映画書(映画作品・歴史・監督・俳優・評論・映画資料など)

撮影監督ってなんだ?(映画書)

高間賢治著/撮影・照明・セット・効果・映画作りのテクニックを・あますところなく公開、撮影監督の仕事、キューブリックのカメラマン活躍!、キャメラマンの長い道/284ページ・帯・初版・晶文社(定価2,300円)・1992年

¥1,080
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
カメラマンの映画史・碧川道夫の歩んだ道(映画書)

山口猛編/映画カメラマン碧川道夫・日本映画草創期に映画界入りし・日活多摩川時代を経て・戦後は大映で・トーキー化・カラー化・ワイドスクリーンと技術革新の波を体当たりで切りぬける・志を同じくする映画人たちへのかぎりない賛歌・初版・帯(スレあり)・B6判・282ページ・社会思想社(定価2,200円)1987年

¥1,300
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
食欲的映画生活術(シネマ・エッセイ)映画書

渡辺祥子著/垂涎の食のシーンが教えてくれるスクリーンの新たな魅力、映画が百倍おいしくなる本/ユダヤ料理の焼き魚「愛のイエントル」、寒ブリに出刃包丁「火宅の人」、嘘とコーヒー「あ・うん」、日曜日は誰と?「危険な情事」、舌は十二歳「ビッグ」、キッチン・クール「ニキータ」、真夜中のオムライス「タンポポ」、お洒落とはこういうこと「ギャルソン」、ヌーヴェルバーグが聴こえる「ラウンド・ミッドナイト」、七面鳥の気分「ハンナとその姉妹」、ペパーミントの老い「田舎の日曜日」ほか/234ページ(扉に蔵書印あり)帯・初・早川書房(定価1,400円)1992年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
B級映画フィルムの裏側まで(映画書)

増渕健著/アメリカ映画のバックボーンを解剖する。各シーンの使いまわし、二日間だけスターを使う合理的テクニック。このケチ精神が現代の傑作を生んだ。/アメリカ映画のB面史、日米映画事情比較、日本にもあったB級志向、甦れ!娯楽映画、スチール多数収録/301ページ(扉に蔵書印あり)帯・初・平凡社(定価1,900円)・1986年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
名監督メモリアル(映画書)

飯島正著/1950年代から80年代にかけての、まさに映画完熟期の監督論集。著者は映画を立体的で動的な文学として研究、<映画学>を学問の一分野にした功績が評価され、このほど第11回川喜多賞を受賞/溝口健二の死を悼む、万作映画のこと、カール・ドライヤーとデンマーク映画、成瀬巳喜男の芸術、ウィリアム・ワイラーについて、コクトーと映画、永遠のシュルレアリスト・ブニュエル、ほか/281ページ・帯(背ヤケ)初版(扉に蔵書印あり)・背少々退色あり・青蛙房(定価2,500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
霞が関映画時評(映画書)

福田幸弘著/国税庁長官が書いた映画1973-1982時代と人間の息吹きを伝える映画時評、語り口は柔らかいが、打撃力は骨に食い込む社会批評。心やさしい人間観察。読後、わきかえった血のあわが、ひとつずつ消えていき、さながらひとつの時代が息をひきとっていくのが耳にきこえてきそうである/352ページ(扉に蔵書印あり)帯・初・潮出版社(定価1,500円)・1983年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
男ありて 志村喬の世界(映画書)

澤地久枝著/書き下ろしノンフィクション「七人の侍」「生きる」「野良犬」、寡黙で照れ屋で・頑固だが内に優しさを秘めた男・俳優・志村喬の生涯と日本映画の黄金時代、最後の「利休」、新劇青年時代、映画開眼、二人の往復書簡、まあちゃん目ざめる、戦争の日々、志村喬フィルモグラフィ、映画・テレビ出演リスト・他/373ページ(写真入)・帯・重版・裏表紙圧迫キズあり・文藝春秋(定価2,000円)・1994年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
世界の映画作家(映画講座3)

筈見恒夫編者/日本、アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ及オーストリア、ソヴエト、ドキュメンタリー、美術映画、動画・・それぞれの作家。監督論・小津安二郎、木下恵介、黒沢明、ジョン、フォード、マンキウィッツ、キャロル・リード、他、写真版多数収録/212ページ(シミ・ヤケなどイタミあり)菊判・初版(昭和27年)三笠書房・1952年

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画製作法(小型映画講座2)

映画脚本作法、映画監督法、俳優の素質と演技術、撮影所とセッティング、映画のトリック、映画編集法、有音映画製作常識、実写映画の種類、ニュース映画の作り方、芸術的実写映画の作り方、線画・影絵・人形映画の作り方、宣伝映画の作り方、附録・小型映画シナリオ集・戦前映画俳優や作品スチール写真多数収載、他/318ページ(小口ヤケ・背及上角や折目などイタミ・カバー欠)初版・A5変形判(昭和6年)東方書院・1931年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画のあゆみ/世界映画史入門(映画書)

飯島正著/1895年映画誕生!、それ以来、人びとを楽しませ、夢を与えてきた映画。その映画製作の姿勢と考え方をたどりながら描いたユニークな世界映画史/映画以前、映画の誕生、フランス映画の創始者、イギリス映画の初期、アメリカ映画の起源、イタリア映画の勃興、日本映画のはじめ、国民映画の誕生、映画芸術の誕生、無声映画芸術の完成、トーキー時代、ほか/265ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)泰流社(定価1,800円)・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
AV女優・インタビュー集(1991年→1996年)映画書

永沢光雄著/この時代を生きる少女たちの経験の記録、「シンナーを吸って気持良くなると、なんか他人の体温が欲しくなるわけ」藤岡未玖、「子供が知らなくてもいいことをたくさん知っちゃいました」風吹あんな、「わたしってオ○○○ンをしゃぶるの本当に好きなんです」永嶋あや、ほか/574ページ・帯・重版(見返しに、エディター・向井徹・献呈署名入り/扉に蔵書印あり)ビレッジセンター出版局(定価2,800円)1996年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
ウィアード・ムービーズ・ア・ゴー・ゴー・第2号(Weird・movies・a・go・go!)映画書

第一特集・ソフィスティケイテッド・コメディのおかしな世界・デイヴィッド・ニーヴンの小粋な世界・・エドワード・エヴェレット・ホートンのボケ役人生・・トニー・カーティスのこと・・ジャック・レモン&ウォルター・マッソー・・ピーター・セラーズの虜・他/第二特集・気になるヤングアイドルたち・・クリスチーナ・リッチ・・ドリュー・バリモア・・ナタリー・ポートマン・・ネオエロティシズムの女優たち・緑魔子/B6判・157ページ(表紙スレによるキズ少々及右上角折跡あり)帯・初版・プチグラパブリッシング(定価1,200円)・1999年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
ローレン・バコール いまの私(映画書)

永井淳訳/得たもの失ったもの変わってしまったこと「私一人」を書いてからいろいろあった。でもわたしはいまも”私一人”だ/特別寄稿・長部日出男「ローレン・バコールの素顔」/360ページ・帯・初版・文藝春秋(定価1905円)1997年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
松竹大船撮影所前・松尾食堂(映画書)

山本若菜著/喜びも悲しみも大船撮影所の人々とともに、監督たちがたむろする松尾食堂の女主人が限りない愛をこめて映画人の素顔を描く/212ページ・帯・初版・中央公論社(定価1100円)・1986年

¥880
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
さようなら映画館80年代フィルム・カルチャー(映画書)

斎藤英治著/80年代映画日誌・映画的状況へのメッセージ・さよなら、映画館/286ページ・初版・カバースレによる汚れ少・フィルムアート社(定価1957円)・1989年

¥1,080
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
海外の映画作家たち・創作の秘密(映画書)

田山力哉/ザ・ヴァッティーニとデ・シーカ、ルキノ・ヴィスコンティ、フェデリコ・フェリーニ、ピエル・パゾリーニ、フランソワ・トリュフォ、など25名の映画作家の作品及びプライベートについて書き記した書/400ページ・重版・ダヴィッド社・1977年

¥1,000
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画のシュルレアリスム(映画書)

アド・キルー著・飯島耕一訳(改訳新装版)の神話的名著/「真実の生」の入口、わかりきっているが欠くことのできない説明、テクニックとフォルム、客観的であるべきか、印象主義から抽象へ、エキゾティシズムからポエジーへ、「他の場所」とは、またここのことだ、連続映画と冒険活劇、幻想-驚異、ジョルジュ・メリエス、怪物と恐怖、描かれた存在、映画の女、ジョセフ・フォン・スタンバーグとマレーネ・デートリッヒ、エロティシズム、革命-偉大なロシア、ポーランド、二人の反抗的な笑いの天才、シュルレアリスムの周辺で、ルイス・ブニュエル、映画的スペクタクルの彼方に、「黄金時代」をめぐるシュルレアリストの宣言・ほか/413ページ・帯・初版・フィルムアート社(定価4300円)・1997年

¥3,300
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
シネマ・エッセイいつもの場所で(映画書)

永千絵著/映画エッセイスト・初の書き下ろしエッセイ、映画館の最後、映画と言葉、その人の背中、本中の悲劇、師走の夢・ほか/173ページ・帯・初版・近代映画社(定価1600円)・1981年

¥880
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
水曜日は映画の気分(映画書)

水野晴郎著/映画がすべてだった半生を振り返った自伝的書き下ろしと最新映画エッセイ/映画・私の人生、映画って本当にいいですね、スタアへのラブレター、映画は私の人生教師/214ページ・帯(スレ及裂けなどイタミあり)初版・冬樹社・1981年(定価980円)

¥780
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
シネクラブ時代・アテネ・フランセ文化センター・トークセッション(映画書)

淀川長冶・蓮實重彦編/語りつきない映画があるから映画の話はまだまだつづく。15人の達人が横断する映画史100年/松浦寿輝、生井英考、黒沢清、金井美恵子、武田潔、清水徹、四方田犬彦、小松弘、佐藤重臣、梅本洋一、辻邦生、千葉文夫、野口久光、ほか、インタビュー「シネクラブ時代野映画的誘惑をめぐって」など/348ページ・帯・初版・フィルムアート社(定価1854円)・1990年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
オーストラリア映画史・映し出された社会・文化・文学(映画書)

佐和田敬司著/オーストラリア映画の歩み-サイレント映画から今日まで、オーストラリア映画ルネッサンス-七〇年代~九〇年代の代表作、オーストラリア史・映画関連年表/518ページ・初版・オセアニア出版社(定価4900円)1998年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
外国映画ビジネスが面白い(映画書)

キネマ旬報社編/シネコン時代で拡大する外国映画ビジネス、洋画業界で働きたい人の絶好のガイド!、外国映画ビジネスの流れ、洋画ビジネス人インタビュー、パブリシティこそ担当者の腕の見せどころ、映画字幕ができるまで、映画館からの宣伝活動、ドキュメント「ムトゥ・マハラジャ」の大ヒット、若手宣伝マン・フリートーク・ほか/236ページ・帯・初版・キネマ旬報社(定価1900円)・1999年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
女の視点でみれば映画は2倍面白くなる(映画書)

大出玲子とシネマ・オレンジ著/こんな映画が好き、あんな女優は嫌い、女の声は天の声!作品、俳優、監督論から映画館の設備や観客のマナーまで。映画を愛し明日のシネマを支える女たちが本音で語ります/189ページ・帯・初版・主婦と生活社(定価1300円)1991年

¥880
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
東宝砧撮影所物語・三船敏郎の時代(映画書)

高瀬昌弘著/三船敏郎との出逢い、山本嘉次郎門下の谷口千吉と黒澤明の友情、黒澤明の初監督時代、三船敏郎と成瀬巳喜男、京都から時代劇の嵐、七人の侍、稲垣浩と三船敏郎「宮本武蔵」から「無法松の一生」、成瀬巳喜男、豊田四郎の世界・文藝作品の流れ、三船敏郎主演の東宝作品の監督たち・ほか/346ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)東宝株式会社(定価2667円)・2003年

  • 在庫切れ
映画狂人日記(映画書)

蓮實重彦/「必見」待望の映画書・総長襲名後・はじめての映画論集・・これは、90年代を中心に今日までに到る・寸暇を惜しんで映画館に出かけ・映画祭を仕掛け・映画とかかわり・映画を擁護し続けてきた・映画に魂を売り渡した男の赤裸々なドキュメンタリーである/B6判・329ページ・帯・初版・河出書房新社(定価2000円)・2000年

¥1,180
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画狂人・神出鬼没(映画書)

蓮實重彦著/「必見」新世紀を迎える映画の擁護のために・厚田雄春・アンゲロプロス/イーストウッド、揚徳昌、エリセ、オリヴェイラ、カサヴェテス、黒沢清、ゴダール、シュミット、スタージェス、ソクーロフ、ドワイヨン、中田秀夫、バルネット、フドイナザーロフ、ベルトルッチ、ロメール/B6・295ページ・帯・初版・河出書房新社(定価2000円)・2000年

¥1,100
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
荻昌弘のシネマ・ライブラリー(映画書)

荻昌弘著/映画黄金時代の407本!、オール読物に25年間連載しつづけた「シネマ・マンスリー」の集大成、1ページ1作品を写真入で収載、4惹句を引用しながら作品の本音に迫る独特の語り口の名画鑑賞の参考書/414ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)文藝春秋(定価1200円)・1988年

  • 在庫切れ
映画史への招待(映画書)

四方田犬彦著/映画史への提言・南インドの教え、歴史と映画、時代の設定、国家という単位、映画史はいかにして可能か・サイレントの継承者、夢のスクリーン、ファシズムの魅惑、映画と恐怖、歌舞伎と映画、メロドラマのすばらしさ、映画はいかにして語られてきたか・ほか/242ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)岩波書店(定価2400円)・1998年

  • 在庫切れ
失われた<愛のコリーダ>(映画書)

小川徹著/日本では絶対に見られないシーンを再現、主演者と監督以外は”立入り禁止”という異常な形で撮影が行われ・騒然たる話題を集めたハード・コア映画「愛のコリーダ」、日本映画史にエポックを画したこの作品・出演者・見学者などから見開を”禁じられたファックシーン”を再現/B6判・282ページ・帯(2箇所程裂けあり)・初版・小口など保存シミ少々あり・出帆社・1976年(定価1100円)

¥1,400
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映像クリエイターの仕事・Part2(映画書)

(映像塾プロジェクト編/映画書)発行者・斎藤進/シナリオを書き始めるまでの手順・加藤正人(シナリオライター)シナリオ以前・伊藤尚子(シナリオライター)企画書の書き方・内藤誠(監督・シナリオライター)シナリオライターの発想の原点・吉本昌弘(シナリオライター)シナリオライターの仕事・佐伯俊道(シナリオライター)撮影現場の情理「心・技・体」&「感」中村幻児(映像塾代表・監督)監督という仕事・若松孝二(映像塾顧問・監督)+成田祐介(監督)プロデューサーの仕事・山田耕大(プロデューサー・シナリオライター)スタッフワークの重要性・玖保英明(演出&プロデューサー)美術デザイナーの仕事・細石照美(美術デザイナー)編集の仕事・金子尚樹(エディター)スクリプターの仕事・掘北昌子(スクリプター)CMの仕事・遠藤善尚(CMプロデューサー)プロの仕事・龍一京(作家)/風俗ライターという仕事・伊藤裕作(風俗ライター)虚構をつくるー俳優と監督の仕事・渡辺えり子(俳優・監督・シナリオライター)世界映画人のサバイバル・ストーリー・大和晶(映画評論家)塾生の質問に答える・深作欣二(映像塾顧問・監督)/B6判・234ページ・初版・シネマハウス・1996年(定価1800円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画館がはねて(映画書)

山田洋次著/(美しい人)ミセス・コウ、村上先生、ふみさん、山村さん、麻布のおばさん、洋子ちゃん、修業時代-想い出すこと、寅さんの原型、寅さんとともに想う、本直し作業、母とわたし、脇役の力、ズームレンズ、金さんのこと、佐山俊二、喜劇役者、投書、あのねのおっさん、中国と日本・ほか/230ページ・重版(カバー微細なスレ・裏見返し部小さなシミあり)講談社・1984年(定価1000円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画に反対して・上下2冊(映画書)

(エートル叢書2・3)ギー・ドゥボール著・木下誠訳/映画を映画によって破壊するドゥボールの映画のシナリオ全集。映画は「状況の構築」そのものであり・ここには1968年5月革命のすべてがある。(上)サドのための絶叫「第1版」、サドのための絶叫「第2版」/かなり短い時間単位内での何人かの人物の通過について、分離の批判、スペクタクルの社会(下)映画「スペクタクルの社会」に関して・これまでになされた毀誉褒貶相半ばする全評価に対する反駁、われわれは夜に彷徨い歩こう・そしてすべてが火で焼き尽くされんことを/B6判(上)262ページ(下)217ページ・帯・初版・現代思潮社・1999年(定価・上2800円 下2400円)

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映像の仕掛人たち(映画書)

映像時代を切り拓く男たちの夢と情熱・プロデューサーとは何か?、岡田茂「きけ・わだつみの声」、田中友幸「ゴジラ」、三嶋与四治「人生劇場・青春・愛欲・残侠篇」、佐藤正之「若者たち」、和田勉「甘い生活」、渡邊晋「クレージー作戦・先手必勝」、山内静夫「早春」、堀江史朗「女殺し油地獄」、三船敏郎「風林火山」、児井英生「西鶴一代女」、石川甫「マンモス・タワー」、高島道吉「こころの山脈」、栄田清一郎「恋風五十三次」、川口幹夫「また逢う日まで」、絲屋寿雄「原爆の子」、大山勝美「灰とダイヤモンド」、島田洋州「あかあさん」、柳川武夫「帝銀事件・死刑囚」、野崎元晴「愛染かつら」、渡辺亮徳・荒木正也・市川久夫・岡田晋吉・他/B6判・245ページ・帯・初版・キネマ旬報社・1986年(定価1000円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
新編・映画的思想(映画書)

花田清輝著/ラスト・シーンのさまざま、役割の遊戯、三人のチャップリン、私と非暴力/コンモン・センス論、シュル・ドキュメンタリズムに関する一考察、「宿命」をめぐって、六ペンスの歌、反抗的人間、「誇りと情熱」の思想と背景、諷刺とユーモア、「満員電車」と市川崑・他/B6判・355ページ・7刷・未来社・1981年(定価1500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画・見てますか・Part2・スクリーンから読む異文化理解(映画書)

長坂寿久著/(1)日本の戦争意識と時代感覚~日本映画衰退の理由(2)90年代のアメリカ社会~アメリカ再生映画の時代(3)ミドル文化の時代~家族映画の興隆(4)新・日本ただ乗り論~アメリカ映画の中の日本(5)マルチカルチュラリズム映画の時代~異文化理解と映画(6)女性高齢者の新しい生き方を求めて~「テルマ&ルイーズ」現象(7)映画・見てますか~ヨーロッパにて/B6判・286ページ・帯・初版・文藝春秋・1996年(定価1700円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
美しい人生の階段・映画ノート88~92(映画書)

著者・辻邦生/あたりまえのシーンの中に・途方もない冒険と人生の秘密があることを・いい映画はこっそり教えてくれる。物語の名手による・大好きなシネマ・コレクション「ノスタルジア」「存在の耐えられない軽さ」「バベットの晩餐会」「ニュー・シネマ・パラダイス」「いまを生きる」「マッチ工場の少女」「推定無罪」レナードの朝」「マルセルの夏」「グリーン・カード」「髪結いの亭主」「ポンヌフの恋人」「サクリファイス」「愛の風景」他/B6判・403ページ・帯・初版・背上部少々シワあり・文藝春秋・1993年(定価1700円)

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画(毎日ライブラリー/映画書)

飯島正編/発行者・谷水真澄/映画と社会(映画政策・検閲・統制・プロダクション・コード)(小型映画と非劇場運動、映画上映の形式・小型映画の発達と非劇場運動)(教育と映画・教育と映画のつながり-教育映画の種々相)映画の制作(撮影所・建物と設備ー組織ー運営)(製作の各部門・製作・脚本・演出・配役・俳優・美術・撮影・色彩・録音・音楽・特殊技術・編集・現像)(製作の順序)/映画の理論と鑑賞(映画の歴史ー映画の理論ー映画の鑑賞)人名・術語要覧/B6判・319ページ・初版(背及カバー・ヤケ・及イタミあり)毎日新聞社・1950年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映像ロマンの旗手たち(映画書)

藤本義一著/映像作家の伝記的軌跡・繊細な”イメージの狩人”・ゴダール、トリュフォー、フェリーニ、コッポラ、フィンダ、パゾリーニ、ペン・たちの傷つきやすく・多感な少年時代からの苦悩する魂の軌跡をたどった心の歴史/振られ男の子守唄(ジャン・リュック・ゴダール)/永久非行少年(フランソワ・トリュフォ)/脳味噌壜詰百万リラ(フェデリコ・フェリーニ)/灰色の薔薇を胸に(ピーター・フォンダ)/パンチ・ドリンカーを追え(フランシス・フォード・コッポラ)/カザルサの泥詩集(ピエル・パオロ・パゾリーニ)/闇の中の赤い眼(アーサー・ペン)/B6判・252ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)毎日新聞社・1976年(定価920円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画のもうひとつの楽しみ方(映画書)

増淵 健著/(1)アメリカの心、ロスの映画館で起きたハプニング、「スター・ウォーズ」は・たんなる娯楽作品なんだろうか、映画の醍醐味って・なんだろう、映画は楽しい知的ゲームだ(2)航空映画のウソ・ほんと、楽しみ方にルールはないけれど、ニセモノとホンモノ、パニック映画の舞台裏をのぞいてみれば(3)最初の一言傑作集”映画音ギャグ”ってなんだ、映画音楽は”奴隷の音楽”だ「夜霧のしのび逢い」は「夜霧のしのび逢い」ではない、いったんまとわりついたら最後・離れない・他(4)ニックネーム傑作集、俳優は虚像だ、チャップリンのほんとの偉大さ・チャップリンをもっと冷静にみてみたら、(5)愛のセリフ傑作集・ノスタルジー映画には・五つのタイプがある、「ペーパー・ムーン」の「空」に・私の「空」をみた、「フォードの空」を撮りたかったボグダノビッチ・他(6)映画渡世・海外版・カツドウ屋さん・さようなら、「アメリカ感情旅行」に60年代初頭の映画界の実情、映画をみじめにした歴史的事件・他/B6判・193ページ・初版(カバー少シワ・スレによる汚れ少々及上1cm程裂れあり)芳賀書店(定価1200円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画批評の冒険

木下昌明著/映像の活性化をめざし既成の映画観からの脱却をはかる(1)母親はなぜパーマ屋にいったか?「TATTOO(刺青)あり」「あきらめアネゴ」の世界「楢山節考」「東京裁判」すぎていく「時」の問題「時をかける少女」「スカ」のような民衆がささえたもの「泥の河」犯罪者の風景「誘拐報道」「さらば愛しき大地」やくざと労働「竜二」未来への告発「水俣ー患者さんとその世界」「水俣一揆」(2)庭師の論理ー外国映画論・庭師の論理「チャンス」「一方的見方」の正しさ「無人の野」、のぞき見という病「裏窓」南部問題とはなにか「エボリ」一本のプラカード「地の塩」/労働者にとって青春とはなにか「真夜中のカーボーイ」軍隊がつくり上げた人間「ジョニーは戦場へ行った」他(3)アンジェイ・ワイダ論・・幽霊か案山子か「地下水道」「灰とダイヤモンド」「大理石の男」涙について「世代」ダントンは民衆の味方か?「ダントン」(4)映画鑑賞運動の意味・他/B6判・318ページ・帯・初版・創樹社・1984年(定価1800円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画批評の冒険(映画書)

木下昌明著/映像の活性化をめざし既成の映画観からの脱却をはかる(1)母親はなぜパーマ屋にいったか?「TATTOO(刺青)あり」「あきらめアネゴ」の世界「楢山節考」「東京裁判」すぎていく「時」の問題「時をかける少女」「スカ」のような民衆がささえたもの「泥の河」犯罪者の風景「誘拐報道」「さらば愛しき大地」やくざと労働「竜二」未来への告発「水俣ー患者さんとその世界」「水俣一揆」(2)庭師の論理ー外国映画論・庭師の論理「チャンス」「一方的見方」の正しさ「無人の野」、のぞき見という病「裏窓」南部問題とはなにか「エボリ」一本のプラカード「地の塩」/労働者にとって青春とはなにか「真夜中のカーボーイ」軍隊がつくり上げた人間「ジョニーは戦場へ行った」他(3)アンジェイ・ワイダ論・・幽霊か案山子か「地下水道」「灰とダイヤモンド」「大理石の男」涙について「世代」ダントンは民衆の味方か?「ダントン」(4)映画鑑賞運動の意味・他/B6判・318ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)創樹社・1984年(定価1800円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画渡世・マキノ雅弘自伝(天地・全2冊/映画書)

マキノ雅弘著/生きている日本映画史、破れかぶれの映画70年、(天の巻・1)映画も私も子供だった頃(2)映画渡世のはじまり(3)父と子(4)映画界初めてのストライキ(5)喜怒哀楽の日活マキノ時代(6)トーキー映画事始(7)録音屋稼業と阿波の恋(8)マキノトーキー時代(9)母と子、(地の巻・1)結婚(2)職人気質(3)戦時下の映画渡世(4)阿片の国の映画人(5)松竹京都時代(6)敗戦直後のドサクサ(7)傷だらけの男(8)再起(9)次郎長三國志(10)兄と弟(11)河原乞食とやくざの唄(12)映画界のサンチョ・パンサ/A5判・天の巻・455ページ、地の巻・470ページ(重版)帯・平凡社・1977年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画の昭和雑貨店(正・続・続々・3冊/映画書)

川本三郎著/本書の文章は「サライ」に連載したものです。(正)かつぶし削り・布団の綿入れや弁当箱、昔の日本映画の情感を引き立ててくれる隠れた”名脇役”にスポットををあてて綴った・失われていく昭和の生活詩です。(続)古き良き日本映画の中にあふれるこまやかな生活の息吹。晩酌のビール・デパート・帽子・大衆食堂など・懐かしさを誘います・スチール写真も充実(続々)戦後の日本映画・その名作の中に登場する懐かしの小物・風俗の観察ノート第三弾。大好評のビデオインデックスもますます充実して・昭和の生活探索に便利/A5判・3冊共本文約140ページ・(正)4刷(続・続々)初版・小学館・1995年(定価4500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
続・映画の昭和雑貨店(映画書)

川本三郎著/「サライ」連載の人気コラム「映画の虫眼鏡」単行本化第2弾/高峰秀子の入浴シーン、三船敏郎の惚れたダンサー、原節子が読む「チボー家の人々」、エノケンのキャンディー売り、淡島千景の熱燗ですき焼き、鶴田浩二が語るラーメン哲学、懐かしの小物や古き良き風俗から昭和を覗き見た川本三郎の映画観察ノート/A5判・140ページ・帯・初版・小学館・1995年(定価1500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画の昭和雑貨店(映画書)

川本三郎著/「サライ」連載の人気コラム「映画の虫眼鏡」待望の単行本化。「青い山脈」の自転車、「裸の大将」のおむすび、「二十四の瞳」の弁当箱、日本映画の”名脇役”を演じた懐かしの小物や古き良き風俗から昭和を覗き見た川本三郎の映画観察ノート/A5判・141ページ・帯・初版・小学館・1994年(定価1500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画この心のときめき(映画書)

山田宏一著/著者は青春時の出あいから今日まで一貫して「作品」としてではなく人生を追いもとめる。幸福な映画・不幸な映画として記憶にのこす映画を生きてきた。1971~1975映画評/はるかなる映画の呼び声「シェーン」ジョージ・スティーヴンス監督/シネ・エッセイ1971~1975・・夢心中「遊び」増村保造/ジョン・ウエインを射った男「11人のカウボーイ」マーク・ライデル監督/視ることは淫することなり「ボーイフレンド」ケン・ラッセル監督/ヘルストローム博士の遺言「大自然の闘争」「驚異の昆虫世界」ワロン・グリーン監督/暴力には暴力だ・ドン・シーゲル監督/華麗なる犯罪映画「時計じかけのオレンジ」スタンリー・キューブリック監督/必死の逃亡者「ゲッタウェイ}サム・ペキンパー監督/ニュートンの法則とキートンの法則「キートンの探偵学入門」バスター・キートン監督/テキサスの黄色いバラ「ロイビーン」ジョン・ヒューストン監督/夜は帰ってこない・・ジャン・ピエール・メルヴィル/心の旅路「未来惑星ザルドス」ジョン・ブアマン監督/アメリカ映画とは一味ちがう「アメリカの夜」フランソワー・トリュフォー/マキノ雅弘の人と作品/フランソワ・トリュフォーの人と作品・他/A5変形・235ページ・帯(イタミ、背ヤケあり)初版・白川書院・1976年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画からの解放・小津安二郎「麦秋」を見る(映画書)

蓮實重彦著/(1)映画からの解放ー小津安二郎「麦秋」を見る・・「予備校文化」と「表象文化」そして落合博満/抑圧の構造からの解放/伝統美学の反逆者としての映画/小津安二郎「鎌倉に死す」/ピロー・ショットー小津映画の秘密/見えないものは見ないー淀川長治的映画の見/小津の映画は危険である・他/(2)内なる制度と戯れる・・平等性への夢と不快「皆さん」を問う/命題形成に形容詞はいらない/「プラトーン」とプロ野球・他/A5判(河合ブックレット14)101ページ・初版・河合文化教育研究所・1988年

  • 在庫切れ
映像の詩学(映画書)

蓮實重彦著/<巨匠>たちの挑発・ジョン・フォード・また翻える白さの変容、ハワード・ホークス・または映画という名の装置、ジャン・ルノワール・または触覚都市の痕跡<亡命者>たちの栄光・・ルイス・ブニュエル・または越境者の倫理、フリッツ・ラング・または円環の悲劇、ジョセフ・ロージ・または廃墟と廃墟以前<B級アクション>の系譜・ロバート・オルドリッチ・または快楽の陰鬱な構造、ドン・シーゲルとリチャード・フライシャー・または混濁と透明、サム・ペキンパー・または契約者の自由と不自由、ファシズムと戯れる作家たち、アラン・レネ・あるいは鏡を恐れるナルシス、ベルナルド・ベルトルッチ論・闇・迷路・偶然、フェリーニ・・ルイ・マル、ジャック・ドワイヨン、レジスタンス神話と映画、ゴダールの<変貌>?「勝手にしやがれ」から「気狂いピエロ」へ、「イタリアにおける闘争」批評とフィルム体験・「万事快調」隠蔽と顕示/A5変形・296ページ・重版・帯(スレあり)筑摩書房・1989年(定価2470円)

¥1,600
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
アウトローの挽歌「黄昏にB級映画を見てた」(映画書)

著者・西脇英夫/やくざ映画・任侠映画の総点検、大衆に愛され続け、しかも不当な扱いしかされなかったいわゆるB級映画に照準を合わせその生成と衰滅をたどりながら証す大衆文化論(1)アウトローの青春・・日活アクション映画論、アウトローの孤独な興亡、<死にがい>の時代への移行(2)アウトローからのメッセージ、日活アクションスター・監督論、ヒロイズムと戦後青春の残像(3)ヒーローとアウトロー、東映東宝アクション映画論、アクション映画の源流と傍流(4)アウトローと社会性、東映大泉映画論、東映アクションの真率な世界(5)大衆の中のアウトロー、大映時代劇映画論、髷をつけたアウトローたち(6)アウトロー人別帳、鶴田浩二・高倉健・菅原文太・三船敏郎・嵐寛寿郎・市川雷蔵・他(7)私の愛した監督たち、沢田幸弘・反逆の可能性、長谷部安春・行為への執着、三隅研次・花と剣とて葛藤、深作欣二・焼跡からの凝視・他/A5判・328ページ・帯・初版(帯スレ・イタミあり)白川書院・1976年(定価1800円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画を夢みて(映画書)

小林信彦著/(1)喜劇への花束、<シチエーション・コメディ>の構造・ビリー・ワイルダー論「お熱いのがお好き」、エルンストン・ルビッチとビリー・ワイルダー、序説・マルクス兄弟入門、ウディ・アレンの出発点(2)架空シネマテーク、鈴木清順論のためのノート「野獣の青春」のあとさき、ハンフリー・ボガートの肖像「ハイ・シェラ」を中心に、ジョン・フォードは光り輝く「タバコ・ロード」、ビリー・ワイルダーの演出は<一流>だろうか?、ドン・シーゲルの暴力的祭典、ジョージ・ロイ・ヒルの不思議な世界、黒澤だけしか頭になかった、「仁義なき戦い」スクラップブック(3)ニューヨークで起こっていること1974夏(4)熱い批評をあなたに、「二重の鍵」とヒッチコック、花田清輝氏の批評を読んでーサイコでなければいいが、贋者の季節ー寺山修司氏の<御返事>への御返事、戦後日本映画史の狂い咲きー日活活劇の盛衰、映画におけるテリイ・サザーン、「姿三四郎」失われた<完全版>を求めて・他/361ページ・初版・カバー、スレによる汚れ少々・筑摩書房(定価2400円)・1991年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画の文法・実作品にみる撮影と編集の技法(映画書)

著者・ダニエル・アリホン・岩本憲児・出口丈人共訳/本書は・映画撮影でよく使われている物語の”語り方”の形式を集大成し初めて本の形にまとめたものです。また・映画製作の際に直面するさまざまな問題(脚本・撮影・カットなど)に対して・直ちに明快な解答を用意している。すなわち・ストーリーの展開・二人以上の対話の処理・スクリーン上の動きのコントロール・スムーズなフィルムの編集法・シークウェンンスやアクション・シーンの切り方・ペースやリズムの変え方・いくつものストーリーが同時進行する場合の編集方法・一台以上のカメラを使っての撮影法・最大の効果をあげるためのカメラと俳優の移動法・などくわしく述べられている。またこれらの記述は・理論によるのではなく・世界のさまざまな映画作家が試みた実例に基づいている。時際のシーンからとった図解を豊富に収めた本書はプロであれアマであれ・映画に携わるすべての人々に・すぐ役立つ基本的な資料としてきわめて有益なものです/約A5判・774ページ・5刷・紀伊國屋書店・1986年(定価6500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映像・人間とイメージ(映画書)

岡田晋著/(1)映像の時代、問題提起、ジェット機、電波環境、駅馬車、広場の思想、宇宙中継(2)カメラ・レンズ・フィルム、問題提起・カメラ・レンズ<映像>の読み方・フィルム<二重人格>機械と人間(3)イメージとは何か・問題提起・ラスコー<イメージ>の起源<イメージ>あるいは想像的意識、物的イメージ、記号とイメージ、旧石器のイメージ(4)映像の誕生(5)映画の表現構造・問題提起・連続性・現実性・言語性(6)新しい映画言語(デクパージュ)(パン・フォーカス)(カドラージュ)(ダブル・イメージ)(シネマ・ヴェリテ)(7)テレビの伝達機能・問題提起・テレビ言語、送り手の集団主義機構、テレビとドキュメンタリー(8)映像環境・問題提起・影響の構造、映画の影響力、テレビの影響力、世界のイメージ、環境と情報、映像のディスプレイ/A5判・284ページ(内挿画56点)8刷・箱(箱少スレ・下角つぶれあり)美術出版局(定価1600円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画の教科書・どのように映画を読むか(映画書)

著者・ジェームズ・モナコ・岩本憲児訳/内山一樹・杉山昭夫・宮本高晴/芸術としての”映画”の定義づけから、製作プロセスと技術光学、映画言語の分析、心理学・社会学・政治的な影響まで幅広く考察した映画史および美学史、さらにさまざまメディアとの相関関係にまで論及、映画のすべてを網羅した読者必携の現代版・映画大全(1)芸術としての映画(2)映像と音のテクノロジー(3)映像の文法(4)映画史のかたち(5)メディア・デモクラシーに向かって、映像用語集/参考文献/A5判・438ページ・初版・カバー保存シミあり・フィルムアート社・1983年(定価3500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画全文・1992~1997(映画書)

著者・上野昂志/映画100年を迎えた90年代急速に変化する映画状況を見据えながら・しなやかな手腕で語り起こす・エッセー集/大阪で「王手」を見よう、小川紳介の早すぎる死は計り知れない損失である、やっとジャック兄さんに会えた・ジャック・ベッケル「穴」、黒沢清「地獄の警備員」は潔く倫理的な映画である、日活アクションの傑作「赤い波止場」、西河克巳と山口百恵、鈴木清順のハードボイルド活劇、追悼・大和屋竺・悠容迫らざるスケールの大きさ、「お引越し」は相米慎二の見事な成熟ぶりを示す、「ソナチネ」には絶えず胸騒ぎを覚える、オーソン・ウェルズ・20世紀の芸術家の宿命、生きている時間を共有する「友だちのうちはどこ?」、加藤泰の女の映画5本、すれ違い・そして入れ替わる空無「恋する惑星」、清水宏が山道を歩く人を撮るとき、川谷拓三追悼・追いつめられた獣の哀しみを肉体に刻みつけた役者、フィルムセンターで30年代の日本映画を見る、追悼・寅さん・常に帰ってくる男、韓国映画祭・80本のなかに”映画”を発見する、渡哲也と永瀬正敏ー映画「誘拐」に寄せて・他/約A5判・410ページ・帯・初版・リトル・モア・1998年(定価4200円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画・舞台・感情的・批評と創造(芸術叢書1)著者献呈署名入

著者・竹岡和田男(見返しに著者献呈署名入り)北海道の芸術文化の第一線で活躍する気鋭の個性たちが・その創造・評論活動を通して見つめた著作シリーズ(1)北海道演劇史の中の私的断片(2)舞台とのつき合い(3)バレエのためのノート(4)戦後映画の記録(5)映画とのつき合い/A5判・340ページ・帯・初版(スレによるキズ・帯裂けなどの傷み)玉木書房・1971年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画芸術の理論・映画講座・第2巻(映画書)

編・上野一郎/(1)世界の映画理論・ソビエト・フランス・ドイツ・英米・日本の映画理論(2)映画芸術の各相・演出・牛原虚彦、演技・尾崎宏次、撮影・持田米彦、映画美術・松山崇、映画音楽・津川主一、劇映画・津村秀夫、漫画映画・野口久光、記録映画・大塚恭一、科学映画・石本統吉、映画批評・登川直樹、映画重要文献目録/A5判・208ページ・初版(カバー欠)三笠書房・1953年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画の香り(映画書)

著者・川本三郎/川本版モーストリー・ミニシアター上映中、ちょっと変った小さな日本映画・なつかしくはるかな匂いのするアジア映画・心地よく秘密めいた洋画、日本映画「病院で死ぬということ」「恋のたそがれ」「毎日が夏休み」「800・TWO・LAP・RUNNERS」「東京兄妹」「キッズ・リターン」「月とキャベツ」/アジアの純情「冬冬の夏休み」「さらば・わが愛」「青い凧」「ラヴソング」/心地よく秘密めいた洋画「仕立て屋の恋」「めぐり逢う朝」「クライング・ゲーム」「ギルバート・グレープ」「アポロ13」「リトル・オデッサ」「アンダー・グラウンド」「ウェールズの山」/60年代「対抗文化」の内部崩壊「クラッシュ」「コーカサスの虜」「エマ」「浮き雲」「ポネット」他/B6判・357ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)中央公論社・1998年(定価2000円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画字幕(スーパー)五十年(映画書)

著者・清水俊二/字幕スーパー2000本の回想、人との出会いが人生を決めた!手がけた字幕スーパー2000本、多彩な人物との交友を通して語る字幕人生波瀾の50年/B6版・360ページ・帯(背少退色及シワあり)・初版・早川書房・1985年(定価1500円)

¥1,080
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
植草甚一読本(映画書)

著者・植草甚一/待望の自伝収録・アルバム・日記・回想・年譜、座談会・清水幾太郎・池波正太郎、日記1970.1.1~12.31、植草甚一さんのこと・池波正太郎・渡辺貞夫・南博・田村隆一・虫明亜呂無・内田修・双葉十三郎/B6判・429Pページ・透明ビニールカバー・帯・初版・晶文社・1975年(定価1500円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画周辺飛行(映画書)

阿刀田高著/人生の不思議・再発見ー映画ショート・ショート・・「風と共に去りぬ」で・本人も気づかない女の打算を語り・「太陽がいっぱい」では自分の恋愛事件を告白・人生の苦味を描く阿刀田文学の鍵となる18編/「キリマンジャロの雪」「慕情」「終着駅」「黄昏」「シェーン」「第三の男」「心の旅路」「ガス燈」「ナイアガラ」「帰らざる河」「ローマの休日」「雨に唄えば」他/B6判・257ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)光文社(定価980円)・1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画狂室・笑撃のスーパーナンセンスブック(映画書)

著者・長谷川正/映検狂通一次問題集・大学生は中学生の2倍笑えます、初歩の映文法・何が起こったのか?突然文法が変貌した、映会話入門・なんとなくクリスタルが個人レッスンするのは「君」、世界電影人異彩面談・歓声万来・熱狂興奮・支離滅裂/B6判・253ページ・初版(少スレによる汚れ・経年による変色あり・奥付ページシール剥跡イタミ)主婦と生活社(21世紀ブックス)1981年(定価700円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画を書く・日本映画の謎を解く(映画書)

著者・片岡義男/昭和10年から30年までの20年間・日本映画はなにを映し・観客はそこになにを見たか。「東京の宿」kら「ジャンケン娘」までの27作品を片岡流に解読する・待望の書き下ろし邦画エッセイ/「東京の宿」昭和10年/「東京ラプソディ」昭和11年/「母の曲」昭和12年/「泣蟲小僧」昭和13年/「純情二重奏」昭和14年/「嫁ぐ日まで」昭和15年/「結婚の生態」昭和16年/「ハワイ・マレー沖海戦」昭和17年/「ハナ子さん」昭和18年/「熱風」昭和18年/「東京五人男」昭和20年/「或る夜の接吻」昭和21年/「花咲く家族」昭和22年/「夜の女たち」昭和23年/「湯の町悲歌(エレジー)」昭和24年/「憬れのハワイ航路」昭和25年/「夜来香イエライシャン」昭和26年/「上海帰りのリル」昭和27年/「ハワイの夜」昭和28年/「月よりの使者」昭和29年/「ジャンケン娘」昭和30年/B6・342ページ・帯・初版・KKベストセラーズ(扉に蔵書印あり)1996年(定価1600円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画狂人シネマ事典(映画狂人シリーズ第6弾)映画書

著者・蓮實重彦/映画小事典&映画狂人自身の事典・幻の最初の映画評「映画とモンタン」あの”鬼蓮”署名原稿・痛快連載<はすみ庵日記>・が甦る!「リュミエール」映画本書評・そして自筆年譜と映画狂人の軌跡と全情報公開/映画とモンタン「恋多き女」ほか、西部のテキヤたち・ロバート・ロッセン「ハスラー」、「はなればなれに」「ゴダール全集」3あとがき・他/B6・305ページ・帯・初版・河出書房新社・2001年(定価2000円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画を見るたびにぼくは少年に戻って行く

評論集/武市好古著/「キネマ旬報」1981年7月上旬号~86年4月上旬号掲載「マイ・ティージング・ハート」/わが永遠のゲイル・ラッセル・・ミア・ファローはW・アレンを毒殺する魔女か、ライブで見たフェイ・ダナウェイなどのメモリー、虫歯批評と俳優のはなし、嘘の上塗りこそプロの技、オーストラリア映画の秀作を見た、ウディ・アレンの素顔をのぞく、「地獄の映画館」におそれ入ったり・思い出したり・他/全94話収録・武市好古最後の評論集/B6・285ページ帯・初版・話の特集・1992年(定価1854円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画の玉手箱・私的戦後映画史(映画書)

著者・中平まみ/実家の父は有名な映画監督だっただが・実果が八歳の時・女をつくって家を出てしまった、そして十五年後の父の死・永遠に帰らぬ父を求めてる自らの哀切を・みずみずしい感性で彩る感動の文藝賞受賞第一作/B6変形・146ページ・帯(扉に蔵書印あり)河出書房新社・1982年(定価1600円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画座(映画書)

著者・中平まみ/実家の父は有名な映画監督だっただが・実果が八歳の時・女をつくって家を出てしまった、そして十五年後の父の死・永遠に帰らぬ父を求めてる自らの哀切を・みずみずしい感性で彩る感動の文藝賞受賞第一作/B6変形・146ページ・帯(扉に蔵書印あり)河出書房新社・1982年(定価980円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画たちよ!/橋本治雑文集成・パンセⅣ(映画書)

橋本治著/僕は映画の「お客様」だ。面白い映画が見たい!、映画を通じて大衆芸能も批評も人生もタナゴコロにしてしまう。達人はホントに正しいことを正しく伝えるのだ!フェリーニに、アラン・パーカーに、チャンバラに踊る。お楽しみ付録もついて/双葉十三郎さんのぼくの採点表、時には映画も人生相談、14番目のシャーリー・マクレーン、チャンバラ時代劇講座・ほか/287ページ・帯・初版・河出書房新社(定価1,900円)1990年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画に乾杯2・歓談・和田誠と11人のゲスト(映画書)

著者・和田誠/草森紳一・東映で中国ロケの「三国志」や「水滸伝」を撮るのが夢だった/山田宏一・大いに苦しみながらも楽しんで翻訳した「ヒッチコック/トリュフォー」/山城新伍・映画を要約すればアメリカ映画に・アメリカ映画を要約すれば西部劇になる/松田道弘・トリック撮影を使った映画と聞くと・つい観たくなってしまいます/原由美子・洋服に関することで必死になるから・好きな映画でも気分転換にならない/大久保俊男・「第三の男」は・私が映画を作るとしたらい手本になる作品です/藤子不二雄・映画がもっと簡単にできるものなら・僕ら漫画でなくて映画を作ったと思う/長部日出雄・とにかく・僕が現在の日本映画に欲しいと思うのはバラエティですよ/ペギー葉山・若い頃は映画だけが娯楽で・その映画に培われて現在の私があると想います/吉行淳之介・テレビで観る映画を一本として計算すると・年間200本ぐらい観てるね/A5判・338ページ・帯・初版・キネマ旬報社・1985年(定価1200円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画超特急

著者・中野翠/初出・日記篇「クリーク」1989年7月20日号~1993年9月5日号・採点篇「シティロード」1987年4月号~1990年2月号(本書収録にあたって一部加筆・修正しました)好・嫌・映画日記・映画516本勝手気ままに走り書き/B6・215ページ・帯・初版・マガジンハウス・1994年(定価1165円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
新しい映画づくりの旗手たち(映画書)

著者・田山力哉/ジョージ・ロイ・ヒル・TVの生番組から「リトル・ロマンス」まで、ポール・マザースキー・芸人稼業から心情的映画作家へ、ミロシュ・フォアマン、チェコの新しい波からアカデミー監督へ、ジョン・ブアマン、BBCテレビからハリウッド入り、ブライアン・デ・パルマ・自主映画作家から「キャリー」へ、マーティン・スコセーシ・シチリア移民の「タクシー・ドライバー」、ジョージ・ルーカス・SF「スター・ウォーズ」のドル箱監督、スティーブン・スピルバーグ・20代のハリウッド巨匠の挫折なきキャリア、マルコ・フェレッリ・大食いの果てに死んで行く絶望的退廃、エルマンノ・オルミ・「木靴の樹」とロンバルディアの古い農場、リリアーナ・カヴァーニ・知的な女性監督の生理のヒダ、テオ・アンゲロプロス・ギリシャ現代史を描く「旅芸人の記録」など三部作、東陽一・「沖縄」と「サード」と「頬づえ」と、大林宣彦・CF界の鬼才が劇映画の売れっ子監督に、長谷川和彦・アメラグと酒と喧嘩の青春と親殺し、後藤幸一・フリーの助監督からフリーの監督に、横山博人・カンヌで代好評・日本で未公開の「純」/B6・258ページ・初版(扉に蔵書印あり)ダヴィッド社・1980年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
いじわる批評これでもかっ!

指田文夫著/美空ひばり、からユッスーまで/第七病棟からTPTまで/ポピュラー・カルチャーの現在・晩成書房 1999年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
ある映画作家・フィルモグラフィ的自伝風な覚え書(映画書)

著者・野田真吉/戦後の荒れ狂う時代・創造の自由を求め続けたドキュメンタリー作家・詩人でもある彼は・時代状況・社会状況に応じて何を考え・どんな作品を創ってきたのか。本書は・映画に憑かれたひとりの人間が自作の記録映画を語りながら・その遍歴を赤裸々に描いたドキュメントの傑作である。/(1)戦前・戦中のこと・・映画界への参入・PCL入社・・兵隊にとられる(戦争体験)・敗戦/(2)戦後のこと・東宝のストライキ/(3)戦後のこと・人間的自由と創造の自由を求めて・・「この雪の下に」「東北のまつり・三部作」「忘れられた土地」「マリン・スノー」など/(4)60年代前半期のころ・・「稲」「モノクロームの画家・イヴ・クライン」「ふたりの長距離ランナーの孤独」/(5)60年代後半期のころ・・テレビドキュメントへの触手「臥蛇島」「神のみ国のできましたー教祖・北村サヨ」など/(6)70年代~80年代へ・・「冬の夜の神々の宴・遠山の霜月祭」・・「杉並シネクラブ」解散と「点の会」の発足・・「象の一生」「淡路人形芝居」「くずれる沼・画家山下菊二」「裸の時代・ポルノ映画ー愛のコリーダ」他/B6判・206ページ・(初版)泰流社・1988年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悪魔が映画をつくった(映画書)

著者・ジェームズ・ボールドウィン・山田宏一訳/代表的黒人作家の映画遍歴「暗黒街に踊る」から「エクソシスト」まで(1)コンゴ広場/(2)「だァれがみつけた・しんだのをみつけた」(3)怒りの葡萄が貯蔵されているところ/A5判・238ページ・帯・初版・時事通信社(背など微細なヤケ、スレあり)1977年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
悪趣味洋画劇場・キーワード事典(映画書)

PART1・・SHOCK・VALUE・猟奇・残酷・見かけだおし/PART2・・CHINA・VIOLENCE・中華暴力電影之終劇・・PART3・・EROTICA・NIGHT・SHOW・官能の「青い」映画たち・・PART4・DATAーFOLLOWERS・C級映画生存率データー/A5判・160Pページ・4刷・洋泉社・1995年

  • 在庫切れ
映画が世界を結ぶ(映画書)

著者・川喜多かしこ・佐藤忠男/世界の映画とともに生きて”川喜多かしこ氏が夫君・長政氏と共に・日本に輸入・紹介した映画は・ほとんど全世界にわたり・その数は厖大である。ヨーロッパ映画の黄金期の作品群を中心に・その輝かしい歴史をかしこ氏の文章と貴重な写真多数・及び佐藤忠男氏の150枚に及ぶ解説で浮き彫りにする。/約A5判・321ページ帯・初版・創樹社・1991年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
アメリカ映画・AMERICAN・MOVIES(映画書)

著者・佐藤忠男/400本におよぶ「アメリカ映画」の名作を縦横に評論。その歴史・スターと監督の特質に触れながら・アメリカ文化の本質に迫る。/アメリカ映画史を駆け足で・・永久保存指定作品25本を手がかりに/チャップリンの「巴里の女性」アメリカ映画は世界映画である/キング・ヴィダー・・アメリカ映画はアメリカ魂を主張する/ジョン・フォードとジョン・ウェイン・・男らしさのアメリカ/自信とゆらぎ・・映画がアメリカの自己批判をはじめる/ロバート・ワイズ・・ハリウッド的人間とアメリカの良識/ヒッチコック・・名人芸の世界/流動するアメリカ・・旅する映画/サム・ペキンパー・・アメリカ映画で苦悶するのだ/スタンリー・キューブリック・・アメリカが映画でさらに苦悶するのだ/魑魅魍魎のアメリカ・・ホラー映画はなにを怖がるのか/アンチ・ヒーローたち・・強くないアメリカ人たちの物語/野郎どもと女たち・・アメリカ映画のスターたち/アメリカと私・・私はいかにして憎むことをやめてアメリカを愛するようになったか/A5判・301ページ・帯・初版・第三文明社・1990年(定価2800円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
雨の日の動物園(自伝映画エッセイ)

著者・小林久三/キネマ旬報読者賞受賞作・・映画監督を志した大船撮影所の青春と苦悩の日々から作家としての今日までを綴る・もう一つの日本映画史・・おれは田舎のヒッチコック・・見習い助監督の頃・・木下恵介監督の眼・・乙羽信子さんの寝顔・・幻の「駅前」シリーズ復活企画・・「人生劇場」事件・・「天城越え」と首巻きタオル・他/B6判・285ページ・キネマ旬報社(定価1500円)1984年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
雨の日の動物園(自伝映画エッセイ)

著者・小林久三/キネマ旬報読者賞受賞作・・映画監督を志した大船撮影所の青春と苦悩の日々から作家としての今日までを綴る・もう一つの日本映画史・・おれは田舎のヒッチコック・・見習い助監督の頃・・木下恵介監督の眼・・乙羽信子さんの寝顔・・幻の「駅前」シリーズ復活企画・・「人生劇場」事件・・「天城越え」と首巻きタオル・他/B6判・285ページ・帯(カバー、帯共に背褪色あり)カバー裏表紙圧キズあり・初版・キネマ旬報社(定価1500円)1984年

¥980
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画・この百年・地方からの視点(熊本大学放送公開講座・ラジオ講座/映画書)

(映画書)編集・熊本大学学生部/動く絵・藤川治水/活動写真の頃・藤川治水/芸術映画の誕生・田中雄次・辻昭二郎/チャップリン映画・田中雄次/トーキー・花開くヨーロッパ映画・辻昭二郎/戦争と映画・藤川治水/虹色のアメリカ映画・緒方惇・藤川治水/イタリアン・リアリズムとその周辺・藤川治水/日本映画の黄金時代・辻昭二郎/ヌーヴェル・ヴァーグ(新しい波)・田中雄次/テレビと映画ー敵対と共存・辻昭二郎・今江正知/SF映画とSFX・梶尾真治・今江正知/映画の現状と未来・辻昭二郎・藤川治水/287ページ、A5判・熊本大学学生部/裏面表紙に少々キズあり・1993年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画、輪舞のように(映画書)

著者・秦早穂子・山田宏一/シャネルと映画/ジーン・ティアニーと1940年代のハリウッド女優/ジョージ・ラフトと男の美学/キング&クィーン・・ゲーブルとロンバート/光を着る女・マレーネ・ディートリッヒ/自由な女・アルレッティ/夢の貴公子・ジェラール・フィリップ/不滅のロマンス・・ボガートとバコール/二人のヘプバーン/ルビッチ・タッチ/ジャン・コクトー・二十のイメージを持つ男/ヒッチコック・・サスペンスとエロティシズム/チャップリン・究極のダンディズム/ジャン・ルノワール・映画ト人間の輪舞/魔術の恋・フェリーニとマシーナ/パリ・ニューヨーク・ハリウッド/380ページ、A5判・帯・初版・朝日新聞社・1996年(定価2600円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画がいっぱい(映画書)

著者・水野晴郎/水曜ロードショーが本になった。水野晴郎の解説でおくる名作100選・新しくなった金曜ロードショーに愛をこめて。/世紀の超大作「風と共に去ぬ」「ベン・ハー」「アラビアのロレンス」「ドクトル・ジバゴ」「ゴッドファーザー」「空中ぶらんこ」他/これぞ映画!これぞ西部劇「シェーン」「ネバダ・スミス」「OK牧場の決闘」「ガンヒルの決闘」「ベラクルス」「勇気ある追跡」/スタアー・スタアー「太陽がいっぱい」「冒険者たち」「リスボン特急」「ボルサリーノ」「モダンタイムス」「ジャンヌ・ダーク」他/SFX・怪奇の世界「エイリアン」「ミクロの決死圏」「禁断の惑星」「ハウリング」他/238ページ、A5判・帯・初版・日本テレビ・1985年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画・音楽・芸能の本・全情報45/94

(映画・演劇・ダンス・音楽・演芸などに関する図書22,776点を収録)(本)戦後50年間の図書を集大成/チャップリン自伝・ビートルズ曲集から・能・歌舞伎の研究書・音楽教育の指導書まで幅広い分野の図書を収録・・巻末に便利な「事項名索引」付き/A5判・1,050ページ・帯・初版・日外アソシエーツ・(定価32000円)1997年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画への旅(映画書)

著者・河原畑寧/カンヌ・アラカルト/1972・はじめてのカンヌ取材・世界のなかの日本映画/1973・カンヌ再び・ワーナー50年にみるハリウッド史/1974・ハリウッド・リレー・インタビュー/1975・シネマ・シティー・ニューヨーク/1976・カンヌ「愛のコリーダー」の年・パリ・ロンドン・ベルリン/1977・カンヌ「パードレ・パドローネ」の年・ハリウッドSFツアー/1978・カンヌ「愛の亡霊」の年・モントリオールからニューヨーク/1979・カンヌ「地獄の黙示禄」の年・そしてモントリオール/1980「アフリカ物語」ケニヤ・ロケから「影武者」のカンヌへ/写真掲載・旅のアルバムから1972~1981/222ページ、A5判・初版・ダゲレオ出版・1981年(定価1854円)

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画はいつでも映画だった・1945ー1958メモリー(著者サイン入り)

著者・竹岡和田男/時代の正確な証言・大島渚/正真正銘の映画ファン・岡俊雄/こんな映画を見ていたころ(1945・9~1946・4のメモ)/作家と作品Ⅰ・・溝口健二「夜の女たち」「雪夫人絵図」「お遊さま」・・小津安二郎「晩春」「早春」「宗方姉妹」「東京暮色」・・豊田四郎「女の四季」「猫と庄造と二人のをんな」・・五所平之助「鶏はふたたび鳴く」「たけくらべ」・・成瀬巳喜男「怒りの街」「流れる」・・稲垣浩「手をつなぐ子等」「嵐」・・内田吐夢「血槍富士」/作家と作品Ⅱ・・今井正「また逢う日まで」「ここに泉あり」・・黒沢明「酔いどれ天使」「静かなる決闘」・・木下恵介「肖像」「四谷怪談」・・吉村公三郎「誘惑」「嫉妬」・・渋谷実「四人目の淑女」「てんやわんや」・・山本薩夫「太陽のない街」・・谷口千吉「ジャコ萬と鉄」「暁の脱走」・・関川秀雄「きけわだつみの声」・・市川崑「こころ」「処刑の部屋」・・新藤兼人「愛妻物語」「狼」・・小林正樹「壁あつき部屋」・・川島雄三「愛のお荷物」「わが町」他ジョン・フォード/フランク・キャプラ/レオ・マッケリー/マーヴィン・ルロイ/サム・ウッド/ヒッチコック/ビリー・ワイルダー・他/見返しに著者サイン入り、593ページ・A5判・初版・帯(表紙カバー微少ヤケあり)輔仁書院・1984年

¥2,200
カートに追加
  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画・20世紀のアリス(映画書)

著者・海野弘/(1)映画の1980年代(2)映画・現在のへの旅・街を読み・心を読むアリス「読書する女」、異常なまでに美しい夏「夏に抱かれて」、新しい光・新しい女「屋根の上の女」、生きることと演じること「カミーユ・クローデル」、オランダの静物画へのオマージュ「バベットの晩餐会」、パリで踊るタンゴ「タンゴ・ガルデルの亡命」、ハリウッドの朝「グッドモーニング・バビロン」、未来都市とサンバのメロディ「未来世紀ブラジル」、風のように流れてゆくオジェ「満月の夜」、91歳のリリアン・ギッシュ「八月の鯨」他(3)1920年代・その周辺とイメージ・・映画ノエコール・ド・パリ、パリのアメリカ人「モダーンズ」、インドの幻影と20年代・映画「熱砂の日」他(4)映画史の風景、シャワー・イン・シネマ、ジャズの1950年代、美空ひばりの死、ポール・ニューマン、長い旅の果てに・他/B6・287ページ・初版・フィルムアート社・1990年(定価1957円)

  • 有効
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画をみつめて・年鑑1988年日本映画全評(映画書)

著者・寺脇研/本当に”面白い日本映画”をひたすら追い求める寺脇研、1988年に公開された日本映画170本の全批評とデーターを網羅した年鑑。映画を愛する人のための日誌である。1988年度の「B級映画評論家通信」所載のものをもとに一部加筆し・全作品のデーターを付して日本映画の年刊ハンドブック的要素を加えたものです。/B6判・316ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)弘文出版・1989年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
菊川亨の映画講座「名古屋ゴールド劇場」(映画書)

著者・菊川亨/ゴールド劇場10回の映画講座、観客同士による映画トーキングの愉しみ、アメリカン・ハート(アメリカ映画)、鳥(アメリカ映画)、お引越し(日本映画)、めぐり逢う朝(フランス映画)、愛について・東京(日本映画)、小さな旅人(イタリア映画)、めざめの朝(フランス・ベルギー合作)、乳泉村の子(中国・香港合作)、病院で死ぬということ(日本映画)、森の中の淑女たち(カナダ映画)/B6・130ページ・帯・初版・風媒社・1994年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映画と風船・ぼくと映画と女優たち(映画書)

著者・東陽一/エッセイ集・阿木燿子・桃井かおり・緑魔子とともに語り未開の地平に挑む冒険のスリルと映画の可能性を探るみずみずしいディアローグ、映画と風船、ディジタル・ウォッチが嫌いです、「地獄の黙示禄」、湯布院映画祭への期待、「非行少年」の眼、「女」の原像が歩いてゆく、どこか遠くの劇場で、砂漠の都市の日常、森本レオ・和久本みさ子、暗闇を見ること・緑魔子、映画のなかの素顔の女・桃井かおり・小林竜雄・東陽一/阿木燿子とケイのはざまで・阿木燿子・東陽一/シナリオ「四季・奈津子」一挙掲載/B6・226ページ・帯(イタミ)・初版(扉に蔵書印あり)パンドラ社・1980年

  • 在庫切れ
映画美を求めて(映画書)

著者・津村秀夫/前半の「映画的表現」は昭和36年11月号から38年正月号までにわたって月刊雑誌「スクリーン」に「映画の文法」と題して連載したものです。後半の「映画芸術とムード」は同じく「スクリーン」に「映画美を求めて」と題し・ムードの種々相について・昭和38年3月号から40年12月号まで・連載したものです。その半分をここにおさめ・文章も全体にわたってかなり書き改めました。(1)映画的表現・終末の構成ー悲劇の三つの形態ー「花束の報酬」の場合、「ゼロ地帯」の場合、「嘆きのテレーズ」の場合、2・運命と時間-「花火と幻影」・決定的瞬間の創造、運命的な恋の表現・3・構成についてー謎とき映画の話・主要人物が消失する、4・カメラの魔力と造形力・レンズの恐ろしさ・サーベルを手鏡に使った女の写真的効果・風の写真的効果、5・道草と無駄の効用について・「土曜の夜と日曜の朝」のネズミと喧嘩、「情事」の場合は多量の道草的挿話事態に価値がある、「女の部屋」の好色青年の場合・他(2)映画芸術とムード・1・ルネ・クレエルと古都パリ、エキゾティシズム、フェリーニとアントニオーニの孤独表現・アントニオーニの美、アラン・レネとベルイマン、夏のムードと燃え上がる情念、記録映画的手法と民族的体臭、乾いた貧寒なムードの美しさ、戦争映画の悲哀感・残酷ムードについて・他/B6・411ページ・8刷(小口などヤケ・シミなど汚れ・上部僅少イタミあり)勁草書房・1972年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
映像の無頼たちー松田修・映画論集(映画書)

著者・松田修/「股旅」無頼の原像・市川崑・谷川俊太郎の描きえたもの、フェティシズムの虚実「日本侠花伝」の涯にあるもの、「仁義の墓場」酷愛の軌跡・あるスケイプゴートの自死、熱い銃身の気のいくまで「県警対組織暴力」の男たち、集団と個「神戸国際ギャング」にみる幼児志向、「京阪神殺しの軍団」の構造・差別と連帯、病理集団生態学「日本の首領」の対位法、道への発問・極道ダンプと暴走族、イカロス幻譚・山田幸男・・俳優とは何か、ヒーローの条件・渡哲也・・反家長から家長へ、乙羽信子と三島由紀夫・えくぼと指と、「血の声」と美空ひばり・芸能界における闇、ファウスト・ゴロ・松田修賛江ー寺山修司/B6・226ページ・初版・劇書房・1977年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
新版・映画この心のときめき(映画書)

著者・山田宏一/ひたすらに映画を愛してきた著者が闇の中で夢をみるすべての人々に贈る・ときめきのシネマ・エッセイ、はるかなる映画の呼び声、ジョン・ウェインを射った男、インデアンにはひげがない、テキサスの黄色いバラ、ヘルストローム博士の遺言、華麗なる犯罪映画、心の旅路、夢心中、女の香り、チャップリンは笑わない、夜ごとの美女・他/B6・276ページ・帯・初版(扉に蔵書印あり)早川書房・1989年

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)
墜ちたスター/13人の女性の栄光と悲惨

ロビン・アーチャー、ダイアナ・シモンズ共著・塩川由美訳/マリー・ロイド、ベッシー・スミス、ビリー・ホリデイ、エディット・ピアフ、ヘレン・モーガン、ジュディ・ガーランド、パッツィ・クライン、ジェーン・フローマン、カーメン・ミランダ、ジュディ・ホリディ、ダイナ・ワシントン、マリリン・モンロー、ジャニス・ジョプリン/スターとして生き残るためにもって生まれた人生より以上の重い荷を背負って散っていった悲しい死を、彼女たちが語った言葉を引用しながら実像に迫る/336ページ・初版・音楽之友社(定価2300円)

  • 在庫(1点)限り
  • :24時間以内(ご入金確認後に発送)