3P/「カルメンの悲劇」あるいは煙草の害について・喜志哲雄/芝居書きの見た「カルメンの悲劇」小幡欣治2P/悲愴感の不足・岩瀬孝/プロの腕前・佐藤恭子/学ぶ・宮岸泰治/男と女のユートピア・大間知靖子/ブルックの絶妙の魔術・利光哲夫/見る度に舞台が違っていた・宮下展夫3P/カルメン幻想・清水邦夫/自分の演劇観ができたところで・尾崎宏次新連載「現代俳優術」ノート(1)千田是也11P/「レ・ミゼラブル」アメリカ版 稽古見聞記(下)増見利清5P/連載エッセー 甲州だより(3)秋元松代/舞台装置を手がけて・林雅子/新人登録 舞台美術 高崎絵里子・宇佐見宜一/連載 宇野重吉一座旅日記4・日色ともゑ7P/関西劇信 30周年を迎えた関西芸術座・斎藤安秀4P/歌舞伎の役者を育てて(下)中村又五郎10P/追悼 菅原太郎/インタビュー・可知靖之3P/対談 演劇時評「私もカメラ」「パイナップル爆弾」他・八橋卓、岡村春彦18P/158ページ・早川書房・裏表紙下角少イタミ・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・3月号(特集・演出家・私のテーマ)(NO・437/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・437/戯曲「定家と暮せば 三幕」徳丸勝博/特集=演出家・私のテーマ・「J・B」のこと・木村光一/人間を探り他者を求めて・野田雄司/わたしのテーマは「大阪」道井直次/二十一世紀へ・岩村久雄/自分でありおおせること・内村鶉/チェーホフ巡礼・広渡常敏/ポップ・オペラと”親鸞”と・宮島春彦/今年の課題・・村井志摩子/外面飾って芝居になるか・北村英三/「腹立ち」をよすがに・小林和樹/喜劇と歯ごたえのある劇と・渡辺浩子/坂道を三輪車で・あずさ欣平/手応えの提示・秋浜悟史/三人の作家・末木利文/ある力・大間知靖子/詩的で美しく・加藤新吉/今、ぼくは・若杉光夫/宿題・岡村春彦/私の演出作品カタログ・大岡欽治/黄馬・藤原新平/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(17)倉橋健訳5P/追悼 佐々木孝丸/新連載 宇野重吉一座旅日記1・日色ともゑ9P/イーセー尾形ひとり芝居・「単身赴任」5P/モスクワの風 北京の風・ふじたあさや4P/中国曲芸鑑賞の旅 天津・絹川正巳/関西劇信 言葉は教えられる? くるみ座「華々しき一族」を中心に・人見嘉久彦5P/インタビュー・松本典子3P/対談 演劇時評「まほうつかいのでし」「冬物語」他・小野正和、熊井宏之19P/158ページ・早川書房・下角つぶれ・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・2月号(特集対談・川口敦子)(NO・436/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・436/戯曲「アルジャーノンに花束を」五月舎上演台本・ダニエル・キース、松山善三 翻案・脚色/特集対談 女優が変わるとき・川口敦子、尾崎宏次21P/四川省から来る川劇について・何慢 柯森耀訳6P/「能・オセロー」を見て・鳴海四郎4P/オンシアター自由劇場 創立二十周年における鶴亀井戸端談義・串田和美4P/青山通り劇場新地図・矢野誠一4P/「新人類」の観た京劇・瞿麦/幸せな話劇の旅・伊藤巴子3P/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(16)倉橋健訳4P/新人登場 俳優 保坂知寿2P/追悼 遠山静雄1P/演博の海外資料9 フォーブズ=ロバートスンのハムレットのこと・大井邦雄5P/関西劇信 注目される西川千麗の踊り・人見嘉久彦5P/インタビュー・栗原小巻3P/イーセー尾形ひとり芝居「とまらない生活2 昼寝」5P/対談 演劇時評「夢去りて」「オルフェ」他・小野正和、熊井宏之19P/158ページ・早川書房・1987年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・続 俳優が書く俳優のエピソード)(NO・435/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・435/戯曲「榎の木は蘇えった」吉原公一郎/「フィラデルフィアへやって来た(下)」ブライアン・フリール、甲斐萬里江訳/特集=続 俳優が書く俳優のエピソード・四ッ目小僧・斎藤美和/金拾いゲームの思い出・生井健夫/ジュデイ・デンチの迫力・有馬稲子/「国定忠次」異聞・金井大/あのシャンソンが聞こえない・三田和代/台本の整理・臼井正明/矢崎滋のこと・金内喜久夫、日下武史、丹阿弥谷津子、納谷悟朗、後藤陽吉、西島悌四郎、牧野義介、加藤道子、中村又蔵、稲垣昭三、阪口美奈子、北見治一、辻由美子、湯浅実、北村昌子、池田一臣、川辺久造、稲垣隆史、木村有里、金田龍之介、西沢由郎、村瀬幸子、林昭夫/連載エッセー5・枯草色のかまきり・・中村伸郎/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(15)倉橋健訳7P/私見・吉井勇の戯曲(下)田中亮吉9P/演博の海外資料8「検察官」と「トウランドット姫」と「サロメ」萩野いずみ4P/関西劇信 上方和事とユーモア・斎藤安秀4P/追悼 松田粂太郎/インタビュー・太地喜和子3P/イッセー尾形ひとり芝居「とまらない生活 その1 駐車場」7P/対談 演劇時評「雁の帰るとき」「われらいま非核の国を」他・小野正和、熊井宏之20P/158ページ・早川書房・表紙スレの為汚れあり・1987年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・12月号(特集・里見弴と吉井勇の戯曲)(NO・434/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・434/戯曲「フィラデルフィアへやって来た(上)」ブライアン・フリール、甲斐萬里江訳/特集=里見とんと吉井勇の戯曲・里見とんと吉井勇・紅野敏郎8P/「あの会」の日の里見先生・巖谷大四/私見・吉井勇の戯曲(上)田中亮吉8P/青年の憧景の的・上村六郎/吉井勇の初期戯曲・宮岸泰治5P/勇と馬楽・矢野誠一6P/ピーター・ブルック、現代演劇を語る7P/追悼・松尾哲次/英米演劇レポート・倉橋健5P/クニッペルはドイツ女・中本信幸4P/演博の海外資料7 モヌメンタ・スツェニカ・白川宜力5P/関西劇信 新劇フェスティバルはじまる・斎藤安秀4P/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(14)倉橋健訳7P/インタビュー・一柳みる3P/対談 演劇時評「川を渡る夏」他・小野正和、熊井宏之17P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・11月号(特集座談会「戦後新劇の名舞台」をめぐって(NO・433/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・433/戯曲「われらいま非核の国を(下)五つの部分よりなるオムニバス構成 新劇人会議合同公演台本・大橋喜一/「雁の帰るとき 二幕」ある残留孤児の記録より・早坂久子/特集座談会「戦後新劇の名舞台」をめぐって・茨木憲、日下令光、藤木宏幸、尾崎宏次22P/41年目の夏 ハワイのヒロシマ・デー・村井志摩子/「この子たちの夏」の体験・松下砂稚子/「風が吹くとき」雑感・森塚敏/提督の娘・中村たつ/白百合の花は咲いた・丸山由利亜/「きけわだつみのこえ」の上演台本・関きよし/わが師、友田恭助・中村伸郎/三十年ぶりの日本・柯森耀/草人・浦路のこと・三田竹三郎/文化と国家のイメージ 政府のはたすべき役割は何か・ウォーレン・オブラック/演博の海外資料6 関屋敏子のオペラポスター・松永薫/文楽の「春琴抄」など・人見嘉久彦/インタビュー・三田和代3P/対談 演劇時評「大きなウミドリ」「血の婚礼」他・宮岸泰治、あずさ欣平17P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・9月号(特集・谷崎潤一郎の戯曲)(NO・431/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・431/戯曲「午後の光」円上演台本・・太田省吾/「大きなウミドリ」庄野英二/特集=谷崎潤一郎の戯曲・谷崎戯曲の位置・紅野敏郎10P/追憶谷崎潤一郎・宇野信夫/「恋を知る頃」と「白狐の湯」からくり箪笥の中の少年達・堂本正樹4P/潤一郎の戯曲についての断章 とくに歌舞伎風なものによせて・落合清彦4P/上演された谷崎作品・大笹吉雄6P/谷崎潤一郎と映画・清水晶4P/裸の啄木「泣き虫なまいき石川啄木」平田満/もう一人の啄木 工藤の一・阿部勉/「棒になった男」をニューヨークで観る・山中啓子4P/連載エッセー3 若き日の私・中村伸郎/関西劇信 注目されるタップ・フォーマンス・人見嘉久彦/新人登録 舞台美術 作家の文体を支える美術・末木利文/小山内薫と福地桜痴の欧州土産・菊池明4P/戦後新劇の名舞台 連載35 1970年「日本の教育1960」教師勤務評定を題材として・ふじたあさや/「あわれ彼女は娼婦」激しく、なつかしい舞台・木村光一/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(12)倉橋健訳7P/痴夢 尾崎宏次/インタビュー・相沢治夫3P/対談 演劇時評「奏鳴曲」「ラスト・フランケンシュタイン」他・宮岸泰治、あずさ欣平17P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・8月号(特集・来日した昆劇)(NO・430/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・430/戯曲「鐘馗嫁妹」昆劇台本・柯森耀訳/「喜劇 お茶と刀 利休狂想曲」青年劇場上演台本・飯沢匡/特集=来日した昆劇・昆劇はなぜ不滅の生命力を持っているか・朱禧10P/「牡丹亭」と私・張継青6P/昆劇団の初訪日を記録する・尾崎宏次7P/ソビエト観劇の記 叙事詩「同胞たち」と演出家レフ・ドージン・桜井郁子5P/近所の誼み・堀越真/三津田健さん・中村伸郎/森本薫の文学碑4P/新人登録 音響効果 音屋の新人は中年・田村悳2P/演博の海外資料3 布袋戯の戯台 指遣い人形と李天禄・宮尾慈良4P/戦後新劇の名舞台 連載34 1970年「小市民」リアリズムへの模索・増見利清/「冒険・藤堂作右ヱ門の」消え去り行くものへの哀惜・田中千禾夫/「神と人とのあいだ<1>審判」作者と役者、それぞれの努力・波多野憲/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(11)倉橋健訳7P/インタビュー・箕浦康子3P/対談 演劇時評「啄木伝」「薔薇十字団」他・宮岸泰治、あずさ欣平17P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・6月号(特集・秋田雨雀と藤森成吉)(NO・428/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・428/戯曲「ザ・トート・ファミリー 二幕 少佐殿万歳」文芸座上演台本・エルケーニィ・イストバーン、平田純訳/特集=秋田雨雀と藤森成吉・秋田雨雀論の視点 時代の鏡としての位置・菅井幸雄7P/舞台芸術学院での雨雀先生・藤枝一雄/雨雀先生の憶い出・断片・柴田久次郎/雨雀先生を想う・堀口始/雨雀と語学・尾崎宏次/記念公演を演出して「水車小屋」と「骸骨の舞跳」・内山鶉/社会派劇作家・藤森成吉・神永光規6P/「何が彼女をさうさせたか」と、その周辺・茨木憲/「渡辺崋山」上演の頃・松本克平/大先輩藤森先生・阿木翁助/藤森先生と前進座・宮川雅青/「化粧」をパリで観る・山中啓子3P/北京の俳優学校(上)細井尚子7P/インタビュー・佐藤慶3P/新連載 演博の海外資料 梅蘭芳と京劇資料・林京平4P/関西劇信 ブレヒト酒場とテント劇場・斎藤安秀4P/放送人閑話(最終回)ベッドシーンあれこれ・坂本朝一2P/新人登録 TVディレクター 表現の浦谷・構想の田中・志賀信夫2P/戦後新劇の名舞台 連載32 1969年「かもめ」あの神聖な一夏・阪口美奈子3P/「ガラスの動物園」痛いほど共感し・鳴海四郎3P/「棒になった男」生体実験室での稽古・井川比佐志4P/対談 演劇時評「忠臣蔵外伝」「面倒なお客」他・宮岸泰治、あずさ欣平16P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・5月号(特集座談会・「欲望という名の電車」について(NO・427/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・427/戯曲「愛のスクラングル」五月舎上演台本・佐藤五月/特集座談会「欲望という名の電車」について・倉橋健、鳴海四郎、尾崎宏次21P/続 地方からのメッセージ 京浜工業地帯からのはしり書き・中沢研郎/演劇集団「創造」の歩み・幸喜良秀/本邦初のオペラ歌手による演劇的試みの報告・小田健也/関西劇信 春は人形劇から・人見嘉久彦5P/新連載 新人登録 柳家つむ治・矢野誠一2P/放送人閑話5「ろ」のお七・坂本朝一/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(9)倉橋健訳6P/戦後新劇の名舞台 連載31 1969年「御意のままに」東山千栄子さん最後の舞台・島田安行/「狂人なおもて往生をとぐ」ト書きの顛末・阿部真知/「握手・握手・握手」飯沢匡/演技者への注文 若い人へ、そして中堅へ・大山勝美/演技に活を入れよ・野田雄司/日常を大切にして・村井志摩子/インタビュー・鈴木昭生3P/対談 演劇時評「マサカリかついで」「恋愛論」他・川本雄三、宮島春彦16P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・4月号(特集対談・奈良岡朋子)(NO・426/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・426/戯曲「あわて幕やぶけ芝居 東京空襲3・10・大橋喜一/特集対談 女優・心の風景・奈良岡朋子、尾崎宏次24P/ミュージカル評論家の責任・喜志哲雄/期待しているのですが・栗山昌良/考えてみる時期・渡辺浩子/歌役者よ出でよ・寺崎裕則/求む!大人の観客・木津川計/ニール・サイモンに会った6P/「土佐源氏」のイギリスみやげ・坂本長利/日本の学友岡田嘉子さんへ/中国の名優を訪ねて・松浦恒雄5P/追悼 土方重巳/放送人閑話4 四股名・坂本朝一/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(8)倉橋健訳7P/インタビュー・阿部百合子3P/映画の記憶・尾崎宏次2P/対談 演劇時評「はっぴい・シンドローム」「小さな王国」他・川本雄三、宮島春彦20P/158ページ・早川書房・裏右下角大きく折レ・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・3月号(特集・地方からのメッセージ)(NO・425/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・425/戯曲「マサカリかついで 二幕」劇団芸術劇場上演台本・吉川良/「屋根裏部屋のおもちゃ(下)」リリアン・ヘルマン、小池美佐子訳/精神のメガフォン・諏訪正/北海道に根づいて・鈴木喜三夫/春まだ浅い東北から・原太郎/「地域演劇」の片隅にあって・中村欽一/地方にこそ育つべきもの・小泉博/岐阜で考えていること・こばやし・ひろし/名古屋で想うこと 劇団名芸の活動に即して・栗木英章/演りたい芝居を・藤沢薫/上方新劇の創造・道井直次/今日まで、そして明日から・大岡欽治/初心忘るべからず・土屋清3P/博多からのメッセージ・野尻敏彦3P/豊の国吉四六さんよりメッセージ・野呂祐吉/放送人閑話3「耳障り」な話・坂本朝一/戦争はごめんだ・斎藤安秀/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(7)倉橋健訳6P/戦後新劇の名舞台 連載30 1968年(下)「ヒロシマについての涙について」必要なのは直かに向き合うこと・ふじたあさや/「東海道四谷怪談」東海道右往左往・小澤栄太郎3P/「夜明けに消えた」青年座の節目で・金井彰久/追悼 十朱久雄/インタビュー・吉田日出子2P/対談 演劇時評「じゃがたら文異聞」「幻の水族館」他・川本雄三、宮島春彦19P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・2月号(特集・菊池寛と久米正雄)(NO・424/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・424/戯曲「屋根裏部屋のおもちゃ(上)」リリアン・ヘルマン、小池美佐子訳/菊池と久米・巖谷大四2P/特集=菊池寛と久米正雄・菊池寛・久米正雄の戯曲の位置づけ・紅野敏郎6P/日本人の心「屋上の狂人」と「父帰る」・あずさ欣平/一直線であることの正負 菊池寛の「藤十郎の恋」と「敵討以上」・・大笹吉雄/「牛乳屋の兄弟」と「三浦製糸場主」久米正雄の<社会劇> 茨木憲/「阿武隈心中」と「地蔵教由来」藤木宏幸/菊池寛脚本研究会・水木洋子/菊池、久米、山本・上林吾郎/文士劇・「父帰る」阿木翁助/「父帰る」回想・内田礼子/菊池寛の戯曲上演の系譜・藤田洋/「新現実派」演劇の位置 菊池寛・久米正雄の果した役割・菅井幸雄/放送人閑話2 頭の痛い話・坂本朝一/辻村ジュサブロー演出の舞踊「マクベス夫人」人見嘉久彦/戦後新劇の名舞台 連載29 1968年 「夏」蝎座の演劇空間・村井志摩子/「想い出のチェーホフ」朗読でえがくチェーホフ像・高田敏江/「美しきものの伝説」我物顔だた僕らの青春・木村光一/女優と区議と・清水良英/アラバールとの一ヶ月・利光哲夫/インタビュー・山田太一3P/対談 演劇時評「義朝八騎落ち」「教員室」他・川本雄三、宮島春彦22P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・新春随筆/外国の芝居、会った人)(NO・423/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・423/戯曲「じゃがたら文異聞」津上忠/「日曜日の朝の会話 一幕」内村直也/バイロイトへの旅・倉橋健/旅のひとりごと・有馬稲子/パブリック・シアターの「雷鳥の巣」大河内豪/帽子函から出た芝居・岡田正子/アテネで観たギリシヤ劇と忘れ得ぬ人達と・金田龍之介/ヨーロッパの目・太田省吾/「シカゴ」異聞・酒井洋子/デ・フィリッポとマルセル・エーメ・原千代海/ルノー/バロー・諏訪正/ロスで出会った”もう一つの戦後”小田健也/パゾリーニとの二時間・田之倉稔/ソ連の映画監督で劇作家のリャザーノフさん・佐藤恭子/日比交流・中村又蔵/コクトーとの出会い・小澤/大連の花、北京の空・岩波剛/初めての西安・・伊藤巴子/ノルウェーの演出家と女優のこと・毛利三彌/佐野碩の「ラ・コロネラ」岡村春彦/体育館の「マラー/サド」戸板康二/新連載 放送人閑話 小さな秘密・坂本朝一/関西劇信 一人芝居で競う・斎藤安秀/ドゥーゼの墓に詣る・吉岡芳子7P/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(6)倉橋健訳6P/四人でしゃべった(最終回)プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三8P/戦後新劇の名舞台 連載28 1967年「クルヴェット天から舞いおりる」喜劇は、ナジメに・小澤栄太郎3P/「榎本武揚」日本人への警告・高橋昌也3P/「汚れた手」人間の行き方を知る・伊藤孝雄3P/インタビュー・納谷悟朗3P/対談 演劇時評「バサラ」「モンセラ」他・川本雄三、宮島春彦21P/158ページ・早川書房・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・12月号(特集座談会・「子午線の祀り」第三次公演を見る(NO・422/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・422/戯曲「今戸心中」広津柳浪原作「今戸心中」より・西澤裕子/特集座談会「子午線の祀り」第三次公演を見る・松島栄一、倉橋健、宮岸泰治、尾崎宏次19P/俳優の声 声、いろいろ・内村直也/芝居のスコア・池辺晋一郎/早口と七色の声・大笹吉雄/こえとことば序章・関弘子/魅力ある音声を求めて・生井健夫/忘れられない声・三國一朗/あるノスタルジア・岩村久雄/素敵なおみやげ・伊藤巴子/”物言う術”の錬度・人見嘉久彦/連載12 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三8P/戦後新劇の名舞台 連載27 1967年 ペーター・ヴァイス「追究」ファシストの舌は長く、記憶は短い・永井智雄/「五人のモヨノ」戦争責任を追求する・飯沢匡/「常陸坊海尊」生きている海尊を求めて・高山図南雄3P/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(5)倉橋健訳7P/南京からの手紙・尾崎宏次3P/インタビュー・嵐圭史3P/対談 演劇時評「団十郎と音二郎」「ジャングルの刻」他・川本雄三、宮島春彦23P/158ページ・早川書房・左上角折レ・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・10月号(特集・正宗白鳥の戯曲)(NO・420/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・420/戯曲「團十郎と音二郎」文学座アトリエ上演台本・岡部耕大/正宗白鳥の戯曲の意味・山本健吉/正宗白鳥「人生の幸福」をめぐって・紅野敏郎/正宗白鳥の中のイプセン・本庄桂輔/白鳥の戯曲転身・中島河太郎/「イプセン会」と白鳥 白鳥のイプセン受容・菅井幸雄/「天使捕獲」茨木憲/白鳥劇と<風>と・松村彦次郎/白鳥はかなしからずや・山田礼子/白鳥劇と私「保瀬の家」をめぐって・野田雄司/遥かな国、ジャパン ITIの会議から帰って・松本伸子/昆劇演劇芸術の審美価値/子どものための演劇・・斎藤安秀/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(3)6P/連載10 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三8P/戦後新劇の名舞台 連載25 1966年「ほらんばか」と「冬眠まんざい」小劇場と能楽堂と・秋浜悟史4P/「郡上の立百姓」それは、はぐるまに大きな力を与えた・こばやし・ひろし3P/対談 演劇時評「弥次喜多」「リレイヤー」他・関きよし、宮下展夫16P/158ページ・早川書房・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・9月号(特集・敗戦の日の放送局)(NO・419/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・419/戯曲「芝居」文学座上演台本・吉永仁郎/特集=敗戦の日の放送局・第十二スタジオで・館岡守男/玉音放送の二人・杉本亀一/私の八月十五日・小森政治/地底を這う拳・冨田仲次郎/二つの因縁・坂本朝一/玉音放送されず メダン放送局の場合・山本照/私の終戦前後・濱村道哉/出されなかった警報・摩尼清之/ある夜の出来事・宮川三雄/「日本は負けたよ」志村正順/八・一五の小砂利・小山源喜/八月十五日「玉音放送」担当者のメモから・木村龍蔵/新郷工作所の終戦前後・島山鶴雄/海外局の場合・神谷勝太郎/終戦前後の音楽放送・吉田信/八月十五日・仙台放送局・山田壮/ジャワ放送管理局・島浦精二/脳裡に刻みこまれた状景・藤倉修一/放送劇団の一人として・綱島初子/玉音盤ものがたり・後藤義郎/敗戦時の日記から・春日由三/アーサー・ミラー 北京のセールスマン(2)7P/関西劇信 新劇と商業演劇のあいだ「浮巣」「姥ときめき」人見嘉久彦/連載9 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三8P/戦後新劇の名舞台 連載24 1965年「ザ・パイロット」未然形の物語として ・宮本研/「花咲くチェリー」ボルトの予言的戯曲・木村光一/インタビュー・江守徹/対談 演劇時評「ジャガーの眼」「部屋」他・関きとし、宮下展夫18P/158ページ・早川書房・1985年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・8月号(特集・続 昆劇の旅)(NO・418/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・418/戯曲「十五貫」昆劇台本・柯森耀訳/特集=続 昆劇の旅・もう一度書いておく・尾崎宏次/日記・信欣三/五月の中国に・伊藤巴子/南の花にも喩えられ・楠田薫/まいりました・園山土筆/目から鱗が落ちる・八橋卓/昆劇の旅と舞台美術・有賀二郎/人びと、昆劇、中国の旅・大井弘子/児童劇の楽屋から・・兼松正敏/日本演劇学会、第一回友好訪中を終えて・林京平/鏡の向う側「コクトー/マレー」大間知靖子/関西劇信 見物には親切が必要・斎藤安秀/アーサー・ミラー 新連載 北京のセールスマン7P/父・洋文のこと(下)金子功子/連載8 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三8P/戦後新劇の名舞台 連載23 1965年「ああ美わしの日々」今、脈絡を持ってよみがえる言葉・荒木道子/「ゴドーを待ちながら」不条理劇、宇野主演、私の初演出・渡辺浩子/「ロミオとジュリエット」マイケル・ベントールのことば・神山繁/「新劇寄席」演技と芸・を結んだ早野寿郎の演出・矢野誠一/インタビュー・加藤健一/対談 演劇時評「ラガー」「寿歌西へ」他・関きよし、宮下展夫16P/158ページ・早川書房・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・7月号(特集・女流の演出家)(NO・417/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・417/戯曲「短い手紙」庄野英二/「部屋」かたつむりの会上演台本・別役実/座談会 異文化にふれる・渡辺浩子、大間知靖子、村井志摩子、尾崎宏次26P/特集=女流の演出家・エピソード・岡田嘉子/いいトマトを作りたい・賀原夏子/どうして翻訳劇を・岡田正子/駆け出す魔術・宮田慶子/演出の楽しみ・長岡輝子/アリアーヌ・ムヌーシュキンの場合・利光哲夫/海外リポート アーノルド・ウェスカーの近況・高山図南雄/ソビエト現代演劇覚え書き・桜井郁子5P/父・洋文のこと(中)金子功子/住大夫の襲名披露・人見嘉久彦/戦後新劇の名舞台 連載22 1964年「マリヤのお告げ」燃えた豪華キャスト・安堂信也/「有福詩人」大人のメルヘンとしての楽しさ・宮城玖女与/「袴垂れはどこだ」体操の青芸 劇団生活・福田善之/「冬の時代」の衝撃・菅井幸雄/連載7 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三7P/インタビュー・小夜福子3P/対談 演劇時評「棲家」「びっくり箱」他・関きよし、宮下展夫15P/158ページ・早川書房・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・6月号(特集・ベテランへの手紙)(NO・416/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・416/戯曲「おんな、諸国ばなし」西澤裕子/特集=ベテランへの手紙・宇野先生の魅力について・清水邦夫、松本典子/岡田嘉子さんへの手紙・土方正巳/小澤栄太郎・断片・茨木憲/四つのお願い・宇佐見宜一/千田先生に・岩淵達治/杉村さんの謎・人見嘉久彦/瀧沢修さんへ・宮岸泰治/女座長・鈴木光枝さんへ・中本信幸/東野英治郎さま・川本雄三/初めての手紙・田島義文/独自の空間感覚・別役実/毛利菊枝さん・菅泰男/三津田健さんへの手紙・大笹吉雄/山本安英先生へ・高野悦子/関西劇信 演劇を分つ二つの道・・斎藤安秀4P/エレオノラ・ドゥーゼ伝(13)最終回 吉岡芳子7P/連載6 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三7P/戦後新劇の名舞台 連載21 1963年「爆裂弾記」二つに分かれた評価・高山図南雄/「泰山木の木の下で」小山先生との出逢い・南風洋子/「沖縄」ぼくの中で、時が経つほどに深まるドラマ・謝名元慶福/1963年「調理場」・川辺久造3P/インタビュー・山本学3P/対談 演劇時評「新宿八犬伝」「日曜は罪よ」他・関きよし、宮下展夫17P/158ページ・早川書房・上部少ムレあり・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・4月号(特集座談会・手話狂言の話)(NO・414/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・414/手話狂言の話 ろう者喜劇会について・黒柳徹子、三宅右近、尾崎宏次28P/個人技を超える表現 劇団GMGとのめぐり逢い・野口達二/中心の消滅 最近の英米演劇・喜志哲雄/あるアンケートから フランスの場合・佐藤実枝/芸術への帰還 演劇の再構成への道 最近の西ドイツ演劇の問題によせて・谷川道子/中国演劇の現状・有澤晶子/検閲と市民権 ソヴィエトの場合・中本信幸/児童劇で’85の幕あけ・人見嘉久彦/連載4 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ7P/戦後新劇の名舞台 連載19 1961年 イルクーツク物語 創造の重さを知った・斎藤美和/アルトナの監禁された人たち サルトルとの濃密な時間・宮崎恭子/おんにょろ盛衰記 幕切れの余韻・日下令光/インタビュー・すまけい/岩田豊雄の「滞欧演劇覚帳」藤木宏幸/対談 演劇時評「どん底」「パンドラドッグ」他・岩村久雄、高橋清祐18P/158ページ・早川書房・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・3月号(特集・木下杢太郎)(NO・413/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・413/戯曲「怪電波西へ回る 核戦争前夜のオトギバナシ」大橋喜一/特集=杢太郎の戯曲・小宮曠三/近代劇史における木下杢太郎の位置・菅井幸雄7P/鴎外と杢太郎 戯曲作品をめぐって・杉山二郎5P/「南蛮寺門前」と「和泉屋染物店」藤木宏幸6P/「和泉屋染物店」演出ノートから・小沢重雄/杢太郎記念館の十五年・太田慶太郎/最近のニール・サイモン 自伝喜劇のこと・大平和登4P/演劇と教育・斎藤安秀4P/連載3 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三7P/エレオノラ・ドゥーゼ伝(11)吉岡芳子7P/戦後新劇の名舞台 連載18 1960年「荷車の歌」と佐佐木隆演出・貝山武久/「第三の証言」と「天国への遠征」椎名麟三氏と青年座・森塚敏/「村岡伊平治伝」逆境にあっての迫力・生井健夫/「センチュアンの善人」の初演・阿部廣次/わたしの雑記帳・尾崎宏次5P/インタビュー・鶉野樹理/対談 演劇時評「恋愛日記」「見知らぬ場所で」他・岩村久雄、高橋清祐22P/158ページ・早川書房・1985年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・2月号(特集・ニール・サイモンの世界)(NO・412/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・412/戯曲「アメリカの時計」アーサー・ミラー、倉橋健訳/特集=ニール・サイモンの世界・笑いと痛みと 平均的アメリカ人 喜劇作家・小池美佐子/サイモン劇の背景 ニューヨークとは・湊和夫/とっても私的な翻訳論・酒井洋子/サイモンと「風俗」飯沢匡/あるレッスン・木村光一/わたしの浮気・加藤新吉/「裸足で散歩」「裸で散歩」小林裕/サイモンの三つのコメディを演出して感じたことなど少しばかり・福田陽一郎/”巣”に演出して思うこと・有馬稲子/こん畜生!ニール・サイモン・納谷悟朗/ニール・サイモン 思い出せば、楽しかったり、苦しかったり、悲しかったり・火野捷子/ニール・サイモンとブロードウェイ・ミュージカル・野口久光/悲劇のハッピーエンド ニール・サイモンの映画・細越麟太郎5P/ニール・サイモンと私と私の装置・孫福剛久/インタビュー・熊倉一雄3P/関西劇信 文楽とピンター・人見嘉久彦4P/連載2 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三6P/戦後新劇の名舞台 連載17 1960年 ラネーフスカヤ/東山千栄子・西木一夫3P/「どん底」の銅鑼、高らかに・伊東弘允3P/対談 演劇時評「広島の女」「ハイキング」他・岩村久雄、髙橋清祐25P/174ページ・早川書房・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・上方の笑い)(NO・411/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・411/戯曲「朝 江戸の酔醒」5月舎上演台本・佐藤五月/特集=上方の笑い 上方喜劇・五郎劇のこと・曾我廼家明蝶、尾崎宏次、早川清15P/いわゆる曾我廼家劇の変遷・三田純市4P/久板の<プロレタリア戯曲>を読む(下)久板栄二郎小論・補遺・茨木憲3P/海外リポート・中国、平沙万里・宮岸泰治4P/心優しき人々・水原英子/憧れのレニングラードへ・伊藤巴子/新連載 四人でしゃべった プロレタリア演劇のころ・小澤栄太郎、松本克平、嵯峨善兵、信欣三7P/関西劇信 新劇公演花ざかり・斎藤安秀/エレオノラ・ドゥーゼ伝(10)吉岡芳子7P/戦後新劇の名舞台 連載16・1959年「関漢ちん」回想・増見利清4P/「マリアの首」新人会初の創作劇・馬場恵美子/「怒りをこめてふり返れ」素朴な個人的共感・木村光一/「千鳥」田中千禾夫/インタビュー・奈良岡朋子/対談 演劇時評「白樺の林に友が消えた」「パン屑」他・岩村久雄、髙橋清祐23P/158ページ・早川書房・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・12月号(特集・舞台のことば)(NO・410/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・410/戯曲「ひとつ屋根の下 三幕」前進座上演台本・宇野信夫/「見知らぬ場所で・」レ・キャンズ上演台本・ハロルド・ピンター、喜志哲雄訳/特集=舞台のことば 対談 舞台ー読む、観る、語る・三國一朗、江藤文夫14P/六代目と言葉・宇野信夫/セリフを生み出す周辺・清水邦夫/もうひとつの額縁・別役実/ことばのない芝居・大間知靖子/耳障りな台詞・坂本朝一/武器としてのことば・岡部耕大/モンテ・クリスト荘訪問記 ユージーン・オニールの「故郷」を訪ねて・一ノ瀬和夫/久板の<プロレタリア戯曲>を読む(上)久板栄二郎小論・補遺・茨木憲10P/色分けされた観客etc・人見嘉久彦4P/エレオノラ・ドゥーゼ伝(9)吉岡芳子6P/戦後新劇の名舞台 連載15「つづみの女」を書くまで 堀江川波鼓(堀川波鼓)・田中澄江/「オンディーヌ」新劇のメッカへの進出・日下武史4P/インタビュー・鈴木智3P/対談 演劇時評「街角の事件」「海の一座」他・岩村久雄、髙橋清祐20P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・11月号(特集・三好十郎)(NO・409/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・409/戯曲「朱買臣休妻」昆劇台本(上海版)柯森燿訳/「心中宵庚申」テレビドラマ台本・秋元松代/特集=三好十郎・占領軍の日本支配(三好十郎未発表手記)6P/「疵だらけのお秋」と「炭塵(ガス)」茨木憲5P/「斬られの仙太」の成立・宮岸泰治/「おりき」鈴木光枝/深さへの感覚と等距離の視点・押川昌一/「胎内」のうめき・内山鶉/回想・戯曲座 生きることと主観・石崎一正6P/三好さんの答え・桑原経重/戯曲座で・大野靖子/大地が舞台だ!祭イン古多糖 メロスが牧草地を走る・高田三悟/ラーイー インド・大地の民衆芸能・浦野進5P/ユネスコとパリの芝居・内村直也/戦後新劇の名舞台 連載14 両袖まで大入りだった「タルチュフ」杉山とく子/「思い出を売る男」の思い出・近藤準/明日を紡ぐ娘たち 息をひそめたリアリズム・広渡常敏/「御料車物語」と「島」をふりかえる・大橋喜一/戦時下の映画統制5 風と共に去りぬ・清水政二/対談 演劇時評「眠らぬための子守唄」「地震」他・藤原新平、岩波剛17P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・10月号(特集・劇場は生きものだ)(NO・408/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・408/戯曲「喜劇 続・二号 4幕 騒がしいウエディング・マーチ」飯沢匡/特別座談会 劇場は生きものだ・倉橋健、日下令光、大河内豪、尾崎宏次23P/文化と運動の稔り「夕鶴」1000回を観て・宮岸泰治5P/夕鶴の衣裳・森亮子2P/リリアン・ヘルマン 1905年から1984年・小池美佐子4P/素朴な疑問・・鳴海四郎/ブロードウェイの芝居・内村直也5P/海外レポート下 イギリスの古典劇・小野正和5P/デュッセルドルフ劇場を見て・内垣啓一/母性群像・斎藤安秀/エレオノラ・ドゥーゼ伝(8)吉岡芳子7P/戦後新劇の名舞台 連載13「肥前風土記」のこと・本山可久子/「アンネの日記」の日々・吉行和子/わが「鹿鳴館」松浦竹夫/インタビュー・北村想/「昆劇のあゆみ」追記・梁冰/対談 演劇時評「この未明」「ひといきといき」他・藤原新平、岩波剛14P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・9月号(特集・続 わが終戦)(NO・407/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・407/戯曲「鈴付き帽子」ルイジ・ピランデルロ、里居正美訳/特集=続 わが終戦・予言的中の感・飯沢匡/目白警察の留置場・川尻泰司/私の8月15日・庄野英二/戦争と私・中村伸郎/二年おくれの終戦・熊倉一雄/終戦前後・倉田地三/諏訪湖畔の終戦・河竹登志夫/こんな終戦もありました・北村英三/援農動員・土方与平/無限大の生命・竹内敏晴/私の戦争体験・木村鈴吉/白昼夢・宮口精二/わが終戦・野田雄司/運命に影を落したもの・天本英世/敗戦未然・宮本研/軍隊からの開放・阿部廣次/ソウルでの日々・安堂信也/夏に想うこと・高原駿雄/江田島前後・増見利清/石川県小松市・戌井市郎/運命は不可思議・小沢重雄/灯が点った日・田口精一/カボチャの葉・山田民雄/8月15日に寄せて・矢野宣/出撃一歩前・井上昭文/スマトラの雨・河盛成夫/兵学校での終戦・森塚敏/ぼくの8月15日前後・茨木憲/丸山定夫との別れ・和田勝一/汗とほこりと笑いと涙 モリエール作「町人貴族」上演500回・小林和樹6P/関西劇信 脚色の難しさ、若者の芝居・人見嘉久彦4P/エレオノラ・ドゥーゼ伝(7)吉岡芳子6P/戦後新劇の名舞台 連載12 芥川さんのハムレット・文野朋子/インタビュー・謝名元慶福3P/対談演劇時評「セールスマンの死」「お茶と同情」他・藤原新平、岩波剛21P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・8月号(特集・久保栄)(NO・406/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・406/戯曲「この未明 一幕」安保廣信/「ひといきといき」劇団青年座上演台本・宮田慶子/特集=久保栄・「中国湖南省」藤木宏幸/新史観の維新史劇 久保栄「五稜郭血書」茨木憲/「火山灰地」試論 雨宮悲劇が語るもの・井上佳枝/「林檎園日記」のたてた声・宮岸泰治/「林檎園日記」の再生 演出にあたって・内山鶉/技術インテリゲンチャの苦悩「日本の気象」の道・菅井幸雄/久保栄のライバル意識・松本克平/思い出すことなど・小澤栄太郎/名優 久保栄・信欣三/稽古場にて・奈良岡朋子/今は亡きアラン・シュナイダーのこと・グリーンフェルド・フミコ/ロンドンの話題作から(上)小野正和5P/西ベルリンでの歌舞伎講座・中村又蔵4P/戦時下の映画統制4 断末魔の映画界・清水政二/最終回 続・放送人閑話・坂本朝一3P/エレオノラ・ドゥーゼ伝(6)・吉岡芳子6P/関西劇信 現代の表情・斎藤安秀4P/戦後新劇の名舞 連載11 セールスマンの死 瀧沢修の俳優の創造・庄司永建/「女の平和」稽古初日まで・阿部廣次/アンチゴーヌ 四季・その自画像・諏訪正/インタビュー・芦屋雁之助3P/対談演劇時評「弾痕」「王女メディア」他・藤原新平、岩波剛15P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・7月号(特集・中国昆劇の旅)(NO・405/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・405/戯曲「きらめきの時は流れ あやめの闇に惑う 風たちは散った」森泉博行/特集=中国昆劇の旅・優雅とユーモアに満ちて・尾崎宏次/陶酔と友情・松尾哲次/思いつくまま・伊藤巴子/南京で見た昆劇・関矢幸雄/昆劇の古典舞台と現在・内山勉/古典から学 杭州での3日間・川村光夫/「西園記」の風格・大沢郁夫/上海で見た昆劇・石原直也/演劇的想像力かきたてる宝石箱 上海昆劇公演小感・冨田博之/昆劇の魅力と課題 上海昆劇団を中心に・日笠世志久/昆劇のあゆみ・梁冰7P/中国の「女の一生」その反響・瀬戸宏6P/ソ連観劇の旅から・モスクワのあるスタジオ劇場 指導者ロゾーフスキイ・桜井郁子5P/リュビーモフとタガンカ劇場の20年・中本信幸4P/あせりと断層 アデレイド芸術祭で考える・太田省吾4P/関西劇信 再び”空間の背後”について 森本薫の2作品の上演・人見嘉久彦5P/連載5 続・放送人閑話・・坂本朝一/戦後新劇の名舞台 連載10 青春一瞬のひらめき「真空地帯」初演のころ・小林和樹/「欲望という名の電車」の舞台裏で・神山繁/「風浪」宮岸泰治4P/戦時下の映画統制3 溝口さんの表現力・清水政二/インタビュー・松本典子/対談 演劇時評「りんご姫」「悪魔のいるクリスマス」他・藤原新平、岩波剛14P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・6月号(特集・世界のブールヴァール)(NO・404/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・404/戯曲「弾痕 4幕(未発表作品)」久板栄二郎/特集=世界のブールヴァール・自己を客観視出来れば・飯沢匡/ブールヴァール楽屋話・本庄桂輔/ブールヴァール劇の楽しさ・岩瀬孝/ベン・トラヴァーズのことなど・喜志哲雄/面白く楽しく・福田陽一郎/ドイツのブールヴァール劇・岩淵達治/ソヴィエトの場合・中本信幸/ムーラン・ルージュのことなど・阿木翁助/日本のブールヴァール劇・大笹吉雄/国立文楽劇場ができた 附・武蔵野芸能劇場のこと・茨木憲4P/関西劇信 上方風さまざま・斎藤安秀/連載4 続・放送人閑話・坂本朝一/エレオノラ・ドゥーゼ伝(5)吉岡芳子7P/戦後新劇の名舞台 連載 9「祖国喪失」のこと・白井浩司/蛙昇天・菅井幸雄/「冒した者」によせて・若杉光夫/インタビュー・岸田今日子/対談 演劇時評「十年目の密会」「気づかれ天使」他・藤原新平、岩波剛17P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・5月号(特集・近代伝記劇)(NO・403/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・403/戯曲「蝶からの手紙」磯村千花子プロデュース公演台本/特集=近代伝記劇 伝記劇ー虚か実か 大隈重信の劇化・印南喬/7つの福沢劇・阿部優蔵/円朝の時代・矢野誠一/しみじみ日本乃木大将・三田純市/伝記と<伝説>と 田中正造と「明治の柩」茨木憲5P/豊原恵太と武藤山治「北東の風」の歴史的意義・菅井幸雄/「嵐の中の赤いバラー山本宣治」と「早春の賦ー小林多喜二」・津上忠/杉田久女のドラマ・武敬子/石川啄木・伊藤嘉朗4P/”時計”と”扱帯”抱月と須磨子の明と暗・みなもとごろう4P/竹久夢二・グリンプスと劇との背反・八木柊一郎/太宰治像の両極 伊馬春部と椎名龍治・岩波剛/二つの「放浪記」林芙美子と菊田一夫の・大笹吉雄/連載3 続・放送人閑話・坂本朝一/エレオノラ・ドゥーゼ伝(4)吉岡芳子7P/関西劇信 錬成と即興・人見嘉久彦/牛肉と一升ビンからゴッホが飛び出した話・斎藤美和/インタビュー・片岡孝夫3P/対談 演劇時評「調理場」「ハムレット」他・宮岸泰治、あずさ欣平15P/158ページ・早川書房・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・4月号(特集・テレビドラマの問題点)(NO・402/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・402/戯曲「華やかな稜線」大阪新劇団協議会合同公演台本・柴崎卓三/特集=テレビドラマ問題点・テレビドラマの現在 実にあったりまえのことのいくつか・和田勉/俳優の養成・大山勝美/欧米の劇番組からみた日本のテレビドラマの問題点 なぜ、日本のドラマ番組はつまらないのか・志賀信夫5P/テレビと舞台・阿木翁助/エヴリディ・ピープル 春・音の光・佐々木昭一郎/テレビドラマは”地”がものをいうということ・江藤文夫/それぞれのメリット・田英郎/テレビと舞台の脚本の違いについて・大藪郁子/テレビドラマに出ない弁・小沢昭一/テレビドラマを面白くしたい・荒木道子/「みちしるべ」など・加藤治子/舞台・マスコミの中での豹・津嘉山正種/TV雑感・福田豊士/連載2 続・放送人閑話・坂本朝一/エレオノラ・ドゥーゼ伝(3)吉岡芳子8P/関西劇信 テレビ・ミュージカル・セックス・斎藤安秀4P/戦後新劇の名舞台 連載7 夕鶴・菅井幸雄/「二十日鼠と人間と」の経験・尾上九朗右衛門/「ヘッダ・ガブラー」と実験劇場・原千代海/もう一人の私8 思い出の犬たち 私のアイヌ犬・村瀬幸子3P/ロンドン観劇メモから(2)山田英教6P/俳優とレパートリィ・尾崎宏次/戦時下の映画統制2 イギリスの記録映画・清水政二/インタビュー・南美江/対談 演劇時評「卵の楽園」「テンペスト」他・宮岸泰治、あずさ欣平14P/158ページ・早川書房・地シミあり・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・3月号(特集・岸田國士)(NO・401/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・401/戯曲「ペチカ物語 2幕8場のコメディ・ルボーク」文化座上演台本・ニーナ・セミョーノワ、芹川嘉久子訳/特集=岸田國士・X新劇研究所・田中千禾夫/岸田先生と秋子夫人・中村伸郎/「現代演劇論」について・原千代海/岸田國士その偉大と悲惨・内村直也/さいごの岸田演出・北見治一/岸田さんの顔・・庄野誠一/懐旧の思い・古山高麗雄/道遠からん・丹阿弥谷津子/子供と遊ぶ親・岸田衿子/「どん底」の初日まで・岸田今日子/座談会 劇壇よもやま話・宇佐見宜一、小田島雄志、藤田洋、水落潔、矢野誠一、戸板康二21P/新連載 続・放送人閑話・坂本朝一3P/エレオノラ・ドゥーゼ伝(2)吉岡芳子7P/演劇の記号論の諸問題(下)アンヌ・ユベルスフェルト、岩瀬孝、千葉文夫共訳5P/戦後新劇の名舞台6「人間製本」上演のころ・鈴木政男/「山脈」を見たころ・尾崎宏次/戦後新劇の名舞台「フィガロの結婚」と青山杉作先生・木村鈴吉3P/インタビュー・伊藤孝雄3P/対談 演劇時評「広島の女」「メリーさんの羊」他・宮岸泰治、あずさ欣平16P/158ページ・早川書房・本文中一ヶ所シミ・表紙少保存シミ・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・2月号(特集・創刊400号!)(NO・400/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・400/戯曲「ジンジャーブレッド・レディ」ニール・サイモン、酒井洋子訳/特集=デュエット・二人芝居は戯曲の原点・内村直也/私の二人芝居・別役実/ピンターの二人芝居・島田安行/「玄朴と長英」の位置・菅井幸雄/「二人芝居」恨みつらみ・橋爪功/二人芝居と年のとり方・仲谷昇/歌舞伎の”ふたり芝居”藤田洋/久保田万太郎の「間」・大笹吉雄/400号記念エッセー・「菜の花畑」のころ「悲劇喜劇」と私・矢代静一/温故知新・本庄桂輔/「悲劇喜劇」と私・河竹登志夫/わが青春の「悲劇喜劇」小幡欣治/初期 季刊のころ・西澤揚太郎/新連載 エレオノラ・ドゥーゼ伝(1)吉岡芳子8P/演劇の記号論の諸問題(上)アンヌ・ユベルスフェルト、岩瀬孝、千葉文夫共訳10P/田宮のイメージ・信欣三4P/関西劇信 ”女の園”になった高校演劇・人見嘉久彦5P/先輩の劇評(下)戸板康二/海外レポート ロンドン観劇メモから・山田英教5P/或るアンコール・尾崎宏次3P/対談 演劇時評「グレイクリスマス」「住み込みの女」他・宮岸泰治、あずさ欣平15P/166ページ・早川書房・地シミあり・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・久板栄二郎)(NO・399/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・399/戯曲「よく来てくれたね、ポール」ルイ・カラフェルト/「委任状(下)」ニコラーイ・エールドマン、佐藤恭子訳/特集=久板栄二郎・社会的リアリズム 久板栄二郎・小論・茨木憲7P/久板栄二郎氏と私・飯沢匡/15年間の交遊・松本克平/「断層」も「北東の風」も「決戦」も・三國一朗/中国の旅に同行して・関口潤/”東北人”久板栄二郎・塩田長和/素敵な紅茶・松尾哲次/「GATE IS OPENED」のこと・安保廣信/久板栄二郎さんと映画・清水晶/私からみた父・久板順一朗/ソビエト現代演劇見たまま・人見嘉久彦/先輩の劇評(中)戸板康二/「堕胎医」のこと・千秋実/関西劇信 フェスティバルと現実・斎藤安秀/インタビュー・文野朋子/対談 演劇時評「翔びたてば鳥」「どんっ」他・宮岸泰治、あずさ欣平16P/158ページ・早川書房・左下角折レ・地シミあり・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・12月号(特集・一人芝居)(NO・398/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・398/戯曲「委任状(上)」ニコラーイ・エールドマン、佐藤恭子訳/特集=一人芝居・はじめての怪我・岸田今日子/私の大衆演劇体験・渡辺美佐子/ひとり芝居と落語・中村伸郎/女を生きる・野中マリ子/辛さと楽しさひとり占め・草村礼子/やりたいんだから!加藤健一/ある時は怖じず・楠侑子/ジャコメッティとの対話・坂本長利/ひとり芝居 私だけが見つめられている・藤田弓子/2本のひとり芝居・愚安亭遊佐/ある転機 13年間の歩み・五十田安希/一人でない一人舞台・吉行和子/役者冥利の一人芝居・砂田明/恵まれている私・神保共子/歌舞伎の「ひとり芝居」・藤田洋/ゴーヤの味 一人芝居・北島角子/座談会 二つの来日公演を見て「茶館」とレニングラード・ボリショイ・ドラマ劇場・岡田嘉子、倉橋健、尾崎宏次17P/追悼 鶴岡晋、ラルフ・リチャードソン/もう一人の私 宮沢賢治との出会い・内田朝雄/新連載 先輩の劇評(上)戸板康二/戦後新劇の名舞台3 焼跡で芝居が創られた「検察官」の公演をふりかえる 永井智雄4P/関西劇信 秋、来たる・斎藤安秀/インタビュー・仙北谷可都子/対談 演劇時評「着るもんがないのよ」「花と風狂」他・宮岸泰治、あずさ欣平18P/158ページ・早川書房・左上角つぶれ・1983年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・11月号(特集・アメリカ演劇)(NO・397/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・397/戯曲「取りかえっ子物語」ルイジ・ピランデルロ・田之倉稔訳/座談会 アメリカ演劇の今昔・バーナード・ベッカーマン、グローリア・ベッカーマン、喜志哲雄19P/特集=アメリカ演劇・アーサー・ミラーの家族的叙事詩の劇・佐多真徳4P/エドワード・オールビー不振の原因・田川弘雄/60年代アメリカの前衛劇・岡崎凉子/ランフォードウィルソンのコミューン的な世界・黒川欣映/「キャッツ」のこと・清水俊二/ニューヨーク、演出一人旅 アメリカ人によるオペラ「夕鶴」公演から・小田健也/ニュー・ブロードウェイへの推移・大平和登/今年の夏にニューヨークで感じたこと・福田陽一郎/台詞のむこうがサイモンだ・酒井洋子/エドワード・オールビー「ヴァージニア・ウルフ」から20年・リチャード・クリスチャンセン/追悼 桑田正一さん・・小沢重雄/転換期のアジア草の根演劇 アジア青年演劇会議に参加して・・砂田明6P/国際児童青少年演劇集会から帰って・土方与平4P/ロンドン雑記・尾崎宏次4P/戦後新劇の名舞台「人形の家」戦後初演のころ・茨木憲4P/関西劇信「写実」は超克なし得ているか・人見嘉久彦/インタビュー・佐藤信3P/対談 演劇時評「黄色い部屋の秘密」「灰とダイヤモンド」川本雄三、ふじたあさや・15P/158ページ・早川書房・1983年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・10月号(特集・中堅俳優)(NO・396/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・396/戯曲「着るもんがないのよ」NLT上演台本・梅田晴夫/「花と風狂ー私説・恋法師一休 四景」くるみ座上演台本・人見嘉久彦/特集=中堅俳優・「中堅有経験俳優」の現在・岩波剛9P/座談会 中堅俳優は今・梅野泰靖、神山繁、小笠原良知、尾宏次26P/レニングラード・ドラマ劇場を見る・飯沢匡6P/西ベルリン演劇祭での歌舞伎・中村又蔵4P/朝鮮を旅して・手島かつこ4P/映画「モリエール」・岩瀬孝3P/早野寿郎と私・・小沢昭一/せりふを読むこと・江藤文夫/「かげの砦」933回を終えて・・堀口始/もう一人の私 帽子 帽子 帽子・中村美代子/関西劇信 関西演劇界の夏・斎藤安秀4P/戦時下の映画統制1日本映画協会の発足・清水政二/新連載 戦後新劇の名舞台 有楽座の「桜の園」・高田正吾5P/インタビュー・後藤加代/対談 演劇時評「オイディプス昇天」「紅暦」他・川本雄三、ふじたあさや15P/158ページ・早川書房・小口少シミ・1983年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・9月号(特集・久保田万太郎)(NO・395/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・395/「檜垣」野中マリ子企画上演台本・西田昭市/「真珠の首飾り」木谷茂生/円空入定・考 聖と俗・ふじたあさや/特集=久保田万太郎「流寓抄」久保田万太郎掌論・大笹吉雄5P/にんげん・久保田万太郎・阿木翁助/新劇と新派に遺した業績 久保田万太郎の・戌井市郎/久保田万太郎先生あれこれ・中嶋八郎/叱られた・矢代静一/久保田先生とのあれこれ・中村伸郎/写実のことば・龍岡晋/浅草なまり万太郎・落合清彦/赤紙が来たら・杉村春子/久保田万太郎傘下17年・田坂改三/「不幸」宮口精二/「大寺学校」の”光長”三津田健/もう一人の私5・うつろう心・神山繁/最近チェーホフ劇論から(下)パペルヌイの近著・佐藤清郎5P/関西劇信 大阪の「マリオネットまつり」人見嘉久彦4P/東京劇場散歩12虹の向うの劇場・・戸板康二4P/インタビュー・日下武史3P/対談 演劇時評「広場の女」「錦木」他・川本雄三、ふじたあさや17P/158ページ・早川書房・1983年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・7月号(特集・田村秋子)(NO・393/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・393/戯曲「雪ごもり」田村秋子/「早春 三場」北條秀司/特集=田村秋子・秋ちゃんのこと・山本安英/噫!田村秋子・水品春樹/真似の出来ない人・杉村春子/築地小劇場の田村秋子・浅野時一郎/田村秋子さんとの1年5ヶ月・豊田正子/田村秋子さんの思い出・坂本朝一/自分でなやみ、考える・賀原夏子/色あせた写真 田村秋子さんのこと・宮口精二/田村秋子先生・南美江2P/「声が届くかしら」と田村さんは言った・宮下展夫/田村秋子と創作劇・本庄桂輔/田村先生の思い出・文野朋子/ある手紙・堀越節子/ゲンちゃんの息子・渡辺保/似ていると言われて・渡辺美佐子/田村秋子・断片・茨木憲/思い出・丹阿弥谷津子/田村さんの眼・戌井市郎/田村さん・九つの話・戸板康二/「死の舞踏」をきく・尾崎宏次/疎開貧乏・田村秋子2P/もう一人の私 草野球人 仲谷昇/最近のチェーホフ劇論から(上)パペルヌイの近著 佐藤清郎10P/加藤道夫のある一面・倉橋健/東京劇場散歩10 六本木・宇佐見宜一4P/インタビュー・金田龍之介3P/対談 演劇時評「朝未来」「美ら島」他・川本雄三、ふじたあさや18P/158ページ・早川書房・1983年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・6月号(特集・小澤栄太郎)(NO・392/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・392/戯曲「夾竹桃が舞って、風のような流離いがはじまった」森泉博行/特集=小澤栄太郎・駿馬と駑馬・松本克平/若かりし日だね・三國一朗/小澤さんの「十二夜」・三神勲/三角の目・牧野文子/小澤栄太郎ことオースケ村長・信欣三/栄ちゃんの青春・松尾哲次/小澤さん この大切な才能・永井智雄/せっかちで気軽な小澤さん・阿部廣次/小澤さんの優しさ・森塚敏/「父、栄太郎」とのこと・/小澤栄太郎さんと映画・清水晶4P/役者気質 小澤栄太郎氏に聞く・尾崎宏次14P/東京劇場散歩9 麹町・神田・藤田洋4P/連載6 放送人閑話・坂本朝一3P/連載15・私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳7P/インタビュー・清水邦夫3P/対談 演劇時評「二つのダイヤモンド」「夢二 大正さすらい人」他・川本雄三、ふじたあさや・16P/早川書房・1983年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・3月号(特集・宇野重吉)(NO・389/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・389/戯曲「茶瓶つっころばして笛吹いて」里居正美/特集=宇野重吉・初めの頃のこと・木下順二/宇野さんとチェーホフ・牧原純/宇野さんへ・岡田嘉子/宇野さんのテレビ・岡崎栄/雲の切れ間のようにポッカリと 宇野さんの少・中学生時代・松村伊佐武/福井と宇野さん・吉田耿介/あえて苦言を、宇野さんへ・藤川夏子/宇野先生のこと・宮川一二三/宇野重吉先生とおろしそば・田口俊英/<宇野重吉>の片想い・斎藤美和/三つのダメ・米倉斉加年/育ての親・奈良岡朋子/遠くからみつめていた・日色ともゑ/福井の味 宇野重吉氏に聞く・尾崎宏次9P/現代ソビエト劇作家ヴァンピーロフについて・桜井郁子5P/日本の劇場・ヘレン・ケイ3P/連載 放送人閑話・坂本朝一/東京劇場散歩6 新宿(上)矢野誠一3P/連載12 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳8P/インタビュー・本多一夫3P/対談 演劇時評「イカルガの祭り」「フウちゃん」他・小林和樹、宇佐見宜一21P/158ページ・早川書房・1983年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・2月号(特集・千田是也)(NO・388/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・388/戯曲「おふくろの風景」西澤揚太郎/特集=千田是也・方眼紙のノート 千田さんと「ハムレット」三神勲/千田是也のこと・中川一政/千田さんの微笑・加藤衛/千田演出のブレヒト・岩淵達治/前衛から正統派への長い道・松本克平/真似の出来ない師・阿部廣次/千田さんらしさについて・ほんの少し・永井智雄/語りつくせない千田是也・中村美代子/憧れの人・大塚道子/恐い先生・森塚敏/父のこと・中川モモコ/演出家・千田是也・佐野碩、土方与志5P/伊藤家の人びと 千田是也氏に聞く・尾崎宏次11P/対談 ベケットと現代演劇・アラン・シュナイダー、髙橋康也8P/「夕鶴」と私・茂山千之丞4P/藍天野さん・阪口美奈子/東京劇場散歩5 わたしが居る下町の劇場(下)小野英一5P/連載 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳7P/連載 放送人閑話・坂本朝一/インタビュー・犬塚弘3P/対談 演劇時評「海を見る女」「恋愛二重奏」他・小林和樹、宇佐見宜一23P/158ページ・早川書房・1983年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・瀧沢修)(NO・387/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・387/戯曲「フウちゃん 二幕」庄野英二/特集=瀧沢修・瀧沢修・断片・茨木憲6P/断想FLASH BACK・浮田左武郎/先輩”オサムちゃん”信欣三/シェークスピアの朗読・倉橋健/瀧沢修さんと吉良上野介・井上博/「一番下からの」鈴木智4P/先生の手の平の中で・白石珠江/さりげなく深く、深く哀なる空間を貫く(再びレンズの中の瀧沢修の世界)川原勇/瀧沢さんとカメラ・梅野泰靖/瀧沢先生と筋肉・鈴木博光/対談 絵のこと、カメラのこと 瀧沢氏に聞く・尾崎宏次11P/新連載 もう一人の私 資料集め・松本克平2P/新連載 放送人閑話・坂本朝一/新劇史のなかの秋田雨雀(下)茨木憲7P/東京劇場散歩4・わたしが居る下町の劇場(上)小野英一5P/連載 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳8P/インタビュー・加藤剛3P/対談 演劇時評「太郎の屋根に雪降りつむ」「わが子キリスト」小林和樹、宇佐見宜一21/158ページ・早川書房・1983年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・11月号(特集・東野英治郎)(NO・385/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・385/戯曲「わが子キリスト」武田泰淳作「わが子キリスト」と「富士」に拠る・船木拓/東野君に・小澤栄太郎/東野さんの人柄・矢代静一/ユーモリストの克っちゃん・松本克平/山本安英、別役実、市原悦子、斎田朋雄、岩崎加根子、清水晶、逸見稔/対談 まじめ人間でありすぎた 東野英治郎氏に聞く・尾崎宏次11P/利賀村で出会ったこと・川村尚敬5P/十時劇場「授業」第二次発足・中村伸郎2P/文化座「おりき」ほんちえいき/パリ行き・内村直也2P/中国の旅・倉橋健3P/新劇史のなかの秋田雨雀(上)茨木憲8P/連載 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳5P/連載10 歴史劇を考える・宮岸泰治7P/インタビュー・渡辺美佐子3P/対談 演劇時評「阿部定の犬」「おりき」他・16P/158ページ・早川書房・右上角微細なイタミ・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・10月号(特集・現代新人論)(NO・384/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・384/戯曲「さがの」城所利暁/「おれは辞めない 新清和帝挿話」木谷茂生/「緋の雪 瀬戸内晴美原作「いろ」より」西田昭市脚色/「ゴチン電車一幕」岡田晃吉/特集=現代新人論・逆説的新人論の試み・岩波剛5P/戦後新人俳優の系譜 男優たち・茨木憲5P/女優・戦後~いま・日下令光5P/商業演劇の中の新人像・龍居竹之介4P/私の新人発掘法・飯沢匡3P/新人と天分・阿木翁助/新人タレント・その虚妄なる繁栄・志賀信夫3P/「新人」の思い出・戸板康二/思うこと二つ三つ・尾崎宏次/秋田雨雀について・佐々木孝丸3P/「心中天網島」中之巻の時間について・大笹吉雄3P/真夏の夜のたばか(チュニジア)フェスティバル・IKUO三橋4P/アメリカの小さな劇場・鴫原真一4P/ニューヨーカーの歌舞伎・中村又蔵3P/中国の演劇について・干黛琴5P/連載3 演出家の時代 小劇場と商業劇場のあれこれ・岩瀬孝5P/連載7 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳6P/連載9 歴史劇を考える・宮岸泰治8P/インタビュー・滝田裕介3P/対談 演劇時評「朝きみは汽車にのる」「シグナルが鳴っている」他・14P/158ページ・早川書房・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・8月号(特集・近松門左衛門)(NO・382/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・382/戯曲「ママの貯金」芸術座上演台本・ジョン・ヴァン・ドウルーテン、倉橋健訳/特集=近松門左衛門 近松の劇空間 未発達の可能性・廣末保3P/「曾根崎心中」について・増村保造3P/心中嫌い・田中澄江2P/逢魔・早野寿郎/近松座の「心中天網島」を演出して・高瀬精一郎5P/「近松座の成果と宿題」「心中天網島」をみて・権藤芳一3P/築地小劇場の「國性爺合戦」浅野時一郎3P/逍遙・抱月の近松研究・林京平/背景画家・浜田右二郎5P/風去りぬ 劇団<風>の20年・野田雄司4P/「アマデウス」の稽古から・三田村晴夫/新連載・演出家の時代(1)シャイヨ宮劇場の再開・岩瀬孝4P/東京劇場散歩2 丸の内界隈・佐藤一郎4P/連載5 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳6P/連載7 歴史劇を考える・宮岸泰治8P/インタビュー・野中マリ子3P/対談 演劇時評「ママちゃま」「新・二都物語」他・菅井幸雄、熊井宏之13P/158ページ・早川書房・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・7月号(特集・杉村春子)(NO・381/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・381/戯曲「路地に咲く花 1860年・江戸の夏」新橋演舞場上演台本・大西信行/特集=杉村春子・杉村さんと私・飯沢匡/杉村春子・断片・茨木憲/秋水嶺の杉村春子・内村直也/私が文学座にいた頃の杉村さん・矢代静一/耐えるひと・荒木道子/あのころ・丹阿弥谷津子/二つのこと・森繁久彌/実存から様式まで・人見嘉久彦/離れても好きな人・松浦竹夫/杉村さんと映画・清水晶/女優杉村春子の魅力・寺川知男/とにかく情熱家 春さんの女学生時代・研野富貴子、中村美代子/杉村春子と共に45年・戌井市郎/「娼婦マヤ」と杉村春子・北見治一/海外演劇リポート 中国観劇旅行点描・・影山三郎4P/上海で見た「森は生きている」伊藤巴子/ミュンヘンでのワークショップ・中村又蔵5P/DDR演劇視察・西島悌四郎/追悼 吉田謙吉、大町文夫/東京劇場散歩 浅草劇場街の思い出・旗一兵4P/連載4 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳7P/連載6 歴史劇を考える・宮岸泰治8P/対談 演劇時評「足のある死体」「義政と富子」他・菅井幸雄、熊井宏之12P/158ページ・早川書房・小口微保存シミ・1982年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・6月号(特集・大劇場のヒット作)(NO・380/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・380/戯曲「ママちゃま エリザベス・サンダースホーム物語」前進座上演台本・津上忠/特集=大劇場のヒット作・月形半平太誕生・谷屋充4P/「白野弁十郎」と沢田正二郎・大笹吉雄4P/長谷川伸「瞼の母」河地四郎/雑筆「二筋道」と瀬戸英一・利倉幸一4P/宇野信夫「巷談宵宮雨」藤田洋4P/「彦六」は死なず・蜂野豊夫5P/世話物作者=郷田 悳・三田純市4P/「鶴八鶴次郎」のあれこれ・永井孝男3P/「花咲く港」について・千谷道雄4P/北條秀司の「王将」雑感・田中亮吉4P/当り狂言の不思議・矢野誠一/チェーホフ劇における抽象と具象・矢沢英一4P/900回目の「夕鶴」をみて・船木拓4P/連載 歴史劇を考える・宮岸泰治7P/連載3 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳6P/インタビュー・市村正親3P/対談 演劇時評「二階の女」「金閣炎上」他・菅井幸雄、熊井宏之13P/58ページ・早川書房・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・5月号(特集・近代の劇評家)(NO・379/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・379/戯曲「横須賀どぶ板通り 女たちの基地」東京芸術座上演台本・本田英郎/特集=近代の劇評家・三木竹二の人と仕事・権藤芳一4P/長老・伊原青々園利倉幸一4P/岡鬼太郎の劇評・渡辺保4P/小山内薫の批評活動・菅井幸雄4P/多彩多能・楠山正雄・菊池明4P/わが師・三宅周太郎・如月青子4P/浜村米蔵の底にあるもの その人と業績・戸部銀作4P/ネイサン素描・山田英教4P/イギリス近代の劇評家 そしてジェイムズ・エィガトのこと・大井邦雄4P/フランスの劇評家たち・利光哲夫4P/劇評家の戦い ヘルバート・イェーリングの場合・岩淵達治/芥川比呂志聞書 その三・関容子3P/連載4 歴史劇を考える・宮岸泰治7P/インタビュー・吉田日出子3P/対談 演劇時評「黄昏メルヘン」「ランニング」他・宮下展夫、岡崎凉子19P/158ページ・早川書房・左下角つぶれ・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・4月号(特集・森繁久彌と「屋根の上のヴァイオリン弾き」(NO・378/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・378/戯曲「喜劇二階の女/三幕七場」博品館劇場・岩田豊雄追憶公演台本・獅子文六原作、飯沢匡脚本/対談 森繁久彌とテヴィエ・森繁久彌、尾崎宏次20P/「森繁さんに学べー」・坂本朝一/しゃべりの起伏 多少他聞を憚るがー・池田彌三郎2P/森繁さんの”フィドラー・オン・ザ・ルーフ・盛田昭夫/森繁久彌氏の第一印象・馬渕威雄/「愉快な仲間」の頃・堀江史朗/早稲田の杜のテヴィエ・倉橋健2P/繁さんの裏側・益田喜頓2P/森繁演技の秘密・椎名龍治2P/テレビ・プロデューサー飼育法・武敬子4P/森繁さんと「私の履歴書」川本雄三2P/森繁さんについてのモザイク・市川速男2P/巨木亭々たり弁天山・古川誠哉2P/劇場人の幸せ・大河内豪/七不思議・戸板康二/スボボダの舞台美術・村井志摩子/芥川比呂志見聞 その二・関容子3P/連載2 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳6P/連載3 歴史劇を考える・宮岸泰治9P/インタビュー・辻由美子3P/対談 演劇時評「西鶴余情」「ヴェニスの商人」他・宮下展夫、岡崎凉子14P/58ページ・早川書房・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・3月号(特集・演技)(NO・377/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・377/戯曲「ランニング 一幕」黒羽英二/「六道御前」民藝上演台本・石牟礼道子原作、松永伍一構成、北林谷栄脚本/座談会 演技のゆくえを探る・宇佐見宜一、大笹吉雄、倉橋健、尾崎宏次22P/演じるということ・観世栄夫3P/序説 のようなもの・小澤栄太郎3P/役との同化・奈良岡朋子3P/演技について・金田龍之介/レコード音楽・青山順三3P/遠くて近き 初期築地の銅鑼・水品春樹3P/芥川比呂志見聞 その一・関容子4P/追悼 田辺茂一さんのこと・戸板康二/連載 歴史劇を考える・宮岸泰治7P/新連載 私の演出論・ニコラ・バタイユ、岡田正子訳8P/私の秘蔵写真 私の”蒼い時”松金よね子2P/インタビュー・市原悦子3P/対談 演劇時評「野辺山恋し」「三人姉妹」他・宮下展夫、岡崎凉子18P/158ページ・早川書房・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・2月号(特集=喜劇の系譜)(NO・376/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・376/戯曲「昨日はもっと美しかったー某地方巡査と息子にまつわる挿話」木冬社上演台本・清水邦夫/「日の出(下)」民藝上演作品定本完訳・曹禺/特集=喜劇の系譜・曾我廼家五郎の大阪風喜劇・・利倉幸一2P/太郎冠者の喜劇・戸板康二3P/長谷川如是閑のファース・飯沢匡/真船豊の喜劇・西沢揚太郎3P/音楽喜劇の花 咲かせて、散った菊谷栄・旗一兵3P/菊田一夫、片々・中山千夏3P/伊馬喜劇瞥見・穂積純太郎3P/中野実の傑作「明日の幸福」藤田洋3P/喜劇作家・飯沢匡・三國一朗3P/文学への憧れー渋谷天外・三田純市3P/木下順二における”ヒューモア”藤久ミネ3P/「三婆」の脚色・小幡欣治・矢野誠一3P/抱腹絶倒・井上ひさし・キノトール/インタビュー・小川真由美3P/対談 演劇時評「25時の来訪者」「病気」他・宮下天夫、岡崎凉子15P/158ページ・早川書房・1982年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・1月号(特集・女流劇作家)(NO・375/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・375/戯曲「日の出(上)」民藝上演作品定本完訳、曹禺、内山鶉訳/白蓮の「指鬘外道」・尾崎宏次3P/私戯曲「黄楊の櫛」岡田八千代の自我・若城希伊子/円地文子氏の初期戯曲「晩春騒夜」のことなど・藤木宏幸3P/劇作家・三宅由岐子・内村直也3P/弱き者よ、汝の名は女なり?ミニ岡田禎子論・大山功3P/純粋と自我と信仰と 田中澄江・人見嘉久彦3P/戦慄的な一瞬 秋元松代「常陸坊海尊」岩波剛3P/われらの「お時さん」山田時子・大橋喜一3P/土に根づく女性を描く 寺島アキ子の劇的世界・茨木憲3P/わが友・水木洋子・阿木翁助3P/早坂久子さんの戯曲・有高扶桑3P/「市川馬五郎一座顛末記」の頃 真山美保・矢野誠一3P/有吉佐和子の戯曲・大笹吉雄/演劇的造型力について 村井志摩子<プラハ三部作>より・別役実/追悼 芥川比呂志7P/ドビュッシイと貞奴・青山順三2P/手帳から 劇作家抄・戸板康二/新連載 歴史劇を考える・宮岸泰治7P/インタビュー・丹阿弥谷津子3P/対談 演劇時評「塩祝申そう」「夜明けの機関車」他・宮下展夫、岡崎凉子19P/158ページ・早川書房・1982年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・12月号(特集・回想の劇作家)(NO・374/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・374/戯曲「病気」文学座アトリエ上演台本・別役実/特集=回想の劇作家・父の仕事部屋・額たやえ子/加藤道夫のこと・鳴海四郎/回想の岸田國士先生・矢代静一/久保栄落書・松尾哲次/ある日の父・三好まり/久保田万太郎 カマクラ時代・桑原経重/長谷川伸素描・矢田弥八/なつかしき八木隆一郎・阿木翁助/岩田先生と私・本庄桂輔/絵の中への旅・堂本正樹/川口一郎のこと・内村直也/下駄ばきの久板栄二郎・尾崎宏次/現実主義者のトム・松本克平/晩年の藤森成吉先生・桜井増雄/現代におけるブレヒトの政治的有効性をめぐる試み「時代錯誤の行列」について・岩淵達治12P/追悼 回想・河原崎長十郎・・戸板康二/ふたたび”一橋講堂”を訪ねて 訪日雑記の一・鳳子5P/伊藤道郎 渡欧までのこと・千田是也21P/絵のあるエッセイ パックとロメオ・朝倉摂/インタビュー・ケン・フランケル3P/対談 演劇時評「黄金バット」「命口説」他・宮下展夫、岡崎凉子16P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・11月号(特集・翻訳劇の変遷)(NO・373/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・373/戯曲「夜明けの機関車」栗木英章/「塩祝申そう 蒼き海よりの旅立ち」文化座上演台本・川崎照代/特集=翻訳劇の変遷・翻案と翻訳・大場建治5P/坪内逍遙と小山内薫 新劇史上における文化協会と自由劇場の翻訳劇・大笹吉雄8P/大正時代初期の翻訳劇・本庄桂輔9P/築地小劇場の台本について・髙橋邦太郎4P/左翼演劇に於ける翻訳劇の軌跡・佐々木孝丸5P/戦後の翻訳劇について・茨木憲7P/「夜の宿」の回顧・浅野時一郎/翻訳劇と俳優教育 現実に即して・永曾信夫/金米糖 翻訳劇こぼれ話・戸板康二/イギリス演劇1981年 夏・・倉橋健3P/「雷雨」翻訳のころ(最終回)影山三郎6P/インタビュー・岡部耕大3P/私の秘蔵写真 チェーホフの家・阪口美奈子2P/対談 演劇時評「新釈」「金色夜叉」他・小田健也、川本雄二12P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫切れ
悲劇喜劇・10月号(特集・泉鏡花の舞台)(NO・372/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・372/戯曲「タンゴああタンゴ 15景」コンサート風なドラマ・大橋喜一/パロディの功の罪・伊馬春部2P/特集=泉鏡花の舞台・鏡花の劇的世界・小林輝冶8P/鏡花役者ふたり 喜多村と花柳・戌井市郎4P/「山吹」についてのノオト・中村哮夫6P/芥川比呂志の「夜叉ヶ池」・岸田良二4P/鏡花と新派・永井孝男/鏡花先生とのふれ合い・阿木翁助/出演者のメモ・泉鏡花先生と「天守物語」あれやこれや・中村芝鶴/原作に忠実に・水谷良重/冥の会の「天守物語」・関弘子/「夜叉ヶ池」随想・橋爪功/鏡花を演じて・新橋耐子/「天守物語」について・南美江/「山吹」の人形使・天本英世/二つの鏡花劇・高林由紀子/イメージの情景「夜叉ヶ池」の装置・高田一郎/新派せりふのルーツ・戸板康二/テレンス・ナップ氏にきく・宇佐見宜一4P/逍遙夫婦の相愛賦 熱海双柿舎の春秋・大村弘毅/私のアメリカ・ミーハー旅行・日色ともゑ3P/イギリスで見たシェークスピア・小田島若子/「雷雨」翻訳のころ(3)影山三郎6P/絵のあるエッセイ 空港のロビーにて・・滝沢修2P/インタビュー・十朱幸代3P/私の秘蔵写真ん天の星空・阪上和子2P/対談 演劇時評「水葬物語」「いやな話」他・小田健也、川本雄三14P/158ページ/早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・9月号(特集・TVドラマと俳優)(NO・371/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・371/戯曲「蝶々乱舞」怪談蝶々夫人・石橋一正/オリンピコとファルネーゼ・安堂信也2P/特集=TVドラマと俳優・テレビ俳優とは タレントと異なるテレビ演技者・志賀信夫/当世テレビドラマ事情・佐藤精/演技の日常性・佐々木昭一郎/本物とにせもの・東野英治郎/一本のアンテナ・宇野重吉/ひとりがたり・小澤栄太郎/四角い夢・加藤剛/「虚々実」と「虚実々」・西田敏行/自分の顔をもつ・・樫山文枝/最近のテレビドラマについて・加藤武/テレビジョンの宿命・髙橋昌也/舞台とテレビの差・生井健夫/テレビの素顔・・河内桃子/テレビ演技と私・金田龍之介/テレビさん、ありがとう・湯浅実/ささやかな経験から・平淑恵/大役を前にして・磯部勉/目の前の彼女・戸板康二2P/藤川延也と私との関係について・串田孫一/「子午線の祀り」について・尾崎宏次5P/81年6月のフランスにて・土方与平5P/オハイオのベケット・喜志哲雄/追悼・ウィリアム・サローヤン、木村功/「豁然荘」漫筆(最終回)お別れに際して・瞿麦4P/連載「言葉」に魅せられて 舞台生活60年(最終回)毛利菊枝、人見嘉久彦10P/「雷雨」翻訳のころ(2)影山三郎5P/インタビュー・斎藤憐3P/対談 演劇時評「スラブ・ディフェンス」「走れメルス」他・小田健也、川本雄三13P/裏少スレあり・158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・8月号(特集・モスクワの芝居)(NO・370/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・370/戯曲「哀しき殺人者」パヴェル・コホウト、倉橋健、甲斐萬里江訳/むらさきつゆくさ・田中千禾夫2P/対談 アルブーゾフ氏に聞く・聞く手 宇野重吉11P/特集=モスクワの芝居・モスクワの演劇、あのころこのごろ チェーホフ劇を中心に・野崎韶夫3P/想い出すままに ロシアで観た芝居・木村浩/モスクワ劇場事情・岡田嘉子/なぜチェホフなのか・大木直太郎/1960年代のはじめ頃・佐藤恭子/追想のタガンカ劇場・岩浅武久/ソヴェトの芝居・松村英子/モスクワ市民と演劇・スヴェトラーナ・サフチェンコ/二世左団次の訪ソ公演・戸板康二/モスクワ演劇界の変貌・増見利清/モスクワ劇場案内・・中本信幸7P/ストリンドベルイ祭を見る・三木宮彦4P/「雷雨」翻訳のころ(1)影山三郎5P/「豁然荘」漫筆(3)思い出ずるままに・瞿麦4P/佐野碩研究(最終回)藤田富士男8P/インタビュー・岩崎加根子3P/対談 演劇時評「かなりあの家」他・小田健也、川本雄三16P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・6月号(特集・俳優の養成)(NO・368/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・368/戯曲「隠人(おに)」青年座スタジオ上演台本・ゆいきょうじ/川上音二郎の翻案劇・松本伸子/特集=俳優の養成・現代若者考 俳優学校入試等を通して・岩村久雄5P/なにを教えるか タレント速成術・早野寿郎5P/私の養成所時代、そしてデビューのころ・西田敏行2P/俳優座養成所の思い出・俳優養成所のこと・永曽信夫3P/13年・木村重雄/変則クラスの一期生・森塚敏/青山先生との出逢い・岩崎加根子/わが青春の系譜・渥美國泰/いいめぐりあわせ・渡辺美佐子/チームワークの五期・藤田敏八/六本木界隈、六期界隈・宮部昭夫2P/我ら与太郎組・富士真奈美/K君への手紙・和田一壮/遅咲きの十四期・有川博/肉体修行・新井純/私の秘蔵写真”花”の十三期・真屋順子2P/ニューヨーク、ロンドンの半額券当日売場・・大河内豪4P/トルストイのシェークスピア論(下)尾崎宏次3P/連載 「言葉」に魅せられて(2)舞台生活60年・毛利菊枝7P/インタビュー・駒塚祐子3P/対談 演劇時評「かもめ」「漂流家族」他・小田健也、川本雄三13P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・5月号(特集・水上勉の戯曲)(NO・367/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・367/戯曲「毒きのこ」政治集会用笑劇・飯沢匡/「現代夢幻能 天の魚(いを)」水俣乙女塚勧進公演「海よ母よ子どもらよ」第2部・石牟礼道子 原作・砂田明 脚色/舞台の上と下・串田孫一2P/特集=水上勉の世界・木村光一6P/水上戯曲の女・岩波剛8P/断想=水上勉・戯曲の周辺・茨木憲7P/「やさしさ」と「きびしさ」・観世栄夫3P/水上作品とのおつきあい・朝倉摂/セリフの鉱脈・北村和夫/水上作品の魅力・三田佳子/勉さんのダメ・金井大/「飢餓海峡」の思い出・髙橋悦史/私の試練・浅利香津代/「越前竹人形」と私・中村嘉葎雄/生きている人間の世界・太地喜和子/伊藤熹朔の舞台装置「越前竹人形」伊藤寿一/対談 作品をささえるもの 水上勉氏に聞く・尾崎宏次16P/万太郎の私戯曲・戸板康二2P/トルストイのシェークスピア論(中)尾崎宏次3P/新連載「言葉」に魅せられて(1)舞台生活六十年・毛利菊枝、人見嘉久彦7P/佐野碩研究(4)・藤田富士男7P/絵のあるエッセイ22 即席画家・遠藤剛2P/私の秘蔵写真 無邪気だった頃・・井口恭子2P/インタビュー・大竹しのぶ3P/対談 演劇時評「勲章の川」「あの大鴉」加藤新吉、末木利文13P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・4月号(特集・演劇の国際交流)(NO・366/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・366/空想的なわれ・リアリズム・大橋喜一2P/特集=演劇の国際交流・国際交流について・飯沢匡/国際交流の中で考える日本人形劇の体質・川尻泰司/国際会議の想い出・倉橋健2P/日仏演劇交歓裏ばなし・岩瀬孝/チェコとわたし・村井志摩子/外国に学ぶことのあれこれ、と・五十嵐康治/演劇の国際交流10年のプロセス・若林彰/波紋の外にいる状況・渡辺浩子/川上音二郎と市川左団次・河竹登志夫4P/近代演劇の受容と現代演劇の創造 新劇人渡航の軌跡を通して・菅井幸雄7P/歌舞伎とアメリカ・尾上九朗右衛門4P/エーフロスートフストノーゴフからメイエルホリドまで・桜井郁子5P/中国演劇再訪・ふじたあさや4P/東南アジアとの演劇交流・佐藤信3P/先進国と途上国の場合 オマーン訪問のノウハウ・日下令光7P/「忠臣蔵」のABC・中村叉蔵3P/新劇団の海外公演・津田類8P/トルストイのシェークスピア論(上)尾崎宏次3P/佐野碩研究(3)藤田富士男8P/インタビュー・三津田健3P/私の秘蔵写真 リアルな舞台・吉田日出子2P/対談 演劇時評「人の気も知らないで」「うたよみざる」他・加藤新吉、末木利文11P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・2月号(特集・ロンドンの芝居)(NO・364/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・364/戯曲「ドレッサー道化とリア王」日生劇場上演台本・ロナルド・ハーウッド・倉橋健/要求される「笑い」別役実/特集=ロンドンの芝居・ロンドンで見てきた芝居・鳴海四郎7P/ロンドンの演劇界の状況・川瀬笙子5P/イギリス観劇記・新村礼子/ロンドンの小劇場・石井みつる/7P/ロンドン劇場案内・出戸一幸6P/この豊かな影法師 イギリスの劇評のこと・大井邦雄4P/ロンドン漫歩・船戸英夫7P/ラティガンの芝居・木下順二/霧の中の劇場・戸板康二2P/絵のあるエッセイ21 三番目のロビーから・畑野一恵2P/連載 メイエルホリド(終)ロシヤ革命以後・佐藤恭子9P/私の秘蔵写真 ぼけたヌード・たしろ之芙子2P/インタビュー・仲代達矢3P/対談 演劇時評「あの大鴉 さえも」「マリアの首」他・加藤新吉、末木利文14P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・1月号(特集・女優の証言)(NO・363/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・363/戯曲「竹錆季 流謫の世阿弥」西澤揚太郎/前衛演劇における意識の古層の発掘・山口昌男2P/特集=女優の証言・そのころのこと・岡田嘉子/効かなくなったカンフル・有馬稲子/つい昨日のことのように・杉村春子/舌の呪縛・北林谷栄/御殿場への疎開・村瀬幸子/1945年8月15日・丹阿弥谷津子/2つの8月15日・清洲すみ子/学校工場にて・奈良岡朋子/頑固者でいたい・中村たつ/モンペを脱いだ日・小夜福子/終戦・そして芝居・関京子/白絹のマフラー・文野朋子2P/瑞穂劇団と芙蓉隊・・三戸部スエ/生きるあかし・佐々木すみ江・・黒田郷子、北村昌子、野村昭子、矢吹寿子、山本安英、中村美代子、賀原夏子、斎藤美和、初井言榮、長岡輝子、南風洋子、髙橋とよ、加藤道子、河村久子、原泉/連載 メイエルホリド14 ロシヤ革命以後・佐藤恭子9P/佐野碩研究(1)藤田富士男7P/インタビュー・大森義夫3P/演劇時評「裸足のフーガ」「エレファントマン」他・加藤新吉、末木利文13P/158ページ・早川書房・1981年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・12月号(特集・家族の肖像)(NO・362/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・362/戯曲「パラダイス」ミュージカル・コメディ・ロジェ・デフォッセ・岡田正子/花柳章太郎の「鶴亀」・東野英次郎2P/特集=家族の肖像・伯父・井沢修二と音楽・飯沢匡3P/わが伯父の記・小澤栄太郎5P/一匹狼・奈良岡朋子/父と私・丹阿弥谷津子/自由放任・河内桃子2P/父の翼・文野朋子2P/曽宮一念さん・秋好光果・七尾伶子、加藤道子、佐藤オリエ/小冊子”薫風”のこと・金田龍之介3P/わが両親・佐々木愛/母を語る・・夏川かほる/私の秘蔵写真 父の放浪の旅・八木昌子2P/ピトエフ家の肖像・本庄桂輔4P/新劇親子系図・津田類5P/おかしな報告文 国際演劇協会日本センターへの抗議・木下順二2P/パリークノーーベケット・安堂信也5P/60年目を迎えたザルツブルク音楽祭 あるヨーロッパ観劇ツアーの報告・近藤公一3P/役のひき出し・戸板康二/連載 メイエルホリド13 ロシヤ革命以後・佐藤恭子9P/インタビュー・セント・ルイス3P/絵のあるエッセイ20 私の職業は・火野捷子2P/対談 演劇時評「さらば福州琉球館」「赤色エレジー」他・加藤新平、末木利文16P/158ページ・早川書房・1980年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悲劇喜劇・11月号(特集・武者小路実篤の戯曲)(NO・361/演劇雑誌)

(演劇雑誌)NO・361/戯曲「洞窟ガマ」パモス青芸館上演台本・嶋津与志/養成事業のひずみ・・武智鉄二2P/特集・武者小路実篤の戯曲・・「白樺」派と演劇・戯曲・・遠藤祐6P/武者小路実篤の青春・・金子洋文4P/「木龍忠臣蔵」回想・・利倉幸一3P/「愛慾」について 初演の劇評から・・西澤揚太郎5P/「或る青年の夢」について・・宮岸泰治4P/読み直し作業・・梓欣造4P/武者小路戯曲の魅力・・宇野重吉3P/「或る日の一休」とトランク劇場・・松本克平2P/「愛慾」内村直也/戦争中の「三笑」・・戸板康二/ハンス・ザックスと武者小路・・尾崎宏次/ある作家の影響・・木村光一4P/別役戯曲と演技者・・村井志摩子3P/クリスティーの四つの戯曲・・浅田寛厚5P/追悼 ケネス・タイナン逝く・・大井邦雄/ヴィソツキーを偲ぶ・・中本信幸2P/連載 メイエルホリド12 ロシヤ革命以後・・佐藤恭子9P/連載 最終回 心に残る人びと 杉本良吉とのこと・・岡田よし子8P/私の秘蔵写真 地方公演の楽屋で・関京子2P/インタビュー・吉行和子3P/対談 演劇時評「楽園終着駅」「ウメコがふたり」他・岩村久雄、丹羽文夫14P/上角つぶれ・158ページ・早川書房・1980年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)